若月佑美 わかつきゆみ

「若月佑美」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「若月佑美」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「若月佑美」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

若月佑美のプロフィール

若月 佑美(わかつき ゆみ)
1994年6月27日
アイドル
乃木坂46のメンバー
静岡県出身
O型

略歴
小学生時代、行事の実行委員を務め、クラスで1番か2番の成績だった。小学校を卒業後、カトリック系の女子中高一貫校へ進学し、美術大学を目指して、演劇部、美術部に入部しながら、絵画教室に通い、抽象絵画、油絵を描いた。ところが、高校2年生の時、進学した学校に優秀な学生が集まっていたことから埋もれてしまい、自分自身の気持ちに疑問を抱き始めた。そして進路に迷った結果、小学生時代に『天才てれびくん』という番組を観て、モデルを夢みた昔の自分の気持ちを思い出し、その夢を追うことを決めた。高校2年生の夏、インターネットで乃木坂46の1期生オーディションを見つけて応募した。
2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションではSONOMIの「一人じゃないのよ」を歌った[10]。その後、通っていた学校が芸能活動に厳しかったため、静岡県の高等学校から東京都の高等学校へ転校した。2011年11月11日、乃木坂46公式ブログを開始した。2011年12月12日、乃木坂46の活動を自粛した。
2012年1月5日、乃木坂46の活動を再開した。2012年2月22日、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」のカップリング曲「左胸の勇気」「乃木坂の詩」でCDデビューした。2012年9月5日、『第97回二科展』のデザイン部A部門に芸能人として初入選した。2012年10月15日、『Futureしずおか』(静岡新聞社)の公式サポーターに就任した。2012年11月、『Rの法則』(NHK Eテレ)に出演を開始した。
2013年3月、高等学校を卒業した。2013年4月6日、『BAD BOYS J』(日本テレビ)でテレビドラマに初のレギュラー出演を開始した。2013年5月、『16人のプリンシパル deux』で主要十役を制覇した。2013年9月4日、『第98回二科展』のデザイン部A部門に再入選した。2013年9月10日、『静岡新聞広告賞2013』の公募部門審査員特別賞を受賞した。
2014年9月3日、『第99回二科展』のデザイン部A部門・C部門に二作品入選した。2014年9月21日、『乃木坂って、どこ?』の「乃木坂46 画王決定戦」で日村勇紀をデッサンしてベスト3に選ばれた。2014年12月18日、『POKER FACE』で初の単独表紙を務めた。
2015年1月10日、乃木神社で成人式を迎えた。2015年9月2日、『第100回記念二科展』A部門(自由テーマ・ポスター)に入選した。2015年12月26日、アップル専門誌『Mac Fan』で「Wakatsuki Works World」の連載を開始した。

人物
愛称は、みゅうみゅう、わか、若さま (若様)、ワカツキ、わかつき、ゆみちゃん。姉と兄がおり、祖父は美術の講師。
言葉遊びやダジャレが好きで、キャッチフレーズに「こんにちは」と「わかつき」を掛けた「こんにちわかつき」という略語を使用したり、ブログの締め言葉に、「ばいばい」と「わかつき」を掛けた「ばかつき」という略語を使用する。2013年3月、宇宙飛行士・星出彰彦へインタビューした際、星出が国際宇宙ステーションにドッキングさせた実験棟「きぼう」に乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」の歌詞を掛け「私にとって宇宙が未知の世界で想像もできないものだった」と述べた。
好物はアイスクリーム。好きな本は新川直司の『四月は君の嘘』。好きな曲は平井堅の「グロテスク feat. 安室奈美恵」。目標とする人物は川島海荷、女優兼任アイドルを目指している。映画のオーディションで、山下敦弘映画監督から演技の才能を絶賛された経験もある。憧れの人物は高橋みなみ。
おすすめの曲は橘いずみ「失格」、クリープハイプ「欠伸」、安藤裕子「隣人に光が指すとき」、Taylor Swift「Shake It Off」、平井堅「グロテスク feat. 安室奈美恵」。
2014年下期以降はダウンタウン(特に浜田雅功)と共演する機会が増え、放送日間近になると公式ブログで告知する。

趣味
趣味はデザイン、アート、絵画、お菓子作り、少女漫画の研究。
デザインでは、乃木坂46オリジナルグッズのデザインを手がけた経験がある。MacBook Air、MacBook Pro‎、iPad、iPhoneなどを使用している。
少女漫画は、小学3年生の時に姉の影響で読み始め、上京後、一人で過ごす時間が増えたことから読みあさるようになった。

特技
特技は美術。
美術では『二科展』に4年連続で入選している。将来の夢は物語性とメッセージ性のある写真集をつくることである。得意科目は美術、体育、国語。保有資格は語彙・読解力検定準2級。

乃木坂46
乃木坂46のan・an美脚選抜。
乃木坂46で脚が細くて綺麗だと思うのは秋元真夏、新内眞衣。好みの足は井上小百合、樋口日奈。乃木坂46で見習いたいメンバーは中元日芽香、中元日芽香の周りの空気を柔らかくする力に憧れる。若月佑美によれば、ボケよりツッコミに向いている自身の傾向から、周囲を面白くさせることのできるメンバーが羨ましい。
乃木坂46においてアイドルの役割は歌って踊るだけでなく、役者のように歌に込められた物語を演じることにあると考えている。乃木坂46ではイケメンの男役を演じたり、割り箸や一万円札を使った宴会芸をすることがある。「箸くん」という割り箸の宴会芸は、『乃木坂工事中』の企画「若月佑美の脱マジメ化計画」で真面目な自分を変えるためにユーモア教室を訪れた際、ユーモア・スピーチ・コンサルタントの若林一声から伝授された。
乃木坂46の「うちらメインでやってた」16人のプリンシパルのコントを松井玲奈が「『楽しい、楽しい!』って言って」くれたことに対し、「すごい一緒にやってくれて嬉しかった」と述べている。

シングル
乃木坂46
左胸の勇気(2012年2月22日)
乃木坂の詩(2012年2月22日)
狼に口笛を(2012年5月2日)
ハウス!(2012年5月2日)
走れ!Bicycle(2012年8月22日4)
人はなぜ走るのか?(2012年8月22日)
音が出ないギター(2012年8月22日)
制服のマネキン(2012年12月19日)
指望遠鏡(2012年12月19日)
指望遠鏡~アニメ版~(2012年12月19日)
君の名は希望(2013年3月13日)
シャキイズム(2013年3月13日)
ロマンティックいか焼き(2013年3月13日)
サイコキネシスの可能性(2013年3月13日)
ガールズルール(2013年7月3日)
世界で一番 孤独なLover(2013年7月3日)
コウモリよ(2013年7月3日)
他の星から(2013年7月3日)
人間という楽器(2013年7月3日)
バレッタ(2013年11月27日)
月の大きさ(2013年11月27日)
そんなバカな・・・(2013年11月27日)
やさしさとは(2013年11月27日)
月の大きさ~アニメ版~(2013年11月27日)
気づいたら片想い(2014年4月2日)
ロマンスのスタート(2014年4月2日)
吐息のメソッド(2014年4月2日)
ダンケシェーン(2014年4月2日)
夏のFree&Easy(2014年7月9日)
無口なライオン(2014年7月9日)
僕が行かなきゃ誰が行くんだ?(2014年7月9日)
何度目の青空か?(2014年10月8日)
遠回りの愛情(2014年10月8日)
転がった鐘を鳴らせ!(2014年10月8日)
命は美しい(2015年3月18日)
太陽ノック(2015年7月22日)
羽根の記憶(2015年7月22日)
今、話したい誰かがいる(2015年10月28日)
ポピパッパパー(2015年10月28日)
悲しみの忘れ方(2015年10月28日)
隙間(2015年10月28日)
ハルジオンが咲く頃(2016年3月23日)
遥かなるブータン(2016年3月23日)
裸足でSummer(2016年7月27日)
僕だけの光(2016年7月27日)
まゆ坂46
ツインテールはもうしない(2012年7月25日)

アルバム
乃木坂46
透明な色(2015年1月7日)

映像作品
若月佑美×金森孝宏(2012年2月22日)
若月佑美×岡川太郎(2012年5月2日)
若月佑美×青山裕企(2012年8月22日)
若月佑美(2012年12月19日)
若月佑美×内村宏幸(2013年3月13日)
16人のプリンシパル@PARCO劇場ダイジェスト(2013年7月3日)
初夏の全力! 乃木坂46大運動会(2013年7月3日)
Making of 6th Single(2013年7月3日)
BAD BOYS J(2013年9月11日)
若月佑美×ZUMI(2013年11月27日)
乃木坂46 1ST YEAR BIRTHDAY LIVE 2013.2.22 MAKUHARI MESSE(2014年2月5日)
NOGIBINGO!(2014年3月7日)
Creator's Etude 上田誠編(2014年4月2日)
劇場版 BAD BOYS J -最後に守るもの-(2014年5月28日)
失恋ショコラティエ(2014年9月10日)
NOGIBINGO!2(2014年9月12日)
若月佑美(2014年10月8日)
西野七瀬&若月佑美(2015年3月18日)
NOGIBINGO!3(2015年4月24日)
乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA(2015年6月17日)
深川麻衣&若月佑美(2015年7月22日)
若月佑美の『推しどこ?』(2015年9月30日)
NOGIBINGO!4(2015年10月16日)
若月佑美(2015年10月28日)
悲しみの忘れ方 Documentary of 乃木坂46(2015年11月18日)
初森ベマーズ(2016年1月20日)
NOGIBINGO!5(2016年2月19日)
若月佑美(2016年3月23日)
乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE 2015.2.22 SEIBU DOME(2016年7月6日)

テレビドラマ
BAD BOYS J(2013年4月7日 - 6月23日、日本テレビ) - 新田美緒 役
失恋ショコラティエ(2014年2月17日、フジテレビ) - 第6話・ユカリン 役
初森ベマーズ(2015年7月11日 - 9月26日、テレビ東京)- イマドキ 役
初恋・トライアングル~あのコは何でニッポンに?~(2016年2月11日、テレビ東京) - 新人ADクルミ 役

その他のテレビ番組
Rの法則(2012年11月5日 - 、NHK Eテレ) - 第3期・R'sメンバー (R'sナンバー:000053)
弁当少女(2013年10月5日 - 2014年3月29日、MBSテレビ) - MC
みゅ~じキュン(2014年4月5日 - 9月27日、MBS) - MC

映画
劇場版BAD BOYS J -最後に守るもの-(2013年11月9日、ショウゲート) - 新田美緒 役

舞台
「2LDK」-2013-(2013年10月11日、俳優座劇場) - 主演・松本希美 役
生きてるものはいないのか(2014年10月16日 - 26日、青山円形劇場)- ナナ 役
ヴァンパイア騎士(2015年1月21日 - 25日、博品館劇場) - 主演・黒主優姫 役
すべての犬は天国へ行く(2015年10月1日 - 12日、AiiA 2.5 Theater Tokyo) - マリネ 役
じょしらく弐 ~時かけそば~(2016年5月12日 - 22日、AiiA 2.5 Theater Tokyo) - 防波亭手寅 役
嫌われ松子の一生(2016年9月 - 10月、品川プリンスホテル クラブex) - 主演・川尻松子 役

ラジオ
エバンジェリストスクール!(2016年4月2日 - 、TOKYO FM)

写真集
季刊 乃木坂 vol.1 早春(2014年3月5日、東京ニュース通信社)

雑誌連載
Futureしずおか(2012年10月15日 - 、静岡新聞社) - 公式サポーター
Mac Fan(2015年12月26日 - 、日経BP出版センター) - Wakatsuki Works World
日刊スポーツ静岡版(2016年1月22日 - 、日刊スポーツ新聞社) - のぼれ!! ふかがわかつき

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
若月佑美を「ウィキペディア」で参照する