【セーラームーン・乃木坂46/モデルプレス=6月7日】乃木坂46版ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の公開ゲネプロが東京・天王洲銀河劇場で行われた。
伊藤理々杏、山下美月、高山一実 (C)モデルプレス
伊藤理々杏、山下美月、高山一実 (C)モデルプレス
2017年から始動している、武内直子氏原作の少女漫画「美少女戦士セーラームーン」25周年プロジェクトの一環である3大ステージコンテンツのうちの1つである今作。乃木坂46から選抜された10名が「Team MOON」「Team STAR」の2チームに分かれ、Wキャストでセーラー5戦士を演じる。

「Team MOON」では山下美月伊藤理々杏高山一実能條愛未樋口日奈が、「Team STAR」では井上小百合渡辺みり愛寺田蘭世梅澤美波中田花奈が、2018年6月公演&9月公演でセーラー戦士に。そして演出は、話題の2.5次元ミュージカルをはじめ様々な舞台で、映像や音楽と融合した演出手法が絶賛されている、気鋭の劇作家・演出家ウォーリー木下氏が務める。

高山一実「本当に破産するくらい」のセーラームーン愛

(後列左から)梅澤美波、渡辺みり愛、井上小百合、寺田蘭世、中田花奈(前列左から)能條愛未、伊藤理々杏、山下美月、高山一実、樋口日奈(C)モデルプレス
(後列左から)梅澤美波、渡辺みり愛、井上小百合、寺田蘭世、中田花奈(前列左から)能條愛未、伊藤理々杏、山下美月、高山一実、樋口日奈(C)モデルプレス
公開ゲネプロ前に行われた囲み取材では、“セーラームーン愛”を問われた高山が「これだけ沢山の方がいてくださってる中で言いづらいんですけど…」と前置きしつつ「一時期、本当に破産するかって思うくらいセーラームーングッズを買わせていただきました」とアピール。「稽古場に小道具として置いてある、うさぎちゃんの変身グッズですとか、配布していただいたTシャツとか、既に持っているものがたくさんあった」「フィギュアも全部とりあえずありますし。数えきれない。(グッズは)段ボール5箱分くらいあります」と明かし「乃木坂のお給料で買いました」とお茶目に微笑んだ。

“セーラームーン”山下美月&井上小百合が見どころ紹介

(後列左から)梅澤美波、渡辺みり愛、井上小百合、寺田蘭世、中田花奈(前列左から)能條愛未、伊藤理々杏、山下美月、高山一実、樋口日奈(C)モデルプレス
(後列左から)梅澤美波、渡辺みり愛、井上小百合、寺田蘭世、中田花奈(前列左から)能條愛未、伊藤理々杏、山下美月、高山一実、樋口日奈(C)モデルプレス
また同作では、早着替えも見どころだそうで「Team MOON」でセーラームーン(月野うさぎ)を演じる山下美月は「それぞれの5戦士の変身シーンがとても凄いことになってるのでそこを注目していただけたらって思ってます」と紹介。「Team STAR」でセーラームーンを演じる井上小百合は「個人的にはうさぎちゃんの成長ぶりに期待して欲しいです。うさぎちゃんが色んな運命の人と出会って、強くなっていくっていうのが、個人的には凄く見どころだなって思っています。メンバーに出会えたことや、ファンの人に会えたこと、このカンパニーに会えたことなど、乃木坂46である自分と物語が重なる部分があったり。リアリティあるセリフを言っている部分もあるので、そういうことも感じ取って楽しんでいただけたらいいなって思ってます」と語った。

なお、6月公演は「天王洲 銀河劇場Ver.」、9月公演は「TBS 赤坂ACT シアターVer.」として、一部異なった演出で上演する。(modelpress編集部)


キャスト

セーラームーン/月野うさぎ:山下美月井上小百合
セーラーマーキュリー/水野亜美:伊藤理々杏渡辺みり愛
セーラーマーズ/火野レイ:高山一実寺田蘭世
セーラージュピター/木野まこと:能條愛未梅澤美波
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:樋口日奈中田花奈

公演日程

6月公演:2018年6月8日(金)~6月24日(日) 天王州 銀河劇場
9月公演:2018年9月21日(金)~9月30日(日) TBS 赤坂ACT シアター

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46高山一実「本当に破産するくらい…」
今読んだ記事

乃木坂46高山一実「本当に破産するくらい…」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事