SKE48須田亜香里、名古屋1のお嬢様学校を卒業&バレエで全国コンクール入賞…過去明らかに

SKE48須田亜香里がバラエティ番組「逢喜利」(日本テレビ:11月8日25時45分~/中京テレビ:10月30日23時59分~)に出演する。
須田亜香里(C)中京テレビ
須田亜香里(C)中京テレビ
同番組は「ご対面」×「大喜利」の新型バラエティー。ゲストが逢ったら、「喜ぶだろう人物」を芸人たちが勝手にリサーチし、それぞれの芸人が独自の目線と大喜利的なプレゼンで、有無を言わさずゲストに対面させる。

須田亜香里、トシ(C)中京テレビ
須田亜香里、トシ(C)中京テレビ

須田亜香里の華々しい過去…恩師からの証言は?

今回のゲストは須田。川島明は、学生時代にお世話になった人に注目した。実は須田、日本で初めてセーラー服を導入した由緒正しい名古屋一のお嬢様学校を卒業。そこで、学校関係者に注目し取材を進めると、恩師からは「とにかく手こずった厄介な生徒だった」との証言が。学生時代のエピソードが明らかとなる。

さらに、SKE48加入のきっかけとなった高校時代の大親友にも直接取材。親友が「この人に逢ったら喜ぶに違いない!」と紹介する人物とは?

番組の様子(C)中京テレビ
番組の様子(C)中京テレビ
また、ナイツの土屋伸之は子どものころに熱中したものに注目。須田が夢中になっていたのはバレエ。なんと、全国コンクールで入賞するほどの実力だったという。

そんな須田を12年間指導したバレエの恩師いわく「わがままで生意気だった」そう。とにかく生意気すぎる須田のエピソードにスタジオは笑いに包まれる。

そして、土屋が連れて来たのは「当時、彼女を大きな愛で包んでいた男性」。いったい、どんな人物が登場するのか。

番組の様子(C)中京テレビ
番組の様子(C)中京テレビ

須田亜香里、プロ意識を持つようになったきっかけ

霜降り明星は、総選挙での須田の順位の変遷に注目。SKE48劇場の支配人いわく「須田が仕事にプロ意識を持つようになったのは、ある1つの仕事がキッカケ」だったという。

それは、AKB48グループメンバーが出演した舞台。そこで、主人公のライバル役に抜擢された須田を待っていたのは厳しすぎる?演出家による稽古の日々。人一倍怒られたという須田。そんな厳しい日々を支えた恩人が登場する。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - SKE48須田亜香里、名古屋1のお嬢様学校を卒業&バレエで全国コンクール入賞…過去明らかに
今読んだ記事

SKE48須田亜香里、名古屋1のお嬢様学校を卒業&バレエで全国コ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事