「バチェラー・ジャパン」シーズン3の製作決定

【バチェラー/モデルプレス=7月13日】13日、恋愛リアリティ番組「バチェラー・ジャパン」シーズン3(Amazon Prime Video)の製作が発表された。
シーズン2で結ばれた倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
シーズン2で結ばれた倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス

「バチェラー・ジャパン」

1人の成功した独身男性=「バチェラー」が、ゴージャスで非日常な空間でのデートを経て、複数名の女性の中から運命の恋人を選ぶ恋愛リアリティ番組。

2017年にシーズン1、2018年にシーズン2が配信。そして今回、シーズン3の製作が決まった(配信日、製作スケジュールは未定)。

「バチェラー・ジャパン」シーズン2を振り返る


「バチェラー・ジャパン」シーズン3、応募開始

「バチェラー・ジャパン」シーズン2場面カット(C)2018 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved.
「バチェラー・ジャパン」シーズン2場面カット(C)2018 Warner Bros. International Television Production Limited. All rights reserved.
合わせて、三代目バチェラーと女性参加者の募集もスタートし、応募条件も発表。

番組は、「結婚がしたい20歳以上の男性・女性」「現在独身でお付き合いしている人がいない方」「家族の出演が可能な方」「泊まりがけでの婚活(撮影)に最大約2~3ヶ月参加可能な方」と応募条件を挙げている。

小柳津林太郎&倉田茉美からメッセージ

倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
なお、「バチェラー・ジャパン」シーズン2でカップルとなった二人は、番組参加について次のようにコメント。

「女性陣と真剣に向き合うことで、結婚観や自分について見つめ直す、尊い時間と経験でした。まだ見ぬ運命の人、まだ見ぬ自分に出会う貴重な機会として、思い切ったシーズン3のチャレンジを応援しています」と小柳津林太郎(二代目バチェラー)。

「人生でこんなにも“明日がなかったとしたら後悔しないかどうか”を考えて行動した恋愛は始めてでした。20名の仲間と共に、何度も自分自身と対話し、心に問いかけ続けたかけがえのない旅となりました」と倉田茉美

倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
なお、この発表は13日に行われたAmazon のイベントで行われ、小柳津と倉田が登壇。2人揃って公の場に登場するのは、今回が初となった。(modelpress編集部)

「バチェラー・ジャパン」とは

倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
倉田茉美&小柳津林太郎 (C)モデルプレス
「バチェラー・ジャパン」とは、1人の成功した独身男性=「バチェラー」が、20人の女性の中から運命の恋人を選ぶ恋愛リアリティ番組。

もともとは2002年にアメリカで「The Bachelor」としてスタートしたリアリティ番組。すでに本国では22シーズンが制作され、全世界225カ国以上でも放送、40カ国以上で撮影、30カ国以上の国でローカル版が制作されるなど、リアリティ番組の中で最も国際的で実績のあるシリーズとなっている。

「バチェラー・ジャパン」のすべてがわかる!徹底解説・ニュースまとめ





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「バチェラー・ジャパン」シーズン3の製作決定
今読んだ記事

「バチェラー・ジャパン」シーズン3の製作決定

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事