さとうほなみ (C)モデルプレス

ゲス極ほな・いこか(さとうほなみ)、脱ぐ覚悟で現場入りした女優魂 アーティストとの違いとは<いつまでも白い羽根>

2018.04.05 15:49
0
0

ロックバンド・ゲスの極み乙女。(通称:ゲス極)のドラマーである“ほな・いこか”こと女優のさとうほなみが、東海テレビ・フジテレビ系ドラマ『いつまでも白い羽根』(毎週土曜23:40~、4月7日スタート)制作発表会見に出席した。

看護学校を舞台に描かれる同作においてさとうは、主演の新川優愛演じる瑠美と同じ班の看護学生・遠野藤香役を演じる。ミステリアスな雰囲気を持ちながらも、家庭崩壊を導いた執刀医への復讐に燃えており、情報を得るためどんな医者とも寝るという闇を抱えた役どころ。

そんなさとうの女優ぶりについて、番組プロデューサーからは「テレビだからそこまで脱がなくていいって言ったのに、本気で脱ぐつもりで現場に来た」と紹介されるなど、妥協なき女優魂で撮影に臨んでいるようだ。

さとうほなみ (C)モデルプレス
さとうほなみ (C)モデルプレス
アーティストと女優、それぞれの向き合い方についてさとうは「アーティストとして活動してるときは、いかにかっこよく見せるか、来てくれた人にどうやって音楽を届けるかを考えてます。お芝居させてもらってるときは、演じる役の気持ちを考えないといけないので、別々のものだなと感じます」とコメント。

さとうは、闇を抱えた学生という難しい役どころを演じるが、「復讐で生きてきた役なので…これが辛いんですよね、また。人と関わらない人だったけど、瑠美ちゃん(新川)たちと関わって、今後どうなっていくのか楽しみです」と期待を膨らませた。

(左から)さとうほなみ、伊藤沙莉、新川優愛、酒井美紀、加藤雅也 (C)モデルプレス
(左から)さとうほなみ、伊藤沙莉、新川優愛、酒井美紀、加藤雅也 (C)モデルプレス
なおイベントにはほか、新川優愛伊藤沙莉酒井美紀、加藤雅也らが登場した。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. モデルプレス
  2. モデルプレス
  3. モデルプレス
  4. モデルプレス
  5. 愛カツ
  6. HAIR
  7. エイベックス通信放送株式会社

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. クランクイン!
  2. モデルプレス
  3. fumumu
  4. ザテレビジョン
  5. モデルプレス
  6. ジェイタメ
  7. モデルプレス
  8. クランクイン!