嵐・松本潤「花より男子」新章に出演 “道明寺”復活で平野紫耀&中川大志「震え上がった」<花のち晴れ~花男 Next Season~>

参照回数:3,700,223

【松本潤・花のち晴れ/モデルプレス=4月8日】松本潤が、TBS系新ドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』(4月17日スタート/毎週火曜よる10時)に、『花より男子』で演じた道明寺司役として出演することがわかった。7日、都内で行われた舞台挨拶・レッドカーペットイベントに出席した主演の杉咲花をはじめ、平野紫耀King & Prince)、中川大志らが舞台裏エピソードを明かした。
中川大志、杉咲花、平野紫耀 (C)モデルプレス
中川大志、杉咲花、平野紫耀 (C)モデルプレス
同作は、日本中に“花男”旋風を巻き起こした『花より男子』のもうひとつの恋の物語。伝説の4人組「F4」が卒業してから10年後の英徳学園を舞台に、人に言えない“ヒミツ”を抱えた新世代のキャラクターたちが痛快青春ラブストーリーを巻き起こす。

平野紫耀「泣きそうになった」“道明寺”松本潤からのアドバイスも

平野紫耀 (C)モデルプレス
平野紫耀 (C)モデルプレス
松本は第1話に登場。道明寺に憧れC5(シーファイブ)を結成し、生徒の前では“第二の道明寺”を演じる実はヘタレな神楽木グループの御曹司・神楽木晴(かぐらぎ・ハルト)を演じる平野は、「あの10年後を僕たちがやっているというのはめちゃくちゃ感慨深いものがあります」としみじみ。松本との共演シーンはなかったというが、「事務所のマネージャーさんを通して連絡をいただきまして、『気張らずかっこつけずにやったらいいよ』と。松本くんも『花のち晴れ』を全巻見てくださったそうで、アドバイスをいただきました」と“先輩”からの激励に背筋を伸ばしていた。

また、出来上がった道明寺の登場シーンを見た感想を「本当に泣きそうになりました。もしかしたら泣いてたかもしれないです。『うわ、道明寺だ』と。大志とずっとその話で盛り上がっていました」と興奮気味に語り、中川も「道明寺さんの撮影があった次の日に一緒に見たんだよね。モニターで見させてもらって、2人で震え上がりました。感動しちゃて」と松本の演技に感激したことを明かした。

中川大志「新しい風を吹かせられるように」

中川大志 (C)モデルプレス
中川大志 (C)モデルプレス
中川が演じるのは、江戸川音(杉咲)の許婚で、英徳学園を猛追するライバル校の桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬。ドラマ「花より男子」ファンという中川は「小学生の時に見ていたので、その世界に入れるのは嬉しいこと。新しい風を吹かせられるように頑張りたいです。生徒会長はやったことがないですがリーダーとしての風格を出せるように頑張っています」と役柄への思い入れを語った。

ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」

鈴木仁、飯豊まりえ、中川大志、杉咲花、平野紫耀、濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、中田圭祐 (C)モデルプレス
鈴木仁、飯豊まりえ、中川大志、杉咲花、平野紫耀、濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、中田圭祐 (C)モデルプレス
主人公は、コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校の英徳学園に通う“隠れ庶民”の江戸川音(杉咲)。そんな音に深く関わってくるのが、神楽木晴(平野)だ。晴は、かつて英徳学園のカリスマ的存在だった道明寺司に心酔し、“ C5(シーファイブ)”と呼ばれる5人組を結成。そのリーダーとして、生徒たちから崇められている。そんな音、晴、そして音の婚約者である馳天馬(中川)を豪華キャスト演じる個性豊かな大人たちがとりまく。

杉咲花 (C)モデルプレス
杉咲花 (C)モデルプレス
杉咲は「花より男子」で井上真央が演じた牧野つくしと同じ制服に身を包み、「初めて袖を通したときは鳥肌が立ちましたし、つくしと同じ制服を着ているんだと嬉しかったです。『花男』で登場した学校でも撮影をして、あの世界にいるんだとすごく実感しています」と出演の喜びをにじませ、「自分らしくというよりは、原作がすごく面白くて魅力的なので、原作への敬意を払って音になりきれるように頑張っています。作品の素晴らしさを生身の体で表現して、動画としての良さも出せたら」と意気込んでいた。

なお、イベントにはほか濱田龍臣、飯豊まりえ、今田美桜、鈴木仁、中田圭祐が出席。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 嵐・松本潤「花より男子」新章に出演 “道明寺”復活で平野紫耀&中川大志「震え上がった」<花のち晴れ~花男 Next Season~>
今読んだ記事

嵐・松本潤「花より男子」新章に出演 “道明寺”復活で平野紫耀&…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事