北川景子「8Kに耐えられる美しさ」と絶賛され照れる

0
1
女優の北川景子が5日、都内にて開催されたNHKの「いよいよスタート! BS4K BS8K 開局スペシャル」出演者取材会に俳優の大野拓朗と出席した。
北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
BS4KチャンネルとBS8Kチャンネルが12月1日に同時にスタート。北川は「8K生中継『イタリア』」に、大野は「4K生中継『南極』」に出演する。

大野拓朗(C)モデルプレス
大野拓朗(C)モデルプレス
あいさつのマイクを持つと、北川は「8Kの映像の奥行だったり、美しさというものをイタリアから中継してみなさまにお伝えできたらいいなと思います」と意気込みを言葉に。大野がすかさず「8Kに耐えられる北川さんの美しさですね。日本を代表する。楽しみです!」とにっこり。北川は「いや、いや、いや、いや」などと口にし、恐縮気味に照れ笑いを浮かべていた。

大野拓朗、北川景子(C)モデルプレス
大野拓朗、北川景子(C)モデルプレス
「8K生中継『イタリア』」への期待について、大野は、いったんは「イタリアに北川さんが立っていたら、それだけでずっと見ていられるじゃないですか。それだけで僕は十分です」とするも、「おいしいものを食べてもらいたいです。(北川は)しゃべらなくていいです。8Kの高画質で、食べている北川さんを見ていたい」と願望を言葉に。北川は「いっぱい食べさせて頂こうかなと思います」と笑顔をみせた。

北川景子「肌とか…髪とか色んなものに気を遣いながら(笑)」

大野拓朗、北川景子(C)モデルプレス
大野拓朗、北川景子(C)モデルプレス
質疑応答では、今後、4Kや8Kで製作、放送される番組への期待についての質問が飛んだ。北川は「最近はドラマも4Kになってきたり、大河ドラマも4Kで撮るようになってきたりしていると聞くのですが」と語り始め、「映像としても美しければ美しいほど、嘘はつけなくなってきますので、各部署が大変にはなってくるのですが、それだけ高い技術でもって高いクオリティの番組をお届けできるようになってくるのではないかなと思っています」とコメント。「今後、8Kとか4Kに出演するにあたっては、まあ、…肌とか(笑)…髪とか(笑)色んなものに気を遣いながら(笑)でも、ドラマしかり、今回のような中継しかりですが、そういう高いレベルでものを作っているのだという意識を持ってこれからも番組作りに携われたらいいなと思っています」と心境を明かした。

北川景子(C)モデルプレス
北川景子(C)モデルプレス
大野も「北川さんもお話ししていたドラマなどは、“4K、8Kで撮ります”と決めたら本当に鮮明に映ります。“鼻がピクッと動く様子も鮮明に映し出してくれるからもっと楽しんで頂ける”と思うと、もっと映画的なといいますか、ナチュラルなヒューマンドラマの中でのお芝居というものを、…やりたいですね!」と俳優としての願望を言葉に。北川も「細かいお芝居も見て頂ける」と声を弾ませ、「やりたいです」と大野に同意していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - 北川景子「8Kに耐えられる美しさ」と絶賛され照れる
今読んだ記事

北川景子「8Kに耐えられる美しさ」と絶賛され照れる

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事