大野いと、父親の死去を報告

女優の大野いとが2日、自身のInstagramを更新。父親が先月亡くなっていたことを明かした。
大野いと (C)モデルプレス
大野いと (C)モデルプレス
「先月、父が天国へと旅立ちました」と報告した大野は、「今の私がいるのは父のおかげ。もし1日だけ父に会えるのなら東京を観光してたくさん案内してあげたいな」と天国の父への思いをつづった。


父親に抱きかかえられた幼少期の写真を投稿し、「シャイな父で、この写真は唯一のツーショット。いつも福岡で応援してくれました。22年間本当にありがとう。心をこめて。いと」と結んだ。

大野いと (C)モデルプレス
大野いと (C)モデルプレス
大野は2008年に地元・福岡県でスカウトされ芸能界デビュー。2010年2月から2015年7月まで『Seventeen』の専属モデルを務めた。その後は女優として飛躍。プライベートでは今年3月に4年間通った大学を卒業した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大野いと、父親の死去を報告
今読んだ記事

大野いと、父親の死去を報告

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事