小野真弓、裸体披露に手応え 結婚願望&理想の男性像も明かす

参照回数:653,651

【小野真弓/モデルプレス=2月3日】女優の小野真弓が3日、都内にて、写真集「赤い花」の発売記念イベントを開催し、大人の女性としての心境の変化を明かした。
小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス

小野真弓、8年ぶり写真集「赤い花」

20歳のとき、消費者金融のCMで爽やかな女子社員役を演じブレイクした小野。写真集は2011年の「Switch」を最後に、女優活動へのシフトとアイドル的な立ち位置を変えたいという願望から封印していた。

小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
そんな小野が、約8年ぶりとなった写真集「赤い花」では、36歳の大人の裸体を惜しげもなくさらけ出している。完成した写真集を手に、小野は「若いときとはまたガラッと違った本が出せました」と出来栄えに自信を覗かせた。同写真集の刊行に至った心境については、「年齢を重ねて、違う見せ方や表現ができるなと思いました。すごくたくさん写真集を出させて頂いているのですが、10代には10代の、20代には20代の魅力はあると思いますが、そのときに出せなかった魅力が今なら出せるかなと思いました」と語った。

小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス
撮影は昨年の秋から冬にかけて行った。「撮影自体が久しぶりだったので、そういう意味でちょっと撮影の初日はドキドキ、ソワソワすることはあったのですが、撮影が始まってしまえば恥ずかしさはありませんでした」と述懐。

小野真弓“私だって結構、エロいこととか考えているよ”

小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
小野真弓写真集『赤い花』小野真弓(著)/野村恵子(著・撮影)講談社
セクシーだと思う写真の紹介をクリエストされると、小野は、手で胸を隠しながら浴槽に足を入れている写真を掲げ、「これは本当に何も着けずに撮影しました。(セクシーさは)100点だと思います」とにっこり。写真集の中には、小野が内面を綴った詩的文章も散りばめられている。その中で、小野は、“真面目そうな顔をして過ごしているけど、私だって結構、エロいこととか考えているよ”などと告白する一幕もあるそう。

小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス
「どんなことを考えているのですか?」と尋ねられると、小野は「エロいことはエロいことです(笑)みなさんの思うエロいことです(笑)」とにっこり。さらに「頻度は?」との質問が飛ぶと、「しょっちゅうですよ。人間だもの(笑)」と飾らない笑顔で告白。「(写真集では)色々な思いを表情に出せたかな」といい、「エロい気持ち」も写真集の中に「入っています」と笑顔を見せた。

小野真弓、結婚願望を語る「絶えず募集しています」

小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス
小野真弓(C)モデルプレス
小野は、3月には37歳の誕生日を迎える。結婚について尋ねられると「何もなくて、気配が。いい年ですし、何かあった方が色っぽくていいと思うのですが」と苦笑い。「今年はそういう人を見つけられたらいいな」と続けるも、「何年も言っているのですが(笑)」といい、「絶えず募集しています」とアピールしていた。

「優しくて、一緒にいて楽しくて、自分の筋といいますかプライドなどをちゃんと持っている人がいいなと思います」と理想の男性のタイプを明かした。「いい出会いが仕事でもプライベートでもあったとしても、ボォっとしているとスルーしてしまうので、日々自分を磨いて高めて、出会いをキャッチできるようによりいっそう自分磨きを頑張ろうと思います」とも。

今後については、「変わらずコツコツと女優業を頑張っていきたいなと思います」と思いを語った。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小野真弓、裸体披露に手応え 結婚願望&理想の男性像も明かす
今読んだ記事

小野真弓、裸体披露に手応え 結婚願望&理想の男性像も明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事