乃木坂46齋藤飛鳥、長期密着で見せた“飾らない素顔”「もっと好きになった」「すごく気になる」反響続々

参照回数:420,857

【齋藤飛鳥/モデルプレス=1月10日】乃木坂46齋藤飛鳥が、9日放送の新感覚ドキュメンタリー番組『セブンルール』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜よる11時~)に出演。約5ヶ月の長期密着により見えた素顔に反響が集まっている。
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス

“素顔”を映し出す「セブンルール」

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
同番組は、さまざまな分野でキャリアを輝かせている女性たちに密着するドキュメンタリー。意識・無意識にかかわらず、その人が「いつもしている7つのこと」=「セブンルール」を見つけ、その女性の強さ、弱さ、美しさ、さらには人生観そのものを映し出す。

今回は、アイドル界を席巻する乃木坂46の新エースとして注目を集める齋藤に、約5ヶ月に渡る長期密着を決行した。

乃木坂46齋藤飛鳥「根っからのアイドルじゃない」グループに本音…今後の活動を語る


齋藤飛鳥、乃木坂46の活動からプライベートまで…素顔明かす

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
ファッションショーに出演したり、多数の雑誌の表紙を飾ったりと、グループでの活動に留まらず個人でも活躍する齋藤。乃木坂46の1期生に加入した当時は、“アイドルの王道”を目指して笑顔を振りまいていたようだが、「ずっとカワイイのは無理」と悟り、飾らない素の自分を出すようになったという。

握手会では、「ウィンクして」「『好き』って言って」などファンからの要望を「やだ」「しない」などと断るなど、独特な対応。そんな飾らない齋藤に魅了されるファンが急増し、“本当の自分”が受け入れられたことで居場所を確立していった。

ほかにも、乃木坂46への本音や今後の活動についても本音を告白。ネガティブな性格や好物の焼肉を1人で食べに行く様子、母親とのやり取りも映し出され、プライベートな一面が明らかとなった。

“ありのままの齋藤飛鳥”に反響

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
今では、男女を問わず若い世代からカリスマ的な支持を得る齋藤。

仕事やプライベートな素顔が詰まった映像に、放送後ネット上では「あしゅ(齋藤の愛称)の素顔がたっぷりだった…もっと好きになった」「齋藤飛鳥っていう子すごく気になる」「初めてアイドルの握手会に行きたいと思った」「自然体な姿がすごくイイ!応援したくなる」「きっと素直で良い子なんだろうな~あしゅの沼にどんどんはまっていく」などと大きな反響が寄せられている。(modelpress編集部)

齋藤飛鳥の“セブンルール”

1.ファンに「カワイイ」ことはしない
2.あまり期待しない
3.待ち時間は壁によりかかる
4.ハッピーエンドの本は読まない
5.月に3回は1人焼肉に行く
6.毎朝母とLINEする
7.乃木坂46で輝く

情報:カンテレ・フジテレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46齋藤飛鳥、長期密着で見せた“飾らない素顔”「もっと好きになった」「すごく気になる」反響続々
今読んだ記事

乃木坂46齋藤飛鳥、長期密着で見せた“飾らない素顔”「もっと好…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事