三浦翔平、サイバー入社式にサプライズ登場 “神対応”に新入社員感激

参照回数:552,428

【三浦翔平/モデルプレス=4月2日】俳優の三浦翔平が2日、2018年度サイバーエージェント入社式にサプライズ登場した。
三浦翔平 (C)モデルプレス
三浦翔平 (C)モデルプレス
同社・藤田晋社長の著書「渋谷ではたらく社長の告白」をベースにした4月21日よりスタートのAbemaTVドラマ『会社は学校じゃねぇんだよ』(毎週土曜よる10時~)にて主演を務める三浦は、この日、同社の入社式に集まった新入社員約150人の前にサプライズで登場。突然の出来事に目を丸くして驚く新入社員たちへ、三浦は「この会社をどんどん盛り上げて下さい。そしていつか一緒に仕事しましょう」とエールをおくった。

三浦翔平、サプライズで登場(C)モデルプレス
三浦翔平、サプライズで登場(C)モデルプレス
また、この日、新入社員には事前に「撮影禁止」とアナウンスされていたが、三浦は「どうしてダメなの?ここ、ネットの会社だよ。うちの事務所かな?(笑)いいよ、別に大丈夫だよ。」と自ら特別にSNSアップを許可。思わぬ“神対応”に新入社員からは喜びの悲鳴が上がっていた。

三浦翔平 (C)モデルプレス
三浦翔平 (C)モデルプレス
三浦翔平 (C)モデルプレス
三浦翔平 (C)モデルプレス

社長からもメッセージ

藤田普社長 (C)モデルプレス
藤田普社長 (C)モデルプレス
また「仕事はゲームのように楽しめばいい」と笑顔で語った藤田社長。「現実世界は人の人生も関わっているし、この言葉はシャレにならないけど本質は同じ。目標の達成とその喜びがゲームの本質」とし「仕事で目標をしっかり設定出来ればこんなに楽しいことはない。皆もちょっとした目標から一個一個セットして、楽しんでもらえればいい」と新入社員へメッセージをおくった。


会社は学校じゃねぇんだよ

今作は、三浦演じる主人公・鉄平が、渋谷のギャル男からベンチャーに入社するも、憧れの社長からも裏切られ、自ら仲間たちと起業することに。立ちはだかる壁、信じていた人からの裏切りなど毎話主人公たちは翻弄されながらも「会社は学校じゃねぇんだよ」と決め台詞をはきながら前に進んでいく。企画者・藤田氏の著書「渋谷ではたらく社長の告白」をベースにし、「夢・恋愛・金・友情」をテーマにした熱いリベンジサクセスストーリー。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 三浦翔平、サイバー入社式にサプライズ登場 “神対応”に新入社員感激
今読んだ記事

三浦翔平、サイバー入社式にサプライズ登場 “神対応”に新入社…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事