勝地涼(かつじりょう)

誕生日:
1986年8月20日
星座:
しし座
身長:
175cm
画像 記事 プロフィール

勝地涼の関連リンク

勝地涼に関する画像

勝地涼に関する記事

  1. 勝地涼、NEWS加藤シゲアキの“甘えん坊”な一面暴露「声聞いて寝たい」

    モデルプレス

  2. 全世界メジャーデビュー決定のTravis Japan、芸能界からも祝福の声続々 佐藤隆太・勝地涼・ジャニーズの先輩も…

    モデルプレス

  3. 勝地涼、Travis Japan中村海人からデビュー報告受ける 本音も告白

    モデルプレス

  4. 勝地涼、NEWSライブ参戦を報告「最後泣いた」

    モデルプレス

  5. 千葉雄大・勝地涼・瀬戸康史、ギャルピースショットに反響「面白すぎる」「1人だけ普通のピース可愛い」

    モデルプレス

  6. 勝地涼、“KinKi Kids愛”溢れる投稿に反響「ガチのファンで面白い」「好きなのが伝わってくる」

    モデルプレス

  7. 瀬戸康史・千葉雄大・勝地涼・伊藤沙莉ら出演舞台「世界は笑う」一部公演中止 関係者がコロナ陽性

    モデルプレス

  8. 勝地涼、親友・NEWS加藤シゲアキの誕生日祝福「愛が強すぎる」と話題

    モデルプレス

  9. 勝地涼、前田敦子と子どもとの関係明かす 再婚の可能性にも言及

    モデルプレス

  10. 勝地涼、元妻・前田敦子に救われたこと明かす 息子は「本当にイケメン」

    モデルプレス

  11. 沢村一樹、Instagram開設に歓喜の声続々 上白石萌歌&勝地涼も反応

    モデルプレス

  12. 勝地涼が仲良しのNEWS加藤シゲアキに作ってもらったものにバカリズムが驚愕!

    COCONUTS

  13. 勝地涼、広瀬すずからの贈り物に歓喜「広瀬りょりょに改名します」

    モデルプレス

  14. 瀬戸康史・千葉雄大・勝地涼・伊藤沙莉らが豪華集結 舞台「世界は笑う」上演決定

    モデルプレス

  15. 勝地涼、渡米控えるTravis Japan中村海人へメッセージ “3つの楽曲名”交えたエールにファン感動「粋すぎる」「泣いた」

    モデルプレス

  16. 乃木坂46山下美月、勝地涼にイラつくインフルエンサー役に挑戦

    モデルプレス

  17. 勝地涼「エロのプロになれるって言われた」まさかの才能明らかに<ドクターホワイト>

    モデルプレス

  18. 勝地涼、松本潤に“嵐ファン”隠していた理由 松本の「うちの櫻井」呼びにもファン歓喜

    モデルプレス

  19. 勝地涼&高橋文哉、集合写真の“手”に注目集まる「可愛すぎる」「こんなに仲良かったの?」

    モデルプレス

  20. 勝地涼、離婚自虐漫才で絶叫 “元嫁”に「見ててね!」

    モデルプレス

勝地涼のプロフィール

勝地 涼(かつじ りょう)
1986年8月20日
俳優、声優
東京都出身
フォスタープラス所属
堀越高等学校卒業

略歴
母親の経営する生花店でドラマの撮影があり見学をしていたところ、当時の瀬戸朝香の担当マネージャーにスカウトされ現在の事務所に所属することになった。
2000年にドラマ『千晶、もう一度笑って』(TBS)でデビューし、その後も数々の映画、ドラマ、舞台で活躍する。
2005年には映画『亡国のイージス』で第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞。この映画で勝地は、物語の鍵を握る青年・如月を演じるために、自衛隊へ体験入隊や真冬の海に入るなど過酷なロケに挑戦した。
2013年の連続テレビ小説『あまちゃん』では、8月27日放送の第128回にて“前髪クネ男”ことTOSHIYA役で出演、わずか1回のみの出演にもかかわらず、強烈なインパクトを残した。
2014年3月26日、『あまちゃん』の脚本を手掛けた宮藤官九郎プロデュースで「涼 the graduater」名義で歌手デビューを果たした。これは、宮藤がパーソナリティを務める『宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD』(ニッポン放送)の人気コーナー「宮藤官九郎の一行から始める作詞講座」から生まれた卒業ソング「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」を歌うことになったもので、作曲は真心ブラザーズのYO-KINGが担当している。
2015年7月15日、「勝 勝次郎」名義でCDデビューを果たした。プロデュースは再び宮藤が担当している。

テレビドラマ
新春特別番組 千晶、もう一度笑って(2000年、TBS)
永遠の仔(2000年、日本テレビ) - モウル(渡部篤郎の少年時代) 役
六番目の小夜子(2000年、NHK) - 唐沢由紀夫 役
神様のいたずら 第5話「ダメ親父の恋と娘の初恋」(2000年、関西テレビ)
泥棒家族スペシャル2(2001年、日本テレビ) - 戸野島光彦 役
さよなら、小津先生(2001年、フジテレビ) - 長瀬健太 役
マリア(2001年、TBS) - 高原俊哉 役
新・愛の嵐(2002年、フジテレビ) - 鳥居猛(少年期) 役
モーニング娘。ドラマスペシャル『おれがあいつであいつがおれで』(2002年、TBS) - 斉藤一夫 役
盲導犬クイールの一生(2003年、NHK) - 宮田正晴 役
さとうきび畑の唄(2003年、TBS) - 平山昇 役
Stand Up!!(2003年、TBS) - 松崎芳樹 役
末っ子長男姉三人(2003年、TBS) - 米山健一 役
ちょっと待って、神様(2004年、NHK) - 茂多三郎 役
それは、突然、嵐のように…(2004年、TBS) - 加瀬啓介 役
涙そうそう この愛に生きて(2005年、TBS) - 小田司 役
里見八犬伝(2006年、TBS) - 犬村大角礼儀 役
少しは、恩返しができたかな(2006年、TBS) - 牧内拓巳 役
ハケンの品格(2007年、日本テレビ) - 浅野務 役
パパの涙で子は育つ(2007年、フジテレビ) - 斉藤幸一 役
NHK大河ドラマ「篤姫」(2008年、NHK) - ジョン万次郎 役
未来講師めぐる(2008年、テレビ朝日)- 海老沢ユーキ 役
四つの嘘(2008年、テレビ朝日) - 安城英児 役
キャットストリート(2008年、NHK)- 峰 浩一 役
恋うたドラマSP第一夜「カムフラージュ」(2008年、TBS) - 笹倉祐樹 役
小児救命(2008年、テレビ朝日) - 木暮賢斗 役
黒部の太陽(2009年、フジテレビ)- 沢井甚太 役
白旗の少女(2009年9月30日、テレビ東京) - 池内光男 役
東京DOGS(2009年、フジテレビ) - 堀川経一 役
世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 ~人気番組競演編~「ニュースおじさん、ふたたび」(2010年、フジテレビ) - 永井勇作 役
美丘-君がいた日々-(2010年、日本テレビ)- 笠木邦彦 役
NHKスペシャル「さよなら、アルマ」(2010年12月18日、NHK) - 主演・朝比奈太一 役(初主演作)
リバウンド(2011年、日本テレビ) - 風見研作 役
金曜プレステージ特別企画「刑事・鳴沢了2~偽りの聖母~」(2011年5月20日、フジテレビ) - 大西海 役
家政婦のミタ(2011年、日本テレビ) - 大場 役 ※友情出演
分身(2012年、WOWOW) - 滝沢裕介 役
コドモ警察(2012年、TBS) - 国光信 役
金曜プレステージ 特別企画「女秘匿捜査官 原麻希 アゲハ」(2012年7月13日、フジテレビ) - 原健太 役
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(2012年、テレビ東京) - オオカミ男 役
NHK大河ドラマ「八重の桜」(2013年、NHK) - 山川健次郎 役
コドモ警視(2013年、TBS) - 国光信 役
SUMMER NUDE(2013年、フジテレビ) - 矢井野孝至 役
連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年8月27日、NHK) - TOSHIYA(前髪クネ男) 役
撃墜 3人のパイロット(2014年8月9日・16日、NHK) - 武藤金義 役
フジテレビ開局55周年記念スペシャルドラマ「東京にオリンピックを呼んだ男」(2014年10月11日、フジテレビ) - 橋爪四郎 役
素敵な選TAXI 第4話(2014年11月4日、関西テレビ) - 朝倉陽平 役
ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~(2015年4月16日 - 6月18日、TBS) - 佐野直道 役
ど根性ガエル(2015年7月 - 9月、日本テレビ) - 五郎 役
おかしの家(2015年10月 - 12月、TBS) - 三枝弘樹 役
桜坂近辺物語 第2夜「近辺2」(2016年3月8日、フジテレビ) - 白川 役
奇跡の人(2016年4月 - 6月、NHK BSプレミアム) - 馬場三太 役
"くたばれ"坊っちゃん(2016年6月22日、NHK BSプレミアム) - 主演・矢崎純平 役
戦艦武蔵(2016年8月6日、NHK BSプレミアム) - 篠原徹 役
レンタル救世主(2016年10月 - 、日本テレビ) - 紀伊ロイ 役

映画
世にも奇妙な物語 映画の特別編(2000年) - 大石主税 役
リリイ・シュシュのすべて(2001年) - 寺脇仁志 役
夢 追いかけて(2002年) - 純一 役
パコダテ人(2002年) - 隼人 役
1980(イチキューハチマル)(2003年)
バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(2003年) - 桜井晴哉 役
亡国のイージス(2005年) - 如月行 役
この胸いっぱいの愛を(2005年) - 布川輝良 役
空中庭園(2005年)
花よりもなほ(2006年) - 青木宗右衛門 役
SOUL TRAIN(2006年) - 須藤 役(主演)
幸福な食卓(2007年) - 大浦勉学 役
東京タワー ~オカンとボクと、時々、オトン~(2007年) - 平栗 役
吉祥天女(2007年) - 遠野涼 役
阿波DANCE(2007年) - 立智花孝治 役
少年メリケンサック(2009年) - マサル 役
カフーを待ちわびて(2009年) - 新垣渡 役
戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH(2009年) - モトキ 役
シュアリー・サムデイ(2010年) - 真鍋京平 役
阪急電車 片道15分の奇跡(2011年) - 小坂圭一 役
小川の辺(2011年、篠原哲雄監督) - 新蔵 役
北のカナリアたち(2012年) - 生島直樹 役
遺体 明日への十日間(2013年) - 及川裕太 役
コドモ警察(2013年) - 国光信 役
クローズEXPLODE(2014年) - 小岐須健一 役
バンクーバーの朝日(2014年) - ケイ北本 役

舞台
シブヤから遠く離れて(2004年) - ケンイチ 役
KITCHEN キッチン(2005年) - ハンス 役
父帰る/屋上の狂人(2006年) - 新二郎/末次郎 役
犬顔家の一族の陰謀~金田真一耕助之介の事件です。ノート(2007年) - 野見山玉男 役
カリギュラ(2007年) - シピオン 役
いのうえ歌舞伎 壊・Punk 蜉蝣峠(2009年) - 銀之助 役
ムサシ(2010年) - 佐々木小次郎 役
いのうえ歌舞伎髑髏城の七人(2011年) - 兵庫 役
騒音歌舞伎(ロックミュージカル)ボクの四谷怪談(2012年9月 - 10月、Bunkamuraシアターコクーン、脚本・作詞 橋本治、演出 蜷川幸雄)
高校中パニック!小激突!!(2013年11月 - 12月、PARCO劇場、作・演出 宮藤官九郎)
小指の思い出(2014年9月、東京芸術劇場、作 野田秀樹、演出 藤田貴大)

バラエティほか
恋するハニカミ!(2006年) - 南海キャンディーズ・しずちゃんとデート
お試しかっ&Qさま!!夏休み合体3時間SP(2010年7月26日、テレビ朝日)
土曜スタジオパーク(2010年12月18日、NHK総合)
スパニチ!! 『おしゃべり大奥』(2011年6月12日、TBS)

CM
大塚製薬 「ポカリスエット」(2000年)
NTTドコモ北海道 「NTTドコモ 夏のフェア」(2002年)
サントリー 「なっちゃん」(2003年)
ネスレ 「キットカット」同事務所である北乃きいとの共演(2007年-)
トヨタ 「トヨタ・アリオン」(2007年)
KIRIN 「麒麟淡麗〈生〉」(2009年)
スクウェア・エニックス 「ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち」(2013年)ナレーション
サンスター 「Doクリア」(2013年)「ハブラシくん」の声
プロミス(NEW UNIT “PROMISE”デビュー・プロジェクト、2014年)
NTTドコモ (新料金「U25」篇、2014年)
フェイスブック (あなたはだれかの友だち篇)(2014年)ナレーション

ミュージックビデオ
KOKIA「愛のメロディー」
大山百合香「さよなら」

ゲーム
ドラッグオンドラグーン2 封印の紅、背徳の黒(2005年、PS2) - ノウェ 役(主人公)
SDガンダム GGENERATION OVER WORLD(2012年、PSP) - デカルト・シャーマン 役

テレビアニメ
The World of GOLDEN EGGS(2006年) - ライアンJr 役(2ndシーズン #22,#23)
UN-GO(2011年) - 結城新十郎 役(主演)

劇場版アニメ
銀色の髪のアギト(2006年) - アギト 役(主演)
劇場版 機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-(2010年) - デカルト・シャーマン 役
UN-GO episode:0 因果論(2011年) - 結城新十郎 役(主演)
花とアリス殺人事件(2015年) - 湯田光太郎 役

吹き替え
パワーレンジャー(2017年公開予定) - ジェイソン・リー・スコット / レッドレンジャー(デイカー・モンゴメリー) 役

シングル
勝 勝次郎 名義
お風呂はぬるめの勝次郎(2015年7月15日、キューンミュージック)

配信限定シングル
涼 the graduater 名義
ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース(2014年3月26日配信開始) ※「お風呂はぬるめの勝次郎」のカップリングに収録。

受賞歴
第29回日本アカデミー賞・新人賞(2005年) - 『亡国のイージス』
ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016・ニューウェーブアワード・俳優部門(2016年)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.