乃木坂46西野七瀬&若月佑美、ラストシングルへの思いを語る

【西野七瀬・若月佑美/モデルプレス=11月17日】乃木坂46が、16日深夜放送の日本テレビ系音楽番組「バズリズム02」(毎週金曜24時59分~※この日は25時34分~)に出演。卒業を発表しているメンバーの西野七瀬若月佑美がラストシングル「帰り道は遠回りしたくなる」への思いを語った。
西野七瀬、若月佑美 (C)モデルプレス
西野七瀬、若月佑美 (C)モデルプレス

西野七瀬、若月佑美がラストソングへの思いを告白

西野がセンターを務める22ndシングル「帰り道は遠回りしたくなる」披露前、桜井玲香から「今回の曲でなぁちゃん(西野)と若月が卒業するということで…」と水を向けられた西野と若月。

それを受けて、若月が「この曲、私となぁちゃんが卒業ということで、ある部分で2人で向き合ってお互いを思いながら回るっていう振り付けがあって、そこを自分的にも思いを込めてやっているので見てもらえたら嬉しいなと思います」と、西野が「別れみたいな感じで悲しい歌詞なんですけど曲調はすごい明るくて、一歩踏み出したくなるような明るい曲なので、楽しんでもらえたらいいなと思います」とファンへメッセージを贈った。

ファンからは感動の声が続々「エモい」「鳥肌」

西野七瀬 (C)モデルプレス
西野七瀬 (C)モデルプレス
若月佑美 (C)モデルプレス
若月佑美 (C)モデルプレス
2人からのメッセージや笑顔のパフォーマンスは「帰り道はやっぱりエモい」「若月となぁちゃんのツーショットは胸にくるものがあった」「みんな笑顔で素敵だった」「何度聴いても鳥肌が立ついい曲」などとファンの感動を呼んでいる。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46西野七瀬&若月佑美、ラストシングルへの思いを語る
今読んだ記事

乃木坂46西野七瀬&若月佑美、ラストシングルへの思いを語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事