芸能活動一時休止の宮澤佐江、Twitter終了を発表

2018年7月末日をもって芸能活動を一時休止する女優の宮澤佐江が29日、Twitterを終了することを発表した。
宮澤佐江(C)モデルプレス
宮澤佐江(C)モデルプレス
この日、最後のファンクラブイベントを終えた宮澤は「2013年に始めたTwitter 色々な方のツイートやリプに傷付きまくってたけどめげずにエゴサし続けました。笑」と約5年間を振り返り、「心温まるツイートや嬉しいツイートを見た時すごくテンションが上がってる自分がいたよ」と感謝も。


そして「フォロワーの皆様、そして一度でも私のツイートを見てくれた方。本当にありがとうございました!」と締めくくった。

宮澤佐江、ファンからも感謝の声続々

そんな宮澤に対し、篠田麻里子からは「ツイッターも辞めちゃうの!?」と惜しむ声が。宮澤は「そうなのー」と返し、ファンからも「Twitter辞めちゃうんですね…」「佐江ちゃんがTwitterを始めたから私も登録したので寂しいですが、応援しています」「いつも佐江ちゃんのTwitterで元気もらってました。ありがとう」など激励の声や感謝の声が続々と寄せられている。

なお、8月1日よりSNSはInstagramのみ利用するとしている。

宮澤佐江、芸能活動一時休止

宮澤の所属事務所は今年5月、「2006年にAKB48の一員としてデビューし、約12年間走り続けて参りましたが、一度足を止めて自分自身を見つめ直したいとの思いから、2018年7月末日をもって芸能活動を一時休止することとなりました」と報告。合わせて、宮澤とのマネジメント契約も終了することを発表した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 芸能活動一時休止の宮澤佐江、Twitter終了を発表
今読んだ記事

芸能活動一時休止の宮澤佐江、Twitter終了を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事