栗山千明がパニックに?Da-iCE岩岡徹を相手に恋愛シミュレーション<婚外恋愛に似たもの>

女優の栗山千明が4日、都内にて行われたdTVオリジナルドラマ「婚外恋愛に似たもの」(毎週金曜配信中)の七夕試写ライブイベントに、江口のりこ、平井理央、富山えり子、安達祐実、そして岩岡徹、和田颯(ともにDa-iCE)、太田将熙(DearDream)、増子敦貴、聖貴による今夏限定アイドルユニット“スノーホワイツ”とともに登壇した。
栗山千明(C)モデルプレス
栗山千明(C)モデルプレス
この日は、7月7日に迫った七夕にちなんで、来場客から「登壇者にお願いしたいこと」を短冊に記入してもらい、イベント内にて登壇者が願い事を叶える企画を実施。「もし栗山さんが織姫だったら、久しぶりに彦星に会った瞬間のリアクションをお願いします」とリクエストが来ると、自分に来ると思っていなかった栗山は「すごい…え、(自分で)楽しいですか?大丈夫ですか?(笑)」と不安視。

織姫と彦星を演じた栗山千明と岩岡徹(C)モデルプレス
織姫と彦星を演じた栗山千明と岩岡徹(C)モデルプレス
それまでスノーホワイツの面々が来場客の願いに応えて投げキッスを堂々と披露していたことから「うわぁ、もうプレッシャー…。皆さんすごいですね、応えて!やばい」とややパニック状態に。劇中では岩岡演じるリーダー“みらきゅん”こと神田みらいを推していることから、岩岡相手に実践することとなった。

「ありがとうございました」と言い合う栗山千明と岩岡徹(C)モデルプレス
「ありがとうございました」と言い合う栗山千明と岩岡徹(C)モデルプレス
今回は彦星役ということで、みらきゅんではなく“ひこきゅん”と呼ばれ始めた岩岡。ステージを天の川の設定として、上手から栗山のもとに走り寄り「織姫!」と現れた岩岡に、栗山は「ひこきゅん…」と胸を打たれた様を表現。終始パニックで照れっぱなしの栗山を見た岩岡は「このまま帰りたいくらい…」と言い、会場を熱狂させていた。

栗山千明・安達祐実らが“アイドルオタク”に「婚外恋愛に似たもの」

(前列左から)江口のりこ、平井理央、栗山千明、安達祐実、富山えり子(後列左から)太田将熙、増子敦貴、岩岡徹、和田颯、聖貴(C)モデルプレス
(前列左から)江口のりこ、平井理央、栗山千明、安達祐実、富山えり子(後列左から)太田将熙、増子敦貴、岩岡徹、和田颯、聖貴(C)モデルプレス
今作は、2016年に石原さとみ主演でヒットしたドラマ「校閲ガール」の宮木あや子氏の小説「婚外恋愛に似たもの」(光文社文庫)が原作。アイドルオタクという共通点から偶然出会った35歳の5人の女性たちが、友情を育みながら互いの人生を変えていくというヒューマンコメディー。

セレブ主婦の主人公・桜井美佐代を演じた栗山は「それぞれが抱えている葛藤や問題を乗り越えていく私たちを見て、励まされていたら嬉しいです」と呼びかけた。

スノーホワイツ(C)モデルプレス
スノーホワイツ(C)モデルプレス
この日は、スノーホワイツが観客370名の前で劇中歌「La La La…」を初生披露する一幕も。そして最後には観客も撮影OKという出血大サービスで、イベントを盛り上げた。(modelpress編集部)

Da-iCE岩岡徹&和田颯、DearDream太田将熙ら“スノーホワイツ”、劇中歌を初生披露 投げキッスに370人熱狂


安達祐実、“ドルオタ”役でストレス発散「久しぶりに黄色い声を出した」

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 栗山千明がパニックに?Da-iCE岩岡徹を相手に恋愛シミュレーション<婚外恋愛に似たもの>
今読んだ記事

栗山千明がパニックに?Da-iCE岩岡徹を相手に恋愛シミュレーシ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事