日テレ青木源太アナ、関ジャニ∞大倉忠義の一部ファンへの苦言に反応か「悲しむのはいつも…」ジャニーズファンから反響

日本テレビの青木源太アナウンサーが9日、自身のTwitterにて「悲しむのはいつもタレント本人と善良なファンの方々だ」と投稿。関ジャニ∞大倉忠義がブログにて一部ファンの過剰な行為に苦言を呈したことについてコメントしたと思われる。
青木源太アナ(C)モデルプレス
青木源太アナ(C)モデルプレス
大倉は一部ファンがルールを守らず、苦しい胸の内をブログにて綴っていた。それを受けてか、ジャニーズファンを公言している青木アナは「ファンとタレントとの距離感の問題は今に始まったことではないが、最近一般の方々にまで迷惑が及ぶことも起きた」とし、「モラルの問題と言えばそれまでだが、こうなるとテレビ局側もタレントを守り迷惑行為がなくなるような防衛策を取らざるを得ない」と説明。「悲しむのはいつもタレント本人と善良なファンの方々だ」とコメントした。

青木アナの投稿にジャニーズファンから反響

青木アナの投稿にジャニーズファンからは「同感です。応援するのはタレント活動であってプライベートな部分ではありません」「マナーを守っているファンの方々も悲しんでいるという事を書いてくださってありがとうございます」「青木さんのおっしゃる通りだと思います。私は善良なファンでいたいです」などの反響が寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 日テレ青木源太アナ、関ジャニ∞大倉忠義の一部ファンへの苦言に反応か「悲しむのはいつも…」ジャニーズファンから反響
今読んだ記事

日テレ青木源太アナ、関ジャニ∞大倉忠義の一部ファンへの苦言に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事