「ソニー損保」CM美女・唐田えりか「MORE」専属モデルに加入<編集長コメント>

参照回数:118,970

【唐田えりか/モデルプレス=12月26日】ドラマ、映画で活躍中の女優の唐田えりか(20)が、27日発売のファッション誌『MORE』2月号より、同誌専属モデルになることがわかった。
唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社
唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社
「ソニー損保のCMのコが可愛い」「backnumberのMVに出ていたあのコ」として話題になっていた唐田。1月スタートの日本テレビ系ドラマ『トドメの接吻』にも登場し、海外の映画賞で作品を高く評価されている濱口竜介監督の最新作『寝ても覚めても』には東出昌大とともにヒロインとして出演する。2018年の飛躍が期待されている若手女優のひとりだ。

今年からは韓国でも活動をスタート。LG V30のCMや、韓国の国民的アーティスト・ナオルのMVにも抜擢された。韓国でも注目を浴び、活動の幅を広げている。

専属発表のページでは「初めまして、唐田えりかです。この度MOREの専属モデルになりました!!一緒にお洒落勉強しましょう。頑張ります」と手書きコメントも寄せており、趣味で撮っている写真も披露している。

唐田えりか:撮影/尾身沙紀(C)MORE2018年2月号/集英社
唐田えりか:撮影/尾身沙紀(C)MORE2018年2月号/集英社
唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社
唐田えりか:撮影/東京祐(C)MORE2018年2月号/集英社

編集長が語る唐田えりかへの期待

同誌の俵理佳子編集長は、唐田について「初めてご挨拶したとき、その透明感に驚きました!お話しをしても、ルックス同様に内面もとてもピュアで可愛いくて」と紹介し「必ず女性の共感を得られる人だと思い、専属モデルとしてMOREに加わっていただくことにしました」と起用理由を説明。

同誌の読者は25歳以上で、唐田よりも年上の読者が多いが「少し大人な雰囲気を出すためのポージングや表情を撮影現場でも熱心に研究しています」と唐田の姿勢を明かし「撮影するごとに成長している姿が頼もしくて、これからますます楽しみです」と期待を寄せた。(modelpress編集部)

『MORE』編集長コメント

初めてご挨拶したとき、その透明感に驚きました!

お話しをしても、ルックス同様に内面もとてもピュアで可愛いくて。

必ず女性の共感を得られる人だと思い、専属モデルとしてMOREに加わっていただくことにしました。

MOREのメイン読者は25歳以上で唐田さんよりも年上の読者が多いのですが、少し大人な雰囲気を出すためのポージングや表情を撮影現場でも熱心に研究しています。

撮影するごとに成長している姿が頼もしくて、これからますます楽しみです。

ファッションページはもちろん、ビューティページにも登場していただいています。

愛称は「からたん」。

他の先輩モデルたちからも可愛がられていて、先日開催したMOREの忘年会の様子も本人のインスタグラムにアップされていました。

MOREに登場する唐田えりか、ぜひ今後もご注目ください。

MORE編集長 俵理佳子

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ソニー損保」CM美女・唐田えりか「MORE」専属モデルに加入<編集長コメント>
今読んだ記事

「ソニー損保」CM美女・唐田えりか「MORE」専属モデルに加入<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事