市川海老蔵、張り込み取材に苦言

【市川海老蔵/モデルプレス=7月3日】歌舞伎俳優の市川海老蔵が3日、自身のブログを更新。加熱する報道に対し、苦言を呈している。
市川海老蔵 (C)モデルプレス
市川海老蔵 (C)モデルプレス
海老蔵は「ここ数日週刊誌さんいますよ」とマスコミの張り込みを受けていることを告白し、「適当な記事を多く目にします。特に関係者が言った系…そういう事いう関係者は関係者ではないのよ。と言いたくなるよね」と本音を吐露。

「真実でない事を想像に近く膨らますのはお控えくださいませ。よろしくお願いします」と注意を促している。

小林麻央さんが亡くなって1年

市川海老蔵、小林麻央さん (C)モデルプレス
市川海老蔵、小林麻央さん (C)モデルプレス
先月22日、海老蔵の妻でフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなってちょうど1年が経ち、23日には麻央さんを偲ぶ会が執り行われた。命日には麻央さんが生前つづったブログの英訳版の更新も全て終了した。

また、長男の勸玄くんは5日より上演される「七月大歌舞伎」に昼夜出演。海老蔵とともに稽古に励んでいる。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 市川海老蔵、張り込み取材に苦言
今読んだ記事

市川海老蔵、張り込み取材に苦言

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事