【モデルプレス2018年ヒット予測/モデル部門】久間田琳加、田鍋梨々花、山下美月(乃木坂46)、藤井サチ、小泉里子…年代別に一挙紹介

参照回数:382,625

【2018年ヒット予測(モデル部門)/モデルプレス=1月9日】2018年、頭角を現すモデル、そしてさらなる飛躍が期待できるモデルは?毎年ヒットを的中させてきた恒例の「モデルプレスヒット予測」部門別発表のモデル部門。名前を知っていると周囲に自慢できる計16人を年代別に紹介する。/選考基準:女性ネットユーザーへのリサーチ及び、モデルプレス編集部の目利き(各芸能プロダクションへの忖度一切無し)で選抜。
<モデルプレス2018年ヒット予測/モデル>(上段左から)久間田琳加、ちゃんえな(中野恵那)、田中芽衣、山下美月、江原美希(Photo by Getty Images)(下段左から)須田アンナ、加藤玲奈、加藤史帆、藤井サチ、小泉里子
<モデルプレス2018年ヒット予測/モデル>(上段左から)久間田琳加、ちゃんえな(中野恵那)、田中芽衣、山下美月、江原美希(Photo by Getty Images)(下段左から)須田アンナ、加藤玲奈、加藤史帆、藤井サチ、小泉里子

目次

  1. 1. 【10代後/“第2のにこるん”は女子中学生のカリスマ的存在】久間田琳加(くまだ・りんか)<2018年ヒット予測>
  2. 2. 【10代後/ネクストブレイクのファッションリーダー】田中芽衣(たなか・めい)<2018年ヒット予測>
  3. 3. 【10代前/「コード・ブルー」で女優デビュー 業界が注目する“天使”】田鍋梨々花(たなべ・りりか)<2018年ヒット予測>
  4. 4. 【10代後/K-1平本蓮との交際が話題「Popteen」次世代ギャル】ちゃんえな(中野恵那/なかの・えな)<2018年ヒット予測>
  5. 5. 【10代後/乃木坂46“将来のエース候補”】山下美月(やました・みづき)<2018年ヒット予測>
  6. 6. 【10代後/白石麻衣と似てる?けやき坂46のビジュアルクイーン】加藤史帆(かとう・しほ)<2018年ヒット予測>
  7. 7. 【20代前/デビュー後すぐにパリコレへ 業界注目の大型新人】江原美希(えはら・みき)<2018年ヒット予測>
  8. 8. 【20代前/ビビッドヘアが目を引くE-girlsきっての個性派】須田アンナ(すだ・あんな)<2018年ヒット予測>
  9. 9. 【20代前/ドラマ・CM出演でお茶の間に浸透なるか】夏子(なつこ)<2018年ヒット予測>
  10. 10. 【20代前/AKB48の“ポストこじはる”最有力】加藤玲奈(かとう・れな)<2018年ヒット予測>
  11. 11. 【20代前/自宅は“16LLDDKKの異次元セレブモデル】藤井サチ(ふじい・さち)<2018年ヒット予測>
  12. 12. 【20代前/テラハ“Niki”コースなるか】杉本美穂(すぎもと・みほ)<2018年ヒット予測>
  13. 13. 【20代前/モデル業増加の可愛すぎるアイリスト】NANAMI(原奈々美/はら・ななみ)<2018年ヒット予測>
  14. 14. 【30代後/ファッション誌業界異例の電撃移籍でファン層拡大】小泉里子(こいずみ・さとこ)<2018年ヒット予測>
  15. 15. 【30代前/主婦層から熱い人気「VERY」モデル】牧野紗弥(まきの・さや)<2018年ヒット予測>
  16. 16. 【ママ/美人すぎるアスリート妻で双子のママ】山田ローラ(やまだ・ろーら)<2018年ヒット予測>

【モデルプレス2018年ヒット予測/女優】馬場ふみか、浜辺美波、新木優子、西野七瀬(乃木坂46)、高橋ひかる…ネクストブレイク候補10人


【モデルプレス2018年ヒット予測/俳優】杉野遥亮、宮沢氷魚、佐野玲於、小関裕太、清原翔…ネクストブレイク候補10人


「モデルプレス2018ヒット予測」発表!エンタメ、ファッション、メイク、ダイエット、グルメ、旅のトレンド総まとめ


【10代後/“第2のにこるん”は女子中学生のカリスマ的存在】久間田琳加(くまだ・りんか)<2018年ヒット予測>

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
2001年2月23日生まれ、16歳。東京都出身。愛称「りんくま」。2017年3月まで専属モデルを務めた「nicola」では活動期間4年半で表紙に計11回出演するなど、当時から“女子小中学生の憧れ”として同世代のカリスマ的存在。8月からは“スターへの登竜門”といえる「Seventeen」に加入した。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
ファッションショーに登場すれば、会場に響く歓声の大きさから“地鳴りJK(女子高生)”という異名を取ることも彼女を語る上では欠かせないのだが、初出演の「東京ガールズコレクション」(9月開催)でも名だたる有名モデルの中で全く引けを取らない“地鳴り”を巻き起こした。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
現在、ファンレターの数は所属するレプロでNo.1。また、その正統派なルックスからは想像できない“天然キャラ”で「ワイドナショー」や「ホンマでっか!?TV」などテレビ出演も増加中だ。「nicola」時代の先輩・藤田ニコルと仲がよく“第2のにこるん”と呼ばれることもしばしば。何かのきっかけで一気に国民的ブレイクもあり得る逸材。

【10代後/ネクストブレイクのファッションリーダー】田中芽衣(たなか・めい)<2018年ヒット予測>

田中芽衣 (C)モデルプレス
田中芽衣 (C)モデルプレス
2000年1月28日、17歳。熊本県生まれ。“ネクストブレイクのファッションリーダー”としてティーンから熱い支持を得ており、フォロワー26万人を越えるInstagramなどSNSでの発信力が強い。モデルとしての活動のみならず、自身のブランド“mememi(メメミー)”を立ち上げるなどファッション分野で広く活躍し、「JELLY」2018年2月号からは最年少で専属モデルに加入。登場号では、6ページに渡って大々的な紹介特集が組まれ、その期待の大きさを感じる。

田中芽衣 (C)モデルプレス
田中芽衣 (C)モデルプレス
2017年はドラマ「先に生まれただけの僕」(日本テレビ系)に出演、2018年にはショートフィルム「七年目の化石」にて主演を務めるなど女優としても今後活躍の予感。モデルプレスのインタビューでも「2017年作った基盤を2018年で展開していく」と意気込んでおり、このまま勢いを伸ばしそうだ。

【10代前/「コード・ブルー」で女優デビュー 業界が注目する“天使”】田鍋梨々花(たなべ・りりか)<2018年ヒット予測>

田鍋梨々花 (C)モデルプレス
田鍋梨々花 (C)モデルプレス
2003年12月24日生まれ、14歳。千葉県出身。2016年に行われた雑誌「Seventeen」によるモデルオーディションにて「ミスセブンティーン2016」グランプリを受賞。大人びた顔立ち、スラッと伸びた手足の抜群スタイルを誇り、同年10月号より最年少専属モデルに抜擢された。

田鍋梨々花(C)フジテレビ
田鍋梨々花(C)フジテレビ
2017年は山下智久主演の月9ドラマ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON」で女優デビュー。難役のため、オーディションにて配役が決定したが、番組プロデューサーが「特別な魅力を持った美少女」と太鼓判を押すほどで、出演時には「天使が現れた」とネットが騒然。デビュー作にもかかわらず、視聴者を圧倒する演技力と透明感で存在感を見せつけた。芸歴2年目の若干14歳―。モデル、女優としての底知れぬポテンシャルを発揮する場が拡大することは間違いない。

【10代後/K-1平本蓮との交際が話題「Popteen」次世代ギャル】ちゃんえな(中野恵那/なかの・えな)<2018年ヒット予測>

ちゃんえな(中野恵那) (C)モデルプレス
ちゃんえな(中野恵那) (C)モデルプレス
2000年10月7日生まれ、17歳。大阪府出身。中学生の頃からJCモデルとして雑誌「Popteen」誌面に登場し、2016年6月号より専属モデルに加入。キレイ系ギャル路線で、誌面デビューから半年で専属の座を掴む。

ちゃんえな(中野恵那)、平本蓮 (C)モデルプレス
ちゃんえな(中野恵那)、平本蓮 (C)モデルプレス
2017年は、AbemaTVのオリジナル恋愛リアリティショー「真夏のオオカミくんには騙されない」でK-1ファイターの平本蓮とカップル成立し、11月に真剣交際を発表。恋人の存在が影響してか「どんどん可愛くなってる」と人気急上昇中で、11月発売の1月号で初の特集が組まれた。派手なルックスとは対照的に、喋ると関西弁のおっとりした天然キャラクターも好感度が高く、人気を後押し。“れいぽよ”こと土屋怜菜と“なちょす”こと徳本夏恵と、“ギャル三姉妹”として親しまれており、今後同誌を担っていく看板モデルへ成長していくだろう。

【10代後/乃木坂46“将来のエース候補”】山下美月(やました・みづき)<2018年ヒット予測>

山下美月(C)モデルプレス
山下美月(C)モデルプレス
1999年7月26日生まれ、18歳。東京都出身。乃木坂46の3期生。2017年、乃木坂46の18thシングル「逃げ水」でWセンターを務めてインパクトを与えた大園桃子&与田祐希、「Seventeen」専属モデル入りした久保史緒里に引けを取らない乃木坂46“将来のエース候補”。すでに女性ファッション誌の誌面をいくつも飾っており、個人活動も多い。

山下美月(C)モデルプレス
山下美月(C)モデルプレス
「NOGIBINGO!8」(日本テレビ系※関東ローカル)の企画では3期生随一の“つや髪”のひとりに選ばれたほか、私服コーディネートを絶賛されるなど、すぐにでもモデルになれそうな要素がたっぷり。また舞台で見せた演技への評価も高く、なにかきっかけさえあれば女優としても活躍できそうだ。自他共に認める“負けず嫌い”も飛躍を後押しする。

【10代後/白石麻衣と似てる?けやき坂46のビジュアルクイーン】加藤史帆(かとう・しほ)<2018年ヒット予測>

加藤史帆(提供写真)
加藤史帆(提供写真)
1998年2月2日生まれ、19歳。東京都出身。けやき坂46のビジュアルクイーン。しかし話すと“へにょへにょ”なマイペースでそのギャップも魅力。2017年9月には「GirlsAward」にグループから唯一抜擢されて初ランウェイを経験、女性ファッション誌にも度々登場しており、2018年は専属モデル獲得も期待できる。

加藤史帆(C)モデルプレス
加藤史帆(C)モデルプレス
またファンの間では“坂道シリーズ”モデル業開拓の立役者、乃木坂46の白石麻衣と比較する声も多い。顔良し、スタイル良し、さらに白石同様、コミカルな一面があるなど、握手会で女性人気が高いことも頷ける。ドラマ「Re:Mind」(テレビ東京系)では声が出せない役を好演、新たな表現方法を身につけたことも、彼女のモデル活動に吉と出るはずだ。

【20代前/デビュー後すぐにパリコレへ 業界注目の大型新人】江原美希(えはら・みき)<2018年ヒット予測>

江原美希(提供写真)
江原美希(提供写真)
1995年7月11日生まれ、22歳。2016年末にスカウトされ、すぐに雑誌「WWDジャパン」の表紙に抜擢。2017年3月には、「ルイ・ヴィトン」のエクスクルーシヴでパリコレデビューを果たした業界期待の大型新人。

江原美希/Photo by Getty Images
江原美希/Photo by Getty Images
江原美希/Photo by Getty Images
江原美希/Photo by Getty Images
身長177cm、キリッとした目元と眉が特徴で、クールなオーラをまといながらも、どこかあどけなさの残る顔立ちが印象的。「LUMINE」の広告もつとめているため、「見たことある!」という人も少なくないだろう。すでに世界のモデル界から注目されている彼女だが、日本でもショーや雑誌、広告・CMなどへの起用で一気に知名度がアップするかもしれない。

【20代前/ビビッドヘアが目を引くE-girlsきっての個性派】須田アンナ(すだ・あんな)<2018年ヒット予測>

須田アンナ (C)モデルプレス
須田アンナ (C)モデルプレス
1997年10月12日生まれ、20歳。東京都出身。身長167cm。2011年「VOCAL BATTLE AUDITION 3 ~For Girls~」のダンスパフォーマンス部門に参加。2012年3月E-girlsに加入、2013年5月にHappinessに加入。2016年11月、YURINO、武部柚那とともに結成したスダンナユズユリーとしても活動を開始し、ラップにも挑戦している。

雑誌「NYLON JAPAN」12月号(カエルム、2017年10月28日発売)表紙:須田アンナ(画像提供:カエルム)
雑誌「NYLON JAPAN」12月号(カエルム、2017年10月28日発売)表紙:須田アンナ(画像提供:カエルム)
2017年は抜群のスタイルを活かしたモデルとしても目立ち、ファッション&音楽イベント「GirlsAward 2017 AUTUMN/WINTER」にモデルとして出演。「NYLON JAPAN」12月号では単独表紙を飾った。なんといっても目を引くのは、個性的なヘアカラー。ピンク、オレンジ、赤などビビッドカラーに染めたロングヘアとアジアンビューティーな顔立ちは、唯一無二の雰囲気。パフォーマーならではのストリートに根ざしたファッションに憧れる女子もますます増えそうだ。

【20代前/ドラマ・CM出演でお茶の間に浸透なるか】夏子(なつこ)<2018年ヒット予測>

夏子(提供写真)
夏子(提供写真)
1996年9月3日生まれ、21歳。東京都出身。アメリカとのハーフである母をもつクォーター。印象的な顔立ちとファッションセンスの高さから、多くの雑誌やWebスナップに登場し注目を集め、2015年「SEDA」の専属モデルとしてデビュー。以降「mini」をはじめ「Sweet」「CYAN」など数多くの雑誌で活躍する。

夏子(提供写真)
夏子(提供写真)
ドラマ「明日の約束」(カンテレ・フジテレビ系)では、初の地上波連ドラ出演にしてインパクトの強い役を熱演し「あの子は誰?」と視聴者の間で話題に。その後もチョコレート菓子「DARS」のCMに美女役で出演するなど、どこかミステリアスな美しさが目に留まった人も多いよう。このまま知名度を拡大できれば、さらに飛躍していく可能性を秘めている。

【20代前/AKB48の“ポストこじはる”最有力】加藤玲奈(かとう・れな)<2018年ヒット予測>

加藤玲奈 (C)モデルプレス
加藤玲奈 (C)モデルプレス
1997年7月10日生まれ、20歳。千葉県出身。愛称は“れなっち“または“かとれな”。2010年3月、AKB48の10期生としてデビュー。その正統派かつスタイリッシュなビジュアルで歌番組に出演する度に「れなっち、見つかる」とファンの間で“見つかる”キャラクターとして知られており、元AKB48小嶋陽菜の後継者となる“ポストこじはる“として期待されているが、爆発的なブレイクはまだ。

加藤玲奈 (C)モデルプレス
加藤玲奈 (C)モデルプレス
2017年9月に小嶋らが所属する芸能事務所・プロダクション尾木のスタッフが新たに立ち上げた関連会社「Mama&Son」に向井地美音とともに移籍。小嶋が活躍する雑誌「sweet」への露出を増やしており、2018年は今度こそ、“れなっち、見つかる”年になるか。ファッションアイコンとしては、ここ最近は乃木坂46、欅坂46の“坂道グループ“の勢いに押されがちだった48グループも巻き返したいところだ。

【20代前/自宅は“16LLDDKKの異次元セレブモデル】藤井サチ(ふじい・さち)<2018年ヒット予測>

藤井サチ (C)モデルプレス
藤井サチ (C)モデルプレス
1997年3月6日生まれ、20歳。東京都出身。身長170cm。2012年から2017年3月まで雑誌「Seventeen」専属モデルを務め、現在は「ViVi」専属モデルとして活動。モデル業のかたわら、上智大学総合グローバル学部に通う現役女子大生の才色兼備。さらに父はルイ・ヴィトンジャパンの元社長で現在は会社を経営、自宅は敷地面積150坪3階建ての“16LLDDKK”という豪邸という規格外のセレブエピソードが話題を呼び、バラエティー番組を席巻した。

藤井サチ (C)モデルプレス
藤井サチ (C)モデルプレス
にじみ出る上品さとガーリーなルックス…天性の華やかさを持つ一方で、4つのジムに通うなど地道な努力を惜しまないストイックな性格の持ち主。モデルとしての実績はすでに十分だが、テレビ進出を機に“NEXTハーフ美女”としてブレイクなるか。

【20代前/テラハ“Niki”コースなるか】杉本美穂(すぎもと・みほ)<2018年ヒット予測>

杉本美穂(C)モデルプレス
杉本美穂(C)モデルプレス
1997年5月20日生まれ、20歳。富山県出身。「東京ガールズオーディション2015」ではセミファイナリストまで進んだものの落選、地元でショップ店員として働くことを決めたが、モデルになるという夢を諦めきれず女性ファッション誌「S Cawaii!」のオーディションに挑戦、見事に専属モデルを勝ち取った経歴を持つ。

2017年は「週刊ヤングジャンプ」でグラビア掲載、韓国の人気バラエティ番組「校則違反修学旅行」に出演するなど活動の幅を広げ、2018年は1月19日深夜スタートの恋愛バラエティ番組「恋んトスシーズン7」(TBS系)への出演が決定した。同番組はタレントの有村藍里が飾らない素顔を見せ、知名度をさらにアップさせたことでも知られる。

杉本美穂(提供写真)
杉本美穂(提供写真)
また杉本と同じ事務所に所属するモデル・Niki(丹羽仁希)は「JELLY」専属モデルとして活動しつつ、人気リアリティーショー「TERRACE HOUSE ALOHA STATE(テラスハウスアロハステート)」への出演を機にブレイク。お茶の間への浸透はこれからだが「恋んトス」をきっかけに、一気にシンデレラストーリーを駆け上がる可能性がある。

【20代前/モデル業増加の可愛すぎるアイリスト】NANAMI(原奈々美/はら・ななみ)<2018年ヒット予測>

NANAMI(原奈々美)/「bis」プレ創刊号より(画像提供:光文社)
NANAMI(原奈々美)/「bis」プレ創刊号より(画像提供:光文社)
1994年10月17日生まれ、23歳。東京都出身。アイリスト兼モデルとして活動中。兼業ながらも、その可愛すぎるルックスがネット上で話題を呼び、Instagramは20万人超のフォロワーを誇る。


2017年はNANAMI名義で、コスメティックブランド「M・A・C」の日本版公式Instagramのヒーロービジュアルや、「LARME」創刊編集長だった中郡暖菜氏編集長を務め11年ぶりに復刊した雑誌「bis(ビス)」などで活躍し、モデルとしての露出が増加。本格的なモデル業進出が実現すれば、一気に大ブレイクする可能性もある。

【30代後/ファッション誌業界異例の電撃移籍でファン層拡大】小泉里子(こいずみ・さとこ)<2018年ヒット予測>

小泉里子/「Domani」1月号より(画像提供:小学館)
小泉里子/「Domani」1月号より(画像提供:小学館)
1981年7月15日生まれ、36歳。神奈川県出身。15歳でモデルデビューし、「CanCam」専属モデルを経て2011年からは「CLASSY.」表紙モデルを務め、7年間全ての号でカバーを飾った。シンプルなのにどこかおしゃれな“里子カジュアル”は、同世代女性達の憧れの的となっている。

「CLASSY.」12月号(光文社、2017年10月28日発売)表紙:小泉里子(画像提供:光文社)
「CLASSY.」12月号(光文社、2017年10月28日発売)表紙:小泉里子(画像提供:光文社)
「Domani」1月号(小学館、2017年12月1日発売)表紙:小泉里子(画像提供:小学館)
「Domani」1月号(小学館、2017年12月1日発売)表紙:小泉里子(画像提供:小学館)
2017年10月に「CLASSY.」を卒業し、間髪入れずに「Domani」表紙モデルに抜擢。ファッション誌業界でも異例の電撃移籍となり、その人気の高さを証明している。ヘアスタイルもチェンジし、2018年はさらなるファン層拡大の1年となりそうだ。

【30代前/主婦層から熱い人気「VERY」モデル】牧野紗弥(まきの・さや)<2018年ヒット予測>

牧野紗弥 (C)モデルプレス
牧野紗弥 (C)モデルプレス
1984年2月9日生まれ、33歳。愛知県出身。2012年7月より雑誌「VERY」レギュラーモデルとして同誌を牽引している。3児の子育てと仕事の両立に励む等身大の姿を、誌面だけでなくInstagramやブログを通して見せ、主婦層からの共感も熱い。


またロングヘアが定番だったが「VERY」2018年1月号では中学生以来の肩よりも短いボブヘアに大胆カット。単独で特集も組まれ、誌面では何か吹っ切れたような清々しい表情を見せていた。数十年ぶりのイメチェンは好評、長男も春には小学生となり、環境も変化。軽やかヘアを味方に様々なファッションを着こなし、さらなる人気を拡大しそうだ。

【ママ/美人すぎるアスリート妻で双子のママ】山田ローラ(やまだ・ろーら)<2018年ヒット予測>


1988年9月23日生まれ、29歳。山梨県/アメリカアイオワ州出身。身長170cm。日本とアメリカのハーフ。アイオワ大学を卒業後、日本でモデルデビュー。2015年、ラグビー日本代表の山田章仁選手と結婚し、“美人すぎるアスリート妻”として話題に。2016年9月に男女の双子を出産した。


産後は華やかなルックスと天真爛漫なキャラクターでバラエティー番組にも多数出演。自宅や子育ての様子を公開するなど、憧れママ・家族として支持を集めている。(modelpress編集部)

モデルプレスヒット予測2018 女優、俳優部門、コスメ・ファッション・アーティストなど総まとめ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 【モデルプレス2018年ヒット予測/モデル部門】久間田琳加、田鍋梨々花、山下美月(乃木坂46)、藤井サチ、小泉里子…年代別に一挙紹介
今読んだ記事

【モデルプレス2018年ヒット予測/モデル部門】久間田琳加、田…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事