サンシャイン池崎、医師も驚く“最強の喉”の持ち主だった

0
0
ハイテンションな芸風で人気を博すお笑いタレントのサンシャイン池崎が4日放送の日本テレビ系バラエティ番組「1周回って知らない話 新学期の疑問が満開SP」(よる7時~)に出演。酷使している喉の検査を行い、その診断結果が反響を集めている。

サンシャイン池崎、医師も驚く“最強の喉”の持ち主だった

検査の結果、池崎は声帯を覆う筋肉とされる仮声帯が正常より厚く、1000例の患者を見ている医師も初めて見るという“最強の喉”の持ち主であることが判明。しかし、1日平均40回は叫ぶという絶叫キャラで酷使しすぎているためか、声帯結節の前兆が見られることもわかった。

サンシャイン池崎、絶叫キャラの寿命は?

声帯結節が悪化すると、最悪の場合声が出なくなることもあるそうで、池崎は深刻な表情で「あとどれくらい叫び続けられますか?」と医師に質問。医師は「同じようなキャラクターで仕事を続けられるのは4~5年」と絶叫キャラの寿命を宣告した。

今後、喉をもっと長く使えるようにするために、大声を出す前に裏声を出して声帯を柔らかくするストレッチを行うことを勧められた池崎は、早速実践。甲高い声でいつもの自己紹介を行っていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - サンシャイン池崎、医師も驚く“最強の喉”の持ち主だった
今読んだ記事

サンシャイン池崎、医師も驚く“最強の喉”の持ち主だった

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事