NEWS、新番組でイマドキカップルの実態を検証 手越祐也に憧れる“パリピ”出現<NEWカップルS/囲み取材全文>

参照回数:429,092

【NEWS/モデルプレス=3月28日】NEWSの新特別番組「NEWカップルS」が、日本テレビ系にて4月5日より毎週木曜24時59分から25時29分で、全4回にわたって放送されることが決定。このほど同局にて収録が行われ、終了後、NEWSのメンバーが囲み取材に応じた。
NEWS(左から)小山慶一郎、手越祐也、増田貴久、加藤シゲアキ(C)日本テレビ
NEWS(左から)小山慶一郎、手越祐也、増田貴久、加藤シゲアキ(C)日本テレビ
YouTube、Instagramなどでデートの様子やおそろいコーデ、さらにはキス動画などラブラブぶりを公開するカップルが当たり前となった今の時代。同番組は、全員30代となったNEWSの4人が、フォロワー数のべ650万人を誇るSNSで大人気のカップルたちに「なぜ公開するのか」「その愛は本物なのか」といった実態を深掘りし、様々な角度から検証する新感覚のバラエティー。

NEWSがMCを務め、女性ゲストに池田美優、滝沢カレン、千秋、横澤夏子が登場。YouTubeチャンネル登録者数130万人の“しばなん”夫婦や、新世代のフジモン&ユッキーナ系NEWカップルの“あきらら”カップル、そして手越祐也に憧れるパリピ彼氏・し~たろすなど、計11カップルが出演。最後に、最も素敵なNEWカップル大賞を決定する。

以下、収録後のNEWSの囲み取材全文。

NEWS、若者カップルを目の当たりに!「刺激的」「恋したいな、って思った」

― 収録お疲れ様でした。率直なご感想と、視聴者に見てほしいポイントをお聞かせください。

小山慶一郎:今の時代に合ったカップル、新しい愛のかたちを見させてもらって刺激的でしたし、そっち側(カップル側)に手越くんがいるのが納得でした(笑)。この4週を通してここに座っていて良かったです。次にやりたいことも見えました。

今回、ドッキリがいろいろあって、ジローラモさんがナンパを仕掛ける、というのがありましたけど、それを手越くんがやったらおもしろいんじゃないかなって。メンバーが何かを仕掛けにいく、というのに今後発展していってもおもしろいと思いました。NEWSの番組として、今後の展開に持っていけたらな、と思いながら収録しました。

増田貴久:本当にすごく楽しくて、刺激的な時間でした。単純に見ていて「恋したいな~」って思いましたね。日本人らしさって、表に出さないみたいなところがあるのかもしれないですけど、やっぱり若い子たちはガンガン出しているんだなぁって。どんどん発信したいんだなぁと感じました。

手越祐也:収録していてもすごく楽しかったです。ジャニーズ事務所はYouTubeやSNSは禁止なので知らない世界も知れたし、普段、カップルや何かに夢中な人を見ていると、日本人はよく「周りにこう思われるんじゃないか」「周りの人がやってないからやらないほうがいいんじゃないか」という考えを持っている人が多いけど、僕は周りの人がどう思おうがそれが自分たちの幸せなら、そっちを優先すればいいのになぁって思いながらいつも過ごしているので、今日のカップルはペアルックしようが何しようが、周りにどう思われても自分たちが幸せ、という感じでみんな幸せそうで、幸せオーラをもらいました。

加藤シゲアキ:いろいろなカップルがいて、トレンドみたいなものもあるけど、普遍的な恋愛のアプローチは変わりながらもあったりするので、意外と男女どちらも楽しめると思うし、僕も楽しかったです。最初企画が来たときは疲れちゃうかな、「ゲッ」ってなるかな、って思ったんですけど、見てみると楽しくて刺激的だったし、恋人がいる人もいない人も楽しめるおもしろい番組だなと思いました。

NEWSが“バズる”と思う写真は?「4人のオフショット」「手越の変顔」

― 最近自分が撮った写真で、アップしたら「いいね」がつくもの、バズると思うものはどんな写真ですか?

小山:最近だとNYに行ったんですけど、NYでの4人の完全オフショットかな。それは多分、僕ら目線でしか見られないものだと思うので、ファンの方は喜んでくれるかなと思う。でも一般層にバズらせるものとなると、どんなのがいいのかわからないですね。

増田:自撮りは普段あまりしないんですけど、ロケで行かせてもらった海外の写真ですかね。それか、(小山と)かぶっちゃいますけど、NYで4ショットを撮ったので、1人の写真よりは強いかな。みんなでグラミー賞を見ている様子を、僕が撮ったものがあるんです。それにします!

手越:僕も自撮りはしないし、あまり写真は撮らないんですけど…最近じゃなくてもいいですか?最近じゃなかったら、スペインのバルセロナにメッシのインタビューをしに行ったときの2ショットかな。なかなか撮らせてもらえる相手じゃないし、スポーツ選手で言ったらマイケル・ジョーダンはバスケをやっていない人でも知ってるじゃないですか。メッシもそうだと思うんです。全世界の人が知ってる名前の人ってそうそういないから、その人との写真はバズるんじゃないですかね!

加藤:自分で撮った写真じゃないですけど、今って携帯をロックしていてもカメラは使えるじゃないですか。ちょっと前に自分のカメラロールを見ていたら、撮った記憶のない手越のインカメラがすごいいっぱい入っていて…(笑)。すごい酷い変顔がいっぱい入っていて、おそらく勝手に撮ったんでしょう。ムカつくんで、あげたいですね!どこにも出せない小汚い変顔を!

手越:あははは!それ撮った本人が憶えてないから(笑)。

加藤:大切にとってます。

手越:あざす!

NEWS、若者カップルにアドバイス

― 今回のカップルは10代や20代前半の方が多かったですが、人生の先輩として恋愛以外の面でもアドバイスがあればお願いします。

小山:SNSなどネット社会の中で、「残る」ということは「責任」だと思うので、責任と覚悟を持ってやるんだったら、とても素敵なことだと思います。

増田:ここに今日来てくれていた方たちが、1年後にはSNSをやっていなくてもいいと思うんです。「やらなきゃ」「新しい動画つくらなきゃ」って義務みたいにならないでほしいなって思います。

手越:僕たちの母親、父親世代は良いものをつくっても発信する場所が限られてしまっていたと思うんです。必死に広告で宣伝したりとか。でも今はネットが発達しているから、少しでも良いものがあればそれを拡散できるし、昔より職業の幅がどんどん広がっている気がするんですよ。

今日来てくれた子たちも、世間は全然知らなくてもお金をすごく稼げていたり、原宿を歩いているだけでアイドル並の人気でファンがついて来たり…すごい夢がある世界が広がっているから、親に「あれをやりなさい」「これをやりなさい」と言われても、自分のこだわりややりたい夢があるんだったら、周りの意見も大事だけどそれに流されず、自分の夢にやる気を100%持てて、努力しても悔いがないものを将来の夢や目標にしてほしいと思います。

加藤:ネット社会だからこそ、逆にもっとテレビを見てほしいなとも思いました。自分たちですべてつくって編集してプロデュースして…ハンドメイドのもので多くの人が見れるというのは、僕たちもたくさん勉強になったんですけど、一方で、プロたちがお金をかけてつくったテレビというものはすごいと思うので、お互いに良い影響がし合えたら、ネットとテレビの壁はなくなるかなと個人的に思いました。

僕らもテレビに出させてもらっている上で、プロ意識を持ってやっているから、もっとテレビを見てほしいな!って思います。

増田:今日来てくれた人たちのフォロワー数が合計で650万人って言ってたので、放送のときには何もアップしないでほしいですよね(笑)。

加藤:見ながら、出るタイミングで宣伝してもらえばいいじゃん!

増田:あ、そっか!ちょっと前に「これから出ます!」って。

手越:みんなが「NEWS良かったよ~」って言ってくれたら、俺らの次のライブは650万人応募が来るってことだ(笑)。とんでもないことになる!

加藤:そういうこともあるよね!影響して。

NEWS、収録中で印象的だったシーンは

― 収録中、手越さんが「心のシャッターで写真を撮ればいい」と言っていたのがすごく印象的だったのですが、収録の中で皆さんが心のシャッターを押した瞬間、心に残った言葉などはありましたか?

小山:僕は“横揺れダンス”がずっと頭の中から離れなくて…(笑)。普段、プライベートでも飲んだりしたらやってしまいそうだなって。4人で飲んだら多分、思い出させようと思って「小山が来る~♪」ってどこかでやっちゃうかもしれない(笑)。

加藤:来週からのライブでやるんじゃない?(笑)

小山:そうだね、やる可能性がある(笑)。

増田:こうくんがかっこよかったですね。言葉数が多くない感じも、スタンスも。仕事に生きていて、彼女との時間も週に1回と言っていたので大事にしていて、かっこいいなぁと思いました。

手越:みんな幸せそうに見えました。歌をつくっていた子もそうだしパリピの子もそうだけど、僕は人気になりたいなと思って活動したことがないから、ただただ自分の楽しいことで仕事をしたいなと思ってやってるだけなんだけど、街を歩いていても女の子より男の子のほうが来るんですよ。「手越くん!」って来てくれる子が最近多くて、あぁいう風に僕の名前を出してくれたことがすごく嬉しかったです。

やっぱり男の子って、ジャニーズのライブは女の子だけの空間だから入りづらいって思うかもしれないけど、最近NEWSのライブにも男の子は増えて来ているから、あぁやって男の子からNEWSの名前を出してくれるのはすごく嬉しいですね。

加藤:印象に残ったことはたくさんあったけど、あきらくんはとても憎めなかった。

手越:本当フジモンさんに似てるよね!「あたし」とか女の子っぽい感じが。

加藤:あれがリアルだと思う。みんなができすぎているだけ。すごくかっこよかったり、おもしろかったり完璧な感じがしたけど、あきらくんはリアルな男の子で親近感があっておもしろかった。あぁいうカップルもいっぱいいると思うんですよね。女性がかなり強くて、男性がラブラブ光線を送る…みたいな、見ていて楽しかった。

手越:今は女の子のほうが強いんじゃない?男はどんどんナヨナヨしていってるから(笑)。

― ありがとうございました!

「NEWカップルS」は4月5日、12日、19日、26日の全4回で放送。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NEWS、新番組でイマドキカップルの実態を検証 手越祐也に憧れる“パリピ”出現<NEWカップルS/囲み取材全文>
今読んだ記事

NEWS、新番組でイマドキカップルの実態を検証 手越祐也に憧れ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事