内田理央、本領発揮 まややの素顔“初解禁”シーンが話題<海月姫>

参照回数:1,030,517

【内田理央/モデルプレス=2月13日】女優の芳根京子が主演を務めるフジテレビ系新月9ドラマ『海月姫』(毎週よる9時~※この日は15分拡大)の第5話が12日に放送され、内田理央演じる三国志オタク・まややの“顔”が初解禁された。
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
同作は“オタク女子”が自分には一生縁がないと思っていた恋を知り、複雑な3角関係に巻き込まれながら新しい自分を見つけていく“シンデレラ・コメディー”。

クラゲを愛しすぎてしまった筋金入りの “クラゲオタク女子”・倉下月海役を芳根、“女装美男子”・鯉淵蔵之介役を瀬戸康史が演じている。

まややの素顔が明らかに

瀬戸康史、内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
瀬戸康史、内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
第5話では“尼~ず”たちが『天水館』にて手作りの“クラゲドレス”ファッションショーを行うことになり、まややの美貌とスタイルを見抜いていた蔵之介は、まややをモデルに抜擢する。

出演を拒んでいたまややだったが、仲間の後追しにより出演を決意。過去のトラウマによるコンプレックスに打ち勝ち、顔をさらして堂々たるウォーキングを披露。これまで一度も晒されていなかったまややの顔が、ついに明らかになった。

内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第1話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第1話より(C)フジテレビ
上下赤ジャージと激しい動きが特徴で、髪の毛で顔半分を隠してきた強烈キャラ・まやや。放送前より「早くまややの顔が見たい」と話題を集めていただけに、その覚醒ぶりには「まやや美しい」「感動した」「待ってました!!」「シビれる」と歓喜の声が続出。美脚や背中、デコルテなど素肌があらわになる場面も多々あり、まやや演じる内田の、モデルとしての素地が存分に活かされるシーンとなった。

内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
内田理央/「海月姫」第5話より(C)フジテレビ
過去作での役柄とは大きく異なる、内田のコミカルな演技に、これまでの放送でも驚きと称賛の声があがっていたが、今回も「だーりおさすが!かっこいい」「これぞ内田理央。本領発揮!」「理央ちゃんほんとハマり役」「まやや役がだーりおでよかった」と反響が寄せられている。(modelpress編集部)

内田理央インタビュー“まやや”役の裏側


内田理央インタビュー「海月姫」現場エピソード


情報:フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 内田理央、本領発揮 まややの素顔“初解禁”シーンが話題<海月姫>
今読んだ記事

内田理央、本領発揮 まややの素顔“初解禁”シーンが話題<海月姫>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事