岡崎紗絵、嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」出演 研修医に

参照回数:302,138

【岡崎紗絵/モデルプレス=3月20日】女優でモデルの岡崎紗絵が、二宮和也が主演を務める4月22日スタートの日曜劇場『ブラックペアン』(TBS系、日曜よる9時~)に出演することがわかった。

二宮和也主演「ブラックペアン」

原作は「チーム・バチスタの栄光」などで知られる海堂尊の小説「ブラックペアン1988」。主演の二宮が演じるのは、手術成功率100%を誇る孤高の天才外科医・渡海征司郎。渡海は、その傲慢な性格と言動が周囲との軋轢を常に生んでおり「患者を生かし、医者を殺す」と評される、通称“オペ室の悪魔”。突如導入されることになった手術用最新医療機器・スナイプを巡る疑惑をきっかけに、外科医としてのプライドを守ろうとする渡海が嫉妬渦巻く大学病院という巨大な組織に真っ向から立ち向かっていく。病院・研究室、製薬会社、医療機器メーカー、そして厚生労働省などとの癒着問題や様々な不正、“ブラックペアン”と呼ばれる特製の真っ黒いペアン(止血用鉗子)に隠された過去が暴かれる、痛快な医療エンターテインメントドラマだ。

岡崎紗絵、研修医に

医療ドラマ初挑戦となる岡崎が演じるのは、東城大学医学部付属病院の研修医・島津塔子(しまづとうこ)役。同じく研修医役には竹内涼真、看護師役には葵わかなと、今をときめく俳優陣が揃う。

岡崎は昨年3本のドラマに出演し、今年はすでに2本の映画が公開。着実に経験値を上げ、演技に磨きをかける彼女が、今作でどのような顔を見せてくれるのか注目だ。(modelpress編集部)

ネクストブレイク候補10人を発表!岡崎紗絵、馬場ふみか、浜辺美波、新木優子…<2018年ヒット予測>


岡崎紗絵、嵐との共演時も話題に


岡崎紗絵(おかざき・さえ)プロフィール

岡崎紗絵(C)モデルプレス
岡崎紗絵(C)モデルプレス
1995年11月2日生まれ、22歳。愛知県出身。2016年5月号よりファッション誌「Ray」の専属モデルに加入し、「東京ガールズコレクション」などのファッションショーでも活躍中。

2015年に本格女優デビュー。主な出演作にドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」(フジテレビ系/2015年)、「仰げば尊し」(TBS系/2016年)、「人は見た目が100パーセント」(フジテレビ系/2017年)、「僕たちがやりました」(フジテレビ系/2017年)など。2018年は映画『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』 、『不能犯』が公開。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 岡崎紗絵、嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」出演 研修医に
今読んだ記事

岡崎紗絵、嵐・二宮和也主演ドラマ「ブラックペアン」出演 研…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事