岡井千聖、入院 手術へ

参照回数:322,523

【岡井千聖/モデルプレス=5月15日】元℃-uteのメンバーでタレントの岡井千聖が15日、自身のInstagramにて、声帯結節再発のため入院し手術を受けることを明かした。
2016年、声帯結節のため療養していた岡井。無事、手術は成功し活動を再開させていたが、今回、再発してしまったそうで「実は、声帯結節が再発してしまった為これから1日だけ入院します!!」と報告。「バラエティーも歌も(一応たまに歌っています笑)女の子としても笑 今後の為を考えて手術を決めました!」と説明し「1週間ほどお休みさせて頂きますが、すぐに復帰しますので今後とも皆さま応援よろしくお願いいたします」と呼びかけた。

ファンから心配の声

岡井千聖(C)モデルプレス
岡井千聖(C)モデルプレス
ファンからは「しっかり治して、また元気な姿みせてくださいね」「本当に本当に心配でたまらないです。ちゃんと治してね」「お大事、手術頑張って下さい!!」「大丈夫?ゆっくり休んで下さい」といった心配の声が多数寄せられた。

なお、6月21日に行われるファンクラブイベントには「間に合います待っててね!」としている。

「声帯結節」とは、声を出すたびにぶつかり合う左右の声帯に発生する、腫瘤(しゅりゅう)のこと。日常的に声を発し喉を酷使している人に表れやすく、かすれ声になる。 (modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 岡井千聖、入院 手術へ
今読んだ記事

岡井千聖、入院 手術へ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事