間宮祥太朗、“好きすぎる”麻生久美子と映画初共演 成田凌も出演でファンざわつく<翔んで埼玉>

16日、二階堂ふみとGACKTがW主演を務める映画『翔んで埼玉』(2019年2月22日公開)の追加キャストが発表され、俳優の間宮祥太朗成田凌、女優の麻生久美子が出演することが明らかに。間宮とゆかりの深い2人の共演に、ネット上ではファンから反響が寄せられている。
麻生久美子、間宮祥太朗、成田凌 (C)モデルプレス
麻生久美子、間宮祥太朗、成田凌 (C)モデルプレス

『翔んで埼玉』追加キャスト発表

魔夜峰央氏原作『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』(宝島社)を実写映画化する同作は、東京都民から迫害されていた埼玉県民の自由を求め、百美と麗が旅立つところで突然終了してしまう、未完成の物語。今回、伊勢谷友介、京本政樹、ブラザートム、麻生久美子、島崎遥香、成田凌間宮祥太朗、益若つばさ、武田久美子、麿赤兒、竹中直人、中尾彬ら総勢12名のキャストが解禁となった。

(上段左から)伊勢谷友介、京本政樹(中段左から)成田凌、島崎遥香、ブラザートム、麻生久美子、間宮祥太朗(下段左から)益若つばさ、武田久美子、中尾彬、麿赤兒、竹中直人(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会
(上段左から)伊勢谷友介、京本政樹(中段左から)成田凌、島崎遥香、ブラザートム、麻生久美子、間宮祥太朗(下段左から)益若つばさ、武田久美子、中尾彬、麿赤兒、竹中直人(C)2019映画「翔んで埼玉」製作委員会

間宮祥太朗、麻生久美子&成田凌と共演

かねてよりイベントやテレビ番組等で、麻生の大ファンであることを明かしている間宮。以前共演したドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」(日本テレビ系)の楽屋で、共演者たちに煽られ麻生の靴の匂いを嗅いだり、麻生の夫でスタイリストの伊賀大介氏もいる前で、「宇宙で一番好きです!」と告白したことがあるなど、様々なエピソードを告白している。

麻生久美子ファンの間宮祥太朗、夫の前で大胆告白していた



間宮祥太朗 (C)モデルプレス
間宮祥太朗 (C)モデルプレス
また親友である成田とは、“月30日”一緒に過ごすほどの時期もあったようで「ゲイだって疑っている人は結構いる。そう思ってもらって構わない」とテレビ番組で明かしたことがあるほどの親密ぶりで知られている。

間宮祥太朗、“成田凌”演じる ファンから反響「びっくりして二度見」「まさに奇跡」


成田凌 (C)モデルプレス
成田凌 (C)モデルプレス
麻生や成田との関係はファンも周知のようで、今回のキャスト発表を受けて「麻生さんとの共演おめでとうございます!!」「麻生久美子様との共演よかったですね!緊張しないように…(笑)」「麻生さんと間宮くんが同じ映画に映るのが今から楽しみ」「麻生久美子さんと成田くんと共演とは。間宮ファンとして心躍ります」「最強キャスト過ぎる」など反響が続出する事態となっている。

『翔んで埼玉』二階堂ふみ&GACKT、W主演

(C)魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』/宝島社
(C)魔夜峰央『このマンガがすごい!comics 翔んで埼玉』/宝島社
映画化は、最大限のリスペクトをもって、原作の舞台や設定を活かし、百美や麗が活躍する【伝説パート】と、埼玉県在住のある家族を通して、その伝説を振り返り、埼玉への郷土愛を再認識する【現代パート】の2部で構成。

二階堂は、東京都知事の息子であり、白鵬堂学院の生徒会長(=エリート)として華々しく学生生活を送る壇ノ浦百美(だんのうら・ももみ)役。自身初の男性役を演じる。一方、GACKTは百美が淡い恋心を抱く、容姿端麗でアメリカ帰り、でも実は埼玉県出身の転校生・麻実麗(あさみ・れい)役で、“高校生”を演じる。(modelpress編集部)

間宮祥太朗・麻生久美子・成田凌の役柄詳細は?



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 間宮祥太朗、“好きすぎる”麻生久美子と映画初共演 成田凌も出演でファンざわつく<翔んで埼玉>
今読んだ記事

間宮祥太朗、“好きすぎる”麻生久美子と映画初共演 成田凌も出…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事