水嶋ヒロ、9年ぶりドラマ出演を報告 勝地涼との“再会”ショットが胸熱

【水嶋ヒロ/モデルプレス=10月20日】俳優の水嶋ヒロが20日、自身のInstagramを更新。稲垣吾郎が主演を務めるAmazon Prime Videoの新番組シチュエーションバラエティドラマ『東京BTH(読み方:トウキョウ ビー・ティー・エイチ)~TOKYO BLOOD TYPE HOUSE~』にゲスト出演することを報告した。
水嶋が出演するのは12月7日配信の第4話「仕事、家族、素顔、そして‥」。日本ドラマへの出演は、2009年10月期のフジテレビ系月9ドラマ『東京DOGS』以来、約9年ぶりとなる。

『東京BTH』には、稲垣のほか『東京DOGS』で共演した勝地涼も出演しており、水嶋は勝地との2ショットを公開。「マルオ『9年ぶりだな、堀川』」と当時の役名で呼びかけ、懐かしんでいる。

ファン待望のドラマ出演とあって、コメント欄には「待ってました!」「東京DOGS懐かしすぎ…!本当に嬉しい」「吾郎さんとの2ショットもぜひお願いします」など歓喜の声が殺到している。

『東京BTH』

(左から)要潤、稲垣吾郎、勝地涼(C)2018東京BTH製作委員会
(左から)要潤、稲垣吾郎、勝地涼(C)2018東京BTH製作委員会
タイトル『東京BTH』のBTHはBLOOD TYPE(血液型) HOUSEの略で、稲垣演じるO型のIT社長・ゴロー、要潤演じるA型の整体師・ジュン、勝地涼演じるAB型の花屋・リョウの3人が住むシェアハウスを舞台に、血液型をテーマにしたトークを繰り広げるシチュエーションバラエティドラマ。全10話構成で、配信日となる12月7日に全10話を一挙配信する。

鈴木おさむ氏が企画・脚本を手掛け、シェアハウスというリラックスした空間で、それぞれの血液型における性格の違いや“あるある”なエピソードを展開。出演者は自身と同じ血液型で役を演じるので、エピソードを通して垣間見える出演者の素の表情を楽しむことができる。

さらに劇中にプライベートトークをアドリブで展開するシーンも織り交ぜているので、ドラマを通じて出演者の普段の様子を知ることができる斬新な内容構成となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 水嶋ヒロ、9年ぶりドラマ出演を報告 勝地涼との“再会”ショットが胸熱
今読んだ記事

水嶋ヒロ、9年ぶりドラマ出演を報告 勝地涼との“再会”ショット…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事