後藤真希、デビュー20周年へ 今後の展望明かす

【後藤真希/モデルプレス=10月29日】元モーニング娘。でタレントの後藤真希が29日に行われた「小学館 新企画発表会」に登壇。自身初となる語り下ろしエッセイ『今の私は』を発売した彼女は、同作や今後について語った。
後藤真希/提供画像
後藤真希/提供画像
大人っぽく磨きのかかった美貌と唯一無二のキャラクターでメディアに引っ張りだこの彼女が登場すると、会場は華やかな雰囲気に。2014年に一般男性との結婚を発表、翌年には第1子を出産、2017年には第2子が誕生。仕事に、プライベートに、多忙な毎日を送る後藤は、子育てや同作への思いを語った。

後藤真希『今の私は』(10月5日発売、小学館)/提供画像
後藤真希『今の私は』(10月5日発売、小学館)/提供画像
後藤真希/提供画像
後藤真希/提供画像
同作を「小さい頃のことや13歳でデビューした時のこと、結婚、子育てなど、私の日常を伝えられた本になりました」と紹介した後藤は、エッセイを出した理由を「子育てが少し落ち着いたのと、去年からずっと本を出したいと思っていたので、本を出せてとても嬉しいです」と説明。

また「写真はすべて地元の江戸川区で撮影したので、私のナチュラルな自然の表情が見られるのかなと思います」とアピールし、今後の活動の予定を「今後は大好きなコスメやファッションのお仕事をやっていけたら嬉しいです。それと来年でデビュー20周年なので、がんばっていきたいと思います」と語った。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 後藤真希、デビュー20周年へ 今後の展望明かす
今読んだ記事

後藤真希、デビュー20周年へ 今後の展望明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事