“少年院出身の異色アイドル”戦慄かなの、メディア出演でオファー急増

22日放送のフジテレビ系バラエティー番組『アウト×デラックス』(毎週木曜よる11時~11時30分)に、アイドルながら「少年院に入っていた」と告白し話題を集めた、アイドルグループZOCのメンバーの戦慄かなのが登場。保護観察がとれたこと、NHKから特集のオファーがあったことを報告した。

自伝出版のオファー続々!さらにNHKから特集のオファーも

前回の出演時に、2年前まで少年院に入っていたことを明かした戦慄。番組放送終了後には「すごい反響が」あったのだという。「いろんな出版社の人から『自伝出さないか』って話が来て」と興奮気味に語った戦慄だが、マツコ・デラックスから「まだ早いわよ!」と言われると頷きながら「全部フル無視しました!」とニッコリ報告。さらに「NHKの方から特集を組みたいって」と、NHKからのオファーがあったことも告白。『アウト×デラックス』の出演をきっかけに、育児放棄や児童虐待に関する自身の活動について真面目な特集を組みたいという話が舞い込んだことを、驚きの様子で告白した。

“少年院からアイドルへ”戦慄かなのが話題 壮絶人生明かす


保護観察が終了…エジプトに行きたい

また、前回出演時には「20歳になったら保護観察がとれる」と楽しみにしていた戦慄は、無事誕生日を迎え保護観察期間が終了したことも報告。「保護観察ついてるときは問答無用で七日間外泊しちゃいけないっていう決まりがある」「犯罪して無くても再収容されちゃう」という保護観察を乗り越えた戦慄の今の夢は「海外旅行」。「エジプト行きたい!」と笑顔で語っていた。(modelpress編集部)

情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “少年院出身の異色アイドル”戦慄かなの、メディア出演でオファー急増
今読んだ記事

“少年院出身の異色アイドル”戦慄かなの、メディア出演でオファ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事