“レイちゃま”こと小林レイミ (C)モデルプレス

「水曜日のダウンタウン」クロちゃんが本気で恋した“レイちゃま(小林レイミ)”が話題 正体は?

2017.12.28 01:10
0
0

27日放送の「水曜日のダウンタウン2時間SP」(TBS・MBS系/よる10時)にて、お笑いトリオの安田大サーカスクロちゃんへ密着ドッキリ企画が敢行された。企画内でクロちゃんが本気で恋をした美女、“レイちゃま”に注目が集まっている。

同番組のドッキリターゲットとしてお馴染みのクロちゃんは今回、24時間体制で10日間番組に監視されることに。「フューチャークロちゃん」なるTwitterアカウントが登場し、このアカウントではクロちゃんの1日先の未来がツイートされる。そこでクロちゃんは予告された未来を変えることができるのか―、という検証ドッキリが実行された。

クロちゃん密着ドッキリ再び レイちゃまにガチ告白

クロちゃん (C)モデルプレス
クロちゃん (C)モデルプレス
“レイちゃま”こと小林レイミ (C)モデルプレス
“レイちゃま”こと小林レイミ (C)モデルプレス
密着中、クロちゃんは過去に同番組で共演して以来思いを寄せる“レイちゃま”ことモデルの小林レイミとの食事に成功。しかしレイちゃまも実はドッキリの仕掛け人。そうとも知らずクロちゃんはレイちゃまに本気で、「好きじゃなくてもいいから付き合って」など、猛アプローチしていた。

そして2人でのデートが実現すると、タクシーの中でレイちゃまの手をつなぐなど、思いが止まらない様子で本気の告白をしたクロちゃん。しかし、デートの最後、“フューチャークロちゃん”が「あーん、また落とし穴に落ちたしん!ホントになんなのぉー_| ̄|○」と予告していた通り、クロちゃんは落とし穴に落とされ、レイちゃまが仕掛け人だったことを悟るのだった。

失恋後もレイちゃまを思って号泣するなど、本気ぶりが伝わるクロちゃんの様子に、ネット上では「クロちゃん、がんばれ」「クロちゃんかわいそうだけどめっちゃ面白かったよw」といった声とともに「ここまで本気にさせたレイちゃますごい」「確かにこんな美女といっしょにいたら好きになっちゃう」などレイちゃまに注目する声が多数上がった。

クロちゃんが惚れた“レイちゃま”小林レイミとは?

小林レイミ (C)モデルプレス
小林レイミ (C)モデルプレス
小林レイミ (C)モデルプレス
小林レイミ (C)モデルプレス
“レイちゃま”こと小林レイミは、1990年11月12日生まれの27歳。身長171cmでスリーサイズ83・58・84の美ボディの持ち主。モデル、グラビアアイドルとして活動するほか、「Kawaiian for ひかりTV 4K」の生放送番組「モデルプレスナイト」(毎週金曜よる23時~)で水着美女として活躍するなど、バラエティ番組でも存在感を放っている。

番組放送後に更新したTwitterでは、「私にとって身を削る思いをした説でしたが(リアル一週間なので週4クロちゃんとの深夜密会、リアルLINEやりとり…)でも良いんです、バラエティーが好きだしなにより水曜日のダウンタウンが大好きなので」「やっと皆さんに楽しんで頂けて素敵な誕生日プレゼントになりました 一週間辛かったですが、あの一週間の心の支えは紛れもなく地獄の軍団と呼ばれちゃってるクロ班の皆さんです!」と仕掛け人としての苦労と感謝をツイートした。

フューチャークロちゃん、ホラーな結末

なお、「フューチャークロちゃん」の最後のツイートは「クロちゃん、今日はなんだかフワフワした気分!!」。この結末は、ダウンタウンら出演者にも明かされていない状態でスタジオでネタバラシすることになり、出演者が上を見上げると、そこにはアイマスク、ヘッドフォンを付けられた状態で天井に吊るされたクロちゃんの姿が。クロちゃんが吊るされたままの状態で収録が行われていたことがわかると、ダウンタウン、ゲスト陣も悲鳴をあげて驚いていた。(modelpress編集部)

情報:TBS
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連記事

  1. 「ガキ使」大みそかスペシャル、2017年は「アメリカンポリス」<主な展開>
    「ガキ使」大みそかスペシャル、2017年は「アメリカンポリス」<主な展開>
    モデルプレス
  2. ダウンタウン&とんねるずの共演実現?出川哲朗の提案に松本人志が要望
    ダウンタウン&とんねるずの共演実現?出川哲朗の提案に松本人志が要望
    モデルプレス
  3. 水曜日のダウンタウン「芸人なら自分のネタと同じ状況が現実に起きたら完璧にツッコめる説」が話題沸騰
    水曜日のダウンタウン「芸人なら自分のネタと同じ状況が現実に起きたら完璧にツッコめる説」が話題沸騰
    モデルプレス
  4. ダウンタウンの裏の顔を暴露 松本人志のイケメンぶりに感動
    ダウンタウンの裏の顔を暴露 松本人志のイケメンぶりに感動
    モデルプレス
  5. ダウンタウン浜田雅功、プライベートでUSJから入場を断られる「浜田さんはご遠慮ください」
    ダウンタウン浜田雅功、プライベートでUSJから入場を断られる「浜田さんはご遠慮ください」
    モデルプレス
  6. 浜田雅功がディープキス「ふざけるな!」
    浜田雅功がディープキス「ふざけるな!」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「まっすー(NEWS増田貴久)に優しくしないとダメ」千鳥ノブがゴチメンバーに苦言!?
    「まっすー(NEWS増田貴久)に優しくしないとダメ」千鳥ノブがゴチメンバーに苦言!?
    COCONUTS
  2. 倉悠貴、『階段下のゴッホ』で物語のキーパーソンに ED曲「赤と青」MVにも出演
    倉悠貴、『階段下のゴッホ』で物語のキーパーソンに ED曲「赤と青」MVにも出演
    クランクイン!
  3. AKB48本田仁美、ピンクヘア復活「待ってました」「やっぱりお似合い」の声続々
    AKB48本田仁美、ピンクヘア復活「待ってました」「やっぱりお似合い」の声続々
    モデルプレス
  4. <舞いあがれ!>高畑淳子&永作博美の表情から目が離せない 「舞の気持ちは?」までの自然な流れ
    <舞いあがれ!>高畑淳子&永作博美の表情から目が離せない 「舞の気持ちは?」までの自然な流れ
    WEBザテレビジョン
  5. 上坂すみれ、「うる星やつら」ラムちゃん風衣装のグラビアオフショット大公開
    上坂すみれ、「うる星やつら」ラムちゃん風衣装のグラビアオフショット大公開
    ENTAME next
  6. Elizabeth Wellington: Can we forget about ‘the slap’ and focus on importance of Will Smith’s new movie, ‘Emancipation?’
    Elizabeth Wellington: Can we forget about ‘the slap’ and focus on importance of Will Smith’s new movie, ‘Emancipation?’
    ENCOUNT
  7. 立教大「ミスター立教」ファイナリスト・青戸直之さんの素顔に迫る<大学コンテスト2022特集>
    立教大「ミスター立教」ファイナリスト・青戸直之さんの素顔に迫る<大学コンテスト2022特集>
    モデルプレス
  8. 立教大「ミス立教」ファイナリスト・酒巻茉侑さんの素顔に迫る<大学コンテスト2022特集>
    立教大「ミス立教」ファイナリスト・酒巻茉侑さんの素顔に迫る<大学コンテスト2022特集>
    モデルプレス
  9. 田中卓志、新幹線車内でトロい客に不機嫌に注意をしたら野性爆弾・くっきー!だった
    田中卓志、新幹線車内でトロい客に不機嫌に注意をしたら野性爆弾・くっきー!だった
    ジェイタメ

あなたにおすすめの記事