Sexy Zone、ドラッグストアの店員に挑戦 “すっぴんセクシー”全開の接客?<撮影レポート>

0
0
Sexy Zoneが、化粧品ブランドのTV-CMに起用され、新CM「おしゃれなドラッグストア」篇に出演する。
Sexy Zone(左から)マリウス葉、中島健人、佐藤勝利、菊池風磨、松島聡/新CM「おしゃれなドラッグストア」篇より(提供写真)
Sexy Zone(左から)マリウス葉、中島健人、佐藤勝利、菊池風磨、松島聡/新CM「おしゃれなドラッグストア」篇より(提供写真)
新CMでは、Sexy Zoneが、ヨーロッパの街中にあるような洗練された佇まいの“おしゃれなドラッグストア”の店員役として登場。モノトーンでシックに決めたSexy Zoneの5人が出迎えるショップには、同ブランドのクレンジングシリーズがずらり。

来店する女性客に、「メイク落としのソフティモなら」「しっかりメイクも、するん!」と囁くように語りかける中島健人佐藤勝利。そして「しかもナンバーワン!」「簡単!」「スピーディー!」とマリウス葉松島聡菊池風磨が続く。

しっかりメイクを“するん”ときれいさっぱり落とす女性客の姿に、「すっぴんセクシー!」と声をそろえる5人。ニーズに合わせて5人5様の接客で、こんなドラッグストアがあったら行ってみたいと思ってしまう“すっぴんセクシー”全開の新CMとなっている。

また、同CMでは新曲「すっぴんKISS」も起用。女性を応援してくれるようなメッセージで盛り上げる。

菊池風磨監督が登場!?<撮影レポート>

撮影当日、「おはようございます!」と元気にスタジオ入りしたSexy Zone。CM本篇では終盤にあたる「すっぴんセクシー!」とメンバー5人で声を合わせるシーンから撮影はスタートした。監督からの「もっとカッコよく!」「もっと元気にいってみようか!」という様々なリクエストに応えながら撮影は進んでいく。

その中でもメンバー5人、会心の出来だったのが「もっとセクシーに!」と指示が出たテイク。収録後、手応えを感じながらモニターでその様子をチェックしていたメンバーに「OK!」の声がかかる。しかしその声は、撮影監督ではなく、モニターを見ていた菊池が発した言葉。突然飛び出したその声の大きさに自分でも驚いたのか、手で口を塞ぐ菊池。

「菊池監督からOKいただきました!」とスタッフから声がかかると、スタジオは笑い声に包まれたが、本物の監督からも「完璧!」と絶賛されたそのテイクは、見事本篇でも採用となった。

Sexy Zone、女性はしっかりメイク派?すっぴん派?

撮影を終えたSexy Zoneに「しっかりメイクの女性と、すっぴん姿の女性なら、どちらにドキドキしますか?」と問うと、佐藤、マリウス、松島の3人がすっぴん姿派に票を投じる中、菊池から「しっかりメイクしているからこそ、すっぴん姿を見た時にドキッとするし、逆にすっぴん姿を知っていると、メイクした時にキュンとする」という意見が。これには他のメンバー4人も大きく頷き、「やっぱり、すっぴんセクシー最強ですよね!」「すっぴんセクシー最強!」と次々に声が上がっていた。

新CM「おしゃれなドラッグストア」篇は11月1日より全国オンエア。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - Sexy Zone、ドラッグストアの店員に挑戦 “すっぴんセクシー”全開の接客?<撮影レポート>
今読んだ記事

Sexy Zone、ドラッグストアの店員に挑戦 “すっぴんセクシー”全…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事