みやぞん、バイクスタート 「24時間テレビ」トライアスロン

日本テレビ系「24時間テレビ41 人生を変えてくれた人」(25日・26日放送)のチャリティーランナーを務めるお笑いコンビ・ANZEN漫才みやぞんが、25日放送の同局系「24時間テレビ41!直前生放送SP」(15時30分~ ※一部地域を除く)にて生中継で、トライアスロンのバイクをスタートさせた。
みやぞん(C)モデルプレス
みやぞん(C)モデルプレス
メインパーソナリティーを務めるSexy Zoneの菊池風磨は、みやぞんのサポーターを担当。中継にて「どうですか?みやぞんさん」と菊池に調子を尋ねられると、昼間にスイムを終えたみやぞんは「皆さんの声援が届きました!力になりました。絶対ゴールします」と次なるバイクに意気込み。

スイムをゴールしてからバイクの間までは「少し休めました」といい、「万全になりましたから、安心してください」と笑顔。60キロという長距離であるが「怪我しないでゴールします!」と気合十分で、坂本雄次トレーナーをスターターに、16時20分頃、出発した。

みやぞん「24時間テレビ」史上初のトライアスロンに挑戦

みやぞん(C)モデルプレス
みやぞん(C)モデルプレス
今年は、番組史上初のトライアスロン形式で、スイム(水泳)1.55キロ、バイク60キロ、ラン100キロに挑戦。33時間で武道館を目指す。ランは「24時間テレビ」本番放送内からスタートするが、番組外から挑戦スタートとなるのは1995年に神戸から東京まで600キロを一週間かけて走った間寛平以来で、異例の試みとなる。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - みやぞん、バイクスタート 「24時間テレビ」トライアスロン
今読んだ記事

みやぞん、バイクスタート 「24時間テレビ」トライアスロン

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事