手越祐也、FIFAクラブワールドカップのキャスター就任 テーマソングはNEWSに決定<コメント全文>

【手越祐也/モデルプレス=11月30日】NEWS手越祐也が12月12日に開幕し、12月22日に決勝戦を迎えるサッカークラブ世界一決定戦「FIFAクラブワールドカップ UAE2018」の日本テレビ系番組のキャスターに就任。さらに、番組テーマソングはこの大会の為に書き下ろされたNEWSの「SPIRIT」(発売日未定)に決定した。
手越祐也(C)日本テレビ
手越祐也(C)日本テレビ
手越は「前大会に続きFIFAクラブワールドカップ UAE2018のキャスターを務めさせて頂くことになり、とても嬉しく思っています」とキャスター就任に歓喜。今年の注目については「なんといってもアジア王者として、鹿島アントラーズが出場することです。2016年の日本大会で開催国王者として出場した時は、決勝戦まで勝ち進みヨーロッパ王者のレアル・マドリード(スペイン)と対戦し、世界に衝撃を与えました」などと紹介した。

今大会はキャスターとして「レアル・マドリードのモドリッチ選手の地元・クロアチアにも取材に行かせて頂きました」という手越。「今夏のFIFAワールドカップでは大会最優秀選手を受賞したモドリッチ選手のお父様も取材させて頂き、内戦時の話などとても感慨深いお話を、お伺いすることができました」と明かした。

また、テーマソング「SPIRIT」について「タイトルにもあるようにスピリットという男らしいイメージで、力強さ、スピード感を感じられる楽曲になっています。今までのNEWSの楽曲と比べると、チャレンジした部分もあり、僕らも新鮮な気持ちで歌わせてもらいました」と紹介した。(modelpress編集部)

手越祐也コメント全文

この度、前大会に続きFIFAクラブワールドカップ UAE2018のキャスターを務めさせて頂くことになり、とても嬉しく思っています。

今年の注目は、なんといってもアジア王者として、鹿島アントラーズが出場することです。2016年の日本大会で開催国王者として出場した時は、決勝戦まで勝ち進みヨーロッパ王者のレアル・マドリード(スペイン)と対戦し、世界に衝撃を与えました。

今大会もヨーロッパ王者としてレアル・マドリードが出場します。鹿島アントラーズは初戦の北中米カリブ王者のグアダラハラ(メキシコ)を撃破すれば、レアル・マドリードとの対戦となるので、2年前の決勝戦のリベンジできるように、是非頑張って勝ち進んでもらいたいです。

今大会はキャスターとして、レアル・マドリードのモドリッチ選手の地元・クロアチアにも取材に行かせて頂きました。今夏のFIFAワールドカップでは大会最優秀選手を受賞したモドリッチ選手のお父様も取材させて頂き、内戦時の話などとても感慨深いお話を、お伺いすることができました。

今大会も世界からサッカークラブの大陸王者が集まります。世界最高峰のプレーを皆さんにお伝えできることを、とても楽しみにしています。

そして、今大会のテーマソング「SPIRIT」は、タイトルにもあるようにスピリットという男らしいイメージで、力強さ、スピード感を感じられる楽曲になっています。今までのNEWSの楽曲と比べると、チャレンジした部分もあり、僕らも新鮮な気持ちで歌わせてもらいました。是非、皆さんに聞いて頂けると嬉しいです!


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 手越祐也、FIFAクラブワールドカップのキャスター就任 テーマソングはNEWSに決定<コメント全文>
今読んだ記事

手越祐也、FIFAクラブワールドカップのキャスター就任 テーマ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事