Dream Ami&内田理央らで新感覚舞台 「TGC -MATSURI-」に観客うっとり

参照回数:19,907

【TGC -MATSURI-/モデルプレス=9月19日】15日・16日に大阪・新歌舞伎座にて行われたリアル×バーチャルの新感覚ライブエンターテインメント『TOKYO GIRLS COLLECTION Super Live -MATSURI-』が、盛況の中、閉幕した。
「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
同イベントは2日間合計4回に渡って開催。Dream Amiが物語の核となるAmiを演じた。死神に運命を変えられ、内なる世界に築き上げた幻の桃源郷に人形を住まわせ空想の中で生きているところから、声を奪われる前の愛しい人との再会、そして解かれる呪い、取り戻す愛と、Amiの心の世界を中心に描かれるこの世界観は、最旬モデルや有名俳優陣によるリアルな演技とバーチャルな映像表現によって、現実と空想の間を行き来し、2次元と3次元が融合する新感覚の舞台となった。

「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
「TGC -MATSURI-」より(提供写真)

「TGC -MATSURI-」見どころは?

弾ける笑顔と元気な印象のAmiが魅せる大人な表情や、しっとりとしたアレンジで披露する伸びやかな歌声は彼女の新たな魅力として観客に広くアピールし、桃源郷の設定にふさわしく、呪いが解けて愛を取り戻すシーンでは観客席からため息がもれる回も。

物語を彩る出演陣は、アニソン界を代表する歌姫・メイリア(GARNiDELiA)が登場し、この舞台でしか見ることにできないライブを披露した他、内田理央小倉優香中村里砂横田真悠(15日のみ)、碓井玲菜柳美稀(16日のみ)がバーチャルと人間が暮らす桃源郷を、美しい衣装を纏って表現。俳優の白石隼也渡部秀も出演し、見事な殺陣を披露するなど、本格的なドラマを展開した。

「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
既存曲と新たな書き下ろし曲の組み合わせによって紡がれる一つの物語は、日本を超えて世界から人気を誇るバーチャル・シンガー初音ミクと、バーチャルYouTuberキズナアイが「ハジメテノオト」で史上初のコラボレーションライブを披露。SKY-HI自らが書き下ろした楽曲を初音ミクと共にバーチャル空間でラップを初披露するといった、二次元上での初物をふんだんに取り込み、新しい舞台のあり方を提案した。

「TGC -MATSURI-」より(提供写真)
「TGC -MATSURI-」より(提供写真)

圧巻の舞台ストーリー

AmiDream Ami)の想像の世界である、バーチャルと人間が暮らす楽園(桃源郷)を舞台に、AmiDream Ami)や理央(内田理央)、メイリア、初音ミク、キズナアイが共演し、歌い、美しく舞う楽園の様子が披露された。

1.「桃源郷」にて、メイリアが極楽浄土を披露

飛鷹隼也(白石隼也)と、浮世絵師の秀(渡部秀)が野盗に襲われていた理央(内田理央)を助けたことから物語は始まる。舞台は美しい殺陣から一転、理央によって誘われ、美しい桃源郷が現れる。

そこで、AmiDream Ami)が登場するが、元恋人だった飛鷹隼也のことをすっかり忘れている様子。その楽園では記憶と声を失ったAmiDream Ami)と、美しく舞うメイリア、初音ミク、キズナアイの姿があり、桃源郷を表現した極楽浄土を披露し、会場を盛り上げた。

2.Ami(Dream Ami)が創り出した桃源郷の謎とは?

実はこの桃源郷は死神に記憶と声を奪われ、醜い怪物達に囲まれ、辛く悲しい気持ちに支配されたAmiDream Ami)が、その気持ちから逃げるためにつくった想像の世界だった。その世界に生きる人形たちは今をときめくモデル達によって演じられ内田らが絢爛豪華な衣装でダンサー達とパフォーマンスを繰り広げる。

何も辛いことがなく、美しく楽しい桃源郷を表現するため、メイリアが人形に魂を込める様子を表した「ブリキノダンス」等が披露された。

3.飛鷹隼也(白石隼也)の助けることを諦めない想いと愛に記憶と声を取り戻したAmi(Dream Ami)

怪物に襲われかけたことでこの桃源郷の本当の姿を知った飛鷹隼也(白石隼也)はそれでも諦めず、AmiDream Ami)を救うために勇敢に立ち向かう。SKY-HIの提供楽曲である「KYOGEN-大切り-」にて、AmiDream Ami)は過去を思い出し、記憶と声を取り戻したところでAmiDream Ami)により、「Change my life & Follow Me」が披露され、記憶と声だけでなく、二人の愛をも取り戻す。更に、実は美しい女性だと思っていた理央(内田理央)が人形だったことがわかるものの、秀(渡部秀)との出会いによって人間の心のようなものを得て、二人の恋の始まりも感じさせ、空想の世界に生きていた理央が現実の世界へと導かれる予感も。

4.そして物語はクライマックスへ…

AmiDream Ami)が記憶を取り戻したことで、想像でつくられていたこの楽園もじきに消えていくことを悟った初音ミク、キズナアイは最後の宴として「ハジメテノオト」にて初共演。

そして、最後は出演者全員が再び登場し、Dream Amiとメイリア、初音ミクによる「極楽浄土 TGC-MATSURI-Final ver.」にて会場は熱狂の中、幕を閉じた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Dream Ami&内田理央らで新感覚舞台 「TGC -MATSURI-」に観客うっとり
今読んだ記事

Dream Ami&内田理央らで新感覚舞台 「TGC -MATSURI-」に観客…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事