志田未来、電撃入籍にファン衝撃 祝福の声溢れる

参照回数:563,390

【志田未来/モデルプレス=9月14日】女優の志田未来(25)が14日、一般男性と今月入籍したことを発表。電撃入籍発表にネット上では衝撃が走るとともに、祝福の声が上がっている。
志田未来 (C)モデルプレス
志田未来 (C)モデルプレス
突然の入籍発表に「えええ未来ちゃんが結婚!」「うわーびっくり!」「マジか」と驚きの声が多数。「なんておめでたい」「子役の頃から見てきたからなんだか感慨深い…未来ちゃんおめでとう!」「未来ちゃんどうかどうかお幸せに」と祝福の声が相次いで寄せられている。

志田未来、電撃入籍発表

志田未来 (C)モデルプレス
志田未来 (C)モデルプレス
志田未来 (C)モデルプレス
志田未来 (C)モデルプレス
志田は所属事務所を通してモデルプレスにメッセージを寄せ、「私事ではございますが、この度、入籍致しましたことをご報告させていただきます」と発表。
 
お相手は古くからの友人の一般男性で、式、披露宴は未定。妊娠はしておらず仕事は続けていくという。
 
志田未来 (C)モデルプレス
志田未来 (C)モデルプレス
「6歳から仕事を始め19年間、皆様の応援に支えられて、今まで続けてこられました。本当にありがとうございます。今後は、仕事と家庭のどちらも大切にしながら、精進していきたいと思いますので、変わらず、温かく見守っていただけると嬉しいです。今後とも宜しくお願い致します」とコメントした。

志田未来、子役時代から活躍 演技派女優として確かな地位

志田は1993年5月10日生まれ、神奈川県出身。血液型はAB型。子役から活躍し、05年に民放連続ドラマ初レギュラー出演となった『女王の教室』(日本テレビ系)で一躍脚光を浴びる。06年には『14才の母』(日本テレビ系)で連続ドラマ初主演。14才で妊娠した主人公を熱演し、大きな話題を集めた。その後もドラマ「探偵学園Q」(日本テレビ系/07年)、映画『誰も守ってくれない』(09年)、アニメ映画『借りぐらしのアリエッティ』(10年)など話題作に出演。若くして演技派女優としての地位を確立した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 志田未来、電撃入籍にファン衝撃 祝福の声溢れる
今読んだ記事

志田未来、電撃入籍にファン衝撃 祝福の声溢れる

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事