“エロ先生”AKB48横山由依、網タイツ×過激ショットにファン悶絶「セクシーはん」「ギャップがすごい」

参照回数:396,179

【横山由依/モデルプレス=7月24日】AKB48横山由依が24日、自身のTwitterを更新。26日より放送スタートする日本テレビ系『マジムリ学園』(毎週深夜24時59分~)で演じる“エロ先生”後白河法子(ラマン)の格好をした写真を公開した。

横山由依が“エロ先生”に

横山由依 (C)モデルプレス
横山由依 (C)モデルプレス
横山は「ラマンというエロ先生役をやらせていただきます」と紹介し、劇中で着用している衣装姿の写真を投稿。

1枚目は清楚なフリルのシャツにベージュのジャケットを合わせてにっこり微笑んでいる横山だが、2枚目には、胸元のあいた大きめのシャツを1枚ではおり、網タイツ姿の過激ショットが。

横山由依、向井地美音 (C)モデルプレス
横山由依、向井地美音 (C)モデルプレス
「2枚目はバラちゃんがエロ先生っぽく撮ってくれました」と同作で桑原郁美(バラ)役を演じる向井地美音が撮影したことを明かした。

横山由依の過激ショットにファン悶絶

横山由依 (C)モデルプレス
横山由依 (C)モデルプレス
普段は京都府出身ということもあり、はんなりとした優しい雰囲気の印象が強い横山。過激ショットに、ファンからは「ゆいはんどエロい!セクシーはん!」「編むタイツ…!脚美しすぎる」「これはドラマ楽しみすぎるけど、ゆいはんにドキドキして毎週堪えられるかな…」「1枚目と2枚目のギャップがすごい」などと悶絶する声が殺到している。

横山由依 (C)モデルプレス
横山由依 (C)モデルプレス

AKB48メンバー出演「マジムリ学園」

同作は、ある目的を持って嵐ヶ丘学園に転校してきた謎の転校生・清水小百合(リリィー/小栗有以)が、やがて華組のヒーローとなり、圧倒的な力で学園を支配していた生徒会から疎ましく思われながらも、次々と敵=「史上最強の男たち」に立ち向かう物語である。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “エロ先生”AKB48横山由依、網タイツ×過激ショットにファン悶絶「セクシーはん」「ギャップがすごい」
今読んだ記事

“エロ先生”AKB48横山由依、網タイツ×過激ショットにファン悶絶…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事