NMB48吉田朱里「自分を見失っていた」苦悩告白「Ray」専属モデルデビュー

NMB48吉田朱里が、発売中の雑誌『Ray』3月号にて、専属モデルとして初登場。夢を掴むまでの苦悩を明かした。
吉田朱里/主婦の友社「Ray」2018年3月号(提供画像)
吉田朱里/主婦の友社「Ray」2018年3月号(提供画像)
16日、都内にて行われたイベント「HAIR OF THE YEAR 2」にて、同誌専属モデル入りを発表していた吉田。白いニットを着こなし、カメラに色っぽい視線を投げかけてステップアップした自身を表現している。

吉田朱里「Ray」専属モデルデビューまでの苦悩明かす

誌面では、「私がNMB48に加入して、当初は『アイドルして、モデルになって、いつかは女優!?』なんて、漠然と考えていた夢物語。NMB48としてがむしゃらに進んできて、忙しさのなかで自分を見失っていた頃もあった」とこれまでの苦悩を告白。

そんな自分を変えるために始めたYouTubeをきっかけに、忘れかけていた夢が再び芽生え始めたようで、「本気でモデルになりたい!って思うようになったとき、専属の知らせを聞いて、めっちゃうれしかったし、やるからには絶対極める!って思ってる」と喜びを示した。

そして、大きな目標を掲げたいという吉田は「だから欲張りに、目標は表紙を飾ることってみんなの前で宣言します。でもその前に、まずはRayの中での自分のカラーを見つけたい」と意気込みを語っている。

吉田朱里、新生・オトナアカリンに

ほかにも吉田の特集ページでは、普段とは違うメイクやファッション、ヘアスタイルなどを紹介しており、新しい“オトナアカリン”の魅力を発揮している。(modelpress編集部)

吉田朱里/主婦の友社「Ray」2018年3月号(提供画像)
吉田朱里/主婦の友社「Ray」2018年3月号(提供画像)
情報:主婦の友社


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - NMB48吉田朱里「自分を見失っていた」苦悩告白「Ray」専属モデルデビュー
今読んだ記事

NMB48吉田朱里「自分を見失っていた」苦悩告白「Ray」専属モデ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事