東山紀之「Mr.KINGがこれからの事務所を支えていく」

ジャニーズJr.内グループ・Mr.KING東山紀之が17日放送の日本テレビ系情報番組『PON!』(毎週月~木曜あさ10時25分)にVTR出演。現在東京・帝国劇場で行われている『ジャニーズ Happy New Year アイランド』の終演後、同局・青木源太アナウンサーのインタビューに応じた。

「Mr.KINGがこれからの事務所を支えていく」

同公演では東山とMr.KING平野紫耀が交差するようにハイタッチをする振り付けがあり、東山は「Mr.KINGがこれからの事務所を支えていくと思う。そういう意味で心に秘めてやっている」とコメントした。

平野紫耀「僕が胸を張ってやらないと」

ジャニーズJr.の中心的な存在になっていることについて問われ、「僕より先輩の方々もいらっしゃるので、その分、僕が胸を張ってやらないと申し訳ない気持ちもあります」という平野。

東山が「ちゃんと言った方がいいぞ『何が山Pだ、何が滝沢だ。何が亀梨だ』って」と促すと、「勢いはこういう感じです!」と言いつつ、大先輩たちの名前に謙遜する一面も。「ジャニーズ事務所の歴代の中の1人になれたら」と思いを明かした。

東山紀之、Mr.KINGにエール

自らもデビュー前に、名だたる先輩達のバックダンサーをしていた東山は、「みんなが見る風景が分かる。ちくしょうと思ってる気持ちもよく分かる」とMr.KINGの気持ちを理解。同時に「歌番組に出ていても『絶対負けないぞ』と思っています」と刺激を受けていることも明かし、「是非みんなにもいろんな人と勝負してもらいたい」とエールを送った。

東山の“名言”話題に

また、青木アナに「エンターテインメントとは?」と質問された東山の回答が話題となった。東山は「“夢”だと思います。夢の世界に来ていただくので、夢から覚めないように普段もいたいなと思います。そういう世界感がうちの事務所の特徴でもあるので、若い頃にファンになってくれた人たちに恥を欠かせないようにしたい」と語り、ネット上では「東山さんの言葉ぐっと来た」「ありがたい。涙出る」「応援してる人がこんな風に言ってくれたら本当に嬉しい」「東山さんさすがのコメント。深いし素晴らしい」など感動のコメントが寄せられた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 東山紀之「Mr.KINGがこれからの事務所を支えていく」
今読んだ記事

東山紀之「Mr.KINGがこれからの事務所を支えていく」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事