瀬戸康史/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ

瀬戸康史、“お姫様姿”が話題 可愛すぎて原作者・東村アキコ氏も興奮<海月姫>

2018.02.13 19:55
0
1

女優の芳根京子が主演を務めるフジテレビ系月9ドラマ『海月姫』(毎週よる9時~※この日は15分拡大)の第5話が12日に放送され、瀬戸康史演じる“女装美男子”・鯉淵蔵之介のドレス姿が話題に。原作者の漫画家・東村アキコ氏も絶賛のコメントを寄せた。

瀬戸康史“クラゲのお姫様”に

同作はクラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”・倉下月海(芳根)が、自分には一生縁がないと思っていた恋を知り、複雑な三角関係に巻き込まれながら新しい自分を見つけていく“シンデレラ・コメディー”。

第5話では、月海らオタク女子 “尼~ず”が暮らすアパート「天水館」を取り壊しから救おうと、蔵之介が手作りの“クラゲドレス”ファッションショーを行うことを提案。

蔵之介は “尼~ず”のまやや(内田理央)とともに、モデルを務めることとなった。

瀬戸康史/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
瀬戸康史/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
瀬戸康史(C)モデルプレス
瀬戸康史(C)モデルプレス
蔵之介はレースやファーがあしらわれた真っ白なドレスの数々を着こなし登場。中には金髪ロングのウィッグに小さな王冠を乗せて“クラゲのお姫様”に変身した一着も。

「可愛すぎる」と反響殺到 東村アキコ氏も興奮

その女装の可愛さに初回から注目が集まっている瀬戸だが、「いつも可愛いけど今回は特にキラキラで可愛すぎ!!」「蔵子可愛すぎてちょっと頭が混乱してる」「もはやお姫様にしか見えない…」「美しすぎて固まりました」「本当にモデルさんみたい!天使でしかない!」など、いつにも増して大きな反響が。

さらに、東村氏はお姫様姿の瀬戸の写真を投稿し「瀬戸くんのこのメイク、ほんとかわいい……流行のナチュラルメイクなのに、高貴な感じでほんとにお姫様みたい……」とメイクも絶賛。「瀬戸おおおおおおおおおおおおお瀬戸おおおおおはし瀬戸大橋!!!もはや瀬戸大橋!!!!!」と興奮のコメントを残した。

瀬戸康史、女装美男子の裏には多くの努力が…

瀬戸は女装美男子を演じるにあたり、6キロもの減量を行い、脱毛にも通うなど入念に役作り。自身でマニキュアを塗ったり、インターネットや雑誌で女優やモデルについて調べ、イメージをふくらませる等、様々な工夫を行っているそう。その介もあり、ドラマが放送される毎に好評の声が多数寄せられている。

瀬戸康史、芳根京子との“衝動キス”も話題に

また第5話ではこれまで弟・修(工藤阿須加)と月海(芳根)の恋をサポートしてきた蔵之介が、ファッションショーで修を見つめている月海を目にし、思わず「月見!俺を見ろ!」とステージ上から絶叫。ステージ後、月海と2人きりになった場面で、衝動的に月海にキスをするというシーンもあり、ネットでは悶絶の声が溢れた。

2人のキスを修が目撃してしまう様子も描かれており、今後の3角関係にも注目が寄せられている。(modelpress編集部)


情報:フジテレビ
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 内田理央、本領発揮 まややの素顔“初解禁”シーンが話題<海月姫>
    内田理央、本領発揮 まややの素顔“初解禁”シーンが話題<海月姫>
    モデルプレス
  2. 瀬戸康史の“衝動キス”に女子悶絶「息止まった」「かっこよすぎて涙」<海月姫>
    瀬戸康史の“衝動キス”に女子悶絶「息止まった」「かっこよすぎて涙」<海月姫>
    モデルプレス
  3. まやや(内田理央)、覚醒 月海(芳根京子)ら新たな挑戦 月9「海月姫」<第5話あらすじ>
    まやや(内田理央)、覚醒 月海(芳根京子)ら新たな挑戦 月9「海月姫」<第5話あらすじ>
    モデルプレス
  4. <ドラマ「海月姫」瀬戸康史インタビュー>撮影現場での“女子”トーク、「2時間電話」高橋一生との関係は?
    <ドラマ「海月姫」瀬戸康史インタビュー>撮影現場での“女子”トーク、「2時間電話」高橋一生との関係は?
    モデルプレス
  5. 月9「海月姫」月海(芳根京子)、人生最大のピンチ 蔵之介(瀬戸康史)の正体バレる?<第3話あらすじ>
    月9「海月姫」月海(芳根京子)、人生最大のピンチ 蔵之介(瀬戸康史)の正体バレる?<第3話あらすじ>
    モデルプレス
  6. <ドラマ「海月姫」瀬戸康史インタビュー>可愛すぎると話題の“女装美男子”作り方、“映画版”菅田将暉は意識する?
    <ドラマ「海月姫」瀬戸康史インタビュー>可愛すぎると話題の“女装美男子”作り方、“映画版”菅田将暉は意識する?
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. Creepy Nuts、『浅草キッド』にカメオ出演 師匠とルーツを語るインタビュー動画も
    Creepy Nuts、『浅草キッド』にカメオ出演 師匠とルーツを語るインタビュー動画も
    クランクイン!
  2. 新企画「海峡陣取り」池崎チームVS春日チーム、やす子・・・池崎に恋心が芽生える!?
    新企画「海峡陣取り」池崎チームVS春日チーム、やす子・・・池崎に恋心が芽生える!?
    ジェイタメ
  3. オリラジ藤森、YouTubeの再生回数が低下 「視聴者さんは見抜きますね」
    オリラジ藤森、YouTubeの再生回数が低下 「視聴者さんは見抜きますね」
    fumumu
  4. BLUE ENCOUNTの田邊駿一「ドラマを見るとき、大事にしているのはキャスト」〈ドラマコラム連載第2回〉
    BLUE ENCOUNTの田邊駿一「ドラマを見るとき、大事にしているのはキャスト」〈ドラマコラム連載第2回〉
    WEBザテレビジョン
  5. 柏木由紀「辞めるつもりは全くない」、AKB48の精神を体現する“大アイドル”継続の秘けつは突出した「受け入れる力」
    柏木由紀「辞めるつもりは全くない」、AKB48の精神を体現する“大アイドル”継続の秘けつは突出した「受け入れる力」
    WEBザテレビジョン
  6. 『ラジエーションハウスII』第9話 “田中”八嶋智人、すし職人を志す
    『ラジエーションハウスII』第9話 “田中”八嶋智人、すし職人を志す
    クランクイン!
  7. 伊藤健太郎、2年ぶり映画主演 阪本順治監督が当て書きしたオリジナル『冬薔薇』公開決定
    伊藤健太郎、2年ぶり映画主演 阪本順治監督が当て書きしたオリジナル『冬薔薇』公開決定
    クランクイン!
  8. 櫻坂46原田葵の女子アナ内定で噂される「次に女子アナになりそうな坂道メンバー」
    櫻坂46原田葵の女子アナ内定で噂される「次に女子アナになりそうな坂道メンバー」
    asagei MUSE
  9. 今年のクリスマスはディズニーランドで「高山一実を探せ」になる!?
    今年のクリスマスはディズニーランドで「高山一実を探せ」になる!?
    asagei MUSE

あなたにおすすめの記事