唐田えりか からたえりか

「唐田えりか」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「唐田えりか」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「唐田えりか」に関連するモデルプレス記事

唐田えりかのSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

唐田えりかのプロフィール

唐田 えりか(からた えりか)
1997年9月19日
女優
千葉県出身
フラーム所属

愛称はからたん。韓国での所属事務所はBHエンターテインメントで、「広末涼子に続く清純派女優」などとして韓国内で注目を集めている。

■略歴

3歳と2歳年上の2人の姉の影響を受けて幼い頃からファッション雑誌を読み、密かにモデルへの憧れを抱いていた。

2014年春、千葉県内の女子高校2年生在学中にアルバイトをしていたマザー牧場でたまたま家族サービスで牧場に来ていた今の事務所のマネージャーによってスカウトされ、フラームに所属。高校に通いつつボイストレーニングや演技のレッスンを重ね、同年9月に韓国のアイドルグループ少女時代の「DIVINE(Story ver.)」のミュージックビデオに出演して芸能活動を開始した。

2015年4月に事務所の先輩である有村架純の主演映画『映画 ビリギャル』の完成披露試写会に訪れた際、有村のマネージャーにより「唐田ちゃん、TMK(透明感)がすごいです!」とツイッター上で紹介されて話題を呼んだ。『サンケイスポーツ』の2015年5月4日付の記事「気になるあの娘GWコレクション」で紹介された。

2015年7月にフジテレビ系の月9ドラマ『恋仲』第1話へゲスト出演して、女優としてデビュー。7月14日に公式サイトを開設。同年9月には、芸能活動はほとんど未経験ながら、芸能事務所各社の期待の新人20〜30人が集まったオーディションを勝ち抜いてソニー損害保険のイメージキャラクターに抜擢され、CM初出演を果たした。

高校卒業後の2016年4月より芸能活動に専念、同年5月に上京してワークショップにて演技のレッスンを受けつつ、女優とモデルの両立を目指している。2016年7月より放送のテレビ東京『こえ恋』に主要キャストで出演、連続ドラマに本格的にデビューした。

2017年12月発売のファッション雑誌『MORE』(集英社)2018年2月号より同誌専属モデルに起用された

2018年公開の映画『寝ても覚めても』では、オーディションを経てヒロイン・朝子役に抜擢された。同作は第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、唐田本人も映画祭に参加。5月14日に公式上映が行われた。第66回サンセバスチャン国際映画祭で上映されたほか、第43回トロント国際映画祭「Contemporary World Cinema部門」、第56回ニューヨーク映画祭「Main Slate部門」に正式出品。唐田は同作の演技により第42回山路ふみ子映画賞で新人女優賞、第40回ヨコハマ映画祭で最優秀新人賞を受賞した。

一方で、2017年には韓国の芸能事務所BHエンターテインメントと専属契約を結び、LGエレクトロニクスのスマートフォン「V30」のCMに出演して韓国での芸能活動を開始。同年11月にはBrown Eyed Soulナオルの新曲「Emptiness In Memory」のミュージックビデオに出演。

私生活では、2020年1月、映画『寝ても覚めても』で共演した俳優の東出昌大との不倫関係が報じられ、『MORE』専属モデルの一覧から除去されるなどの影響が出た。所属事務所は報道に対し「本人は軽率な行動を深く反省しております」とした上で、「自身の弱さ、愚かさ、甘さを深く受け止め、向き合いたいと思っています」とのコメントを発表、また韓国の所属事務所は「多くの方々にご迷惑をおかけしてしまい、心よりお詫び申し上げます」「大きな傷を負ったご家族やファンの方々、関係者の方々に深くお詫び申し上げます」とのコメントを発表した。

■人物・エピソード

血液型・A型。
身長167cm。小学生の頃から背が高く、当時やっていたバスケットボールなどで活躍していた。
趣味は音楽鑑賞。。ロック系のバンドが好きで、ONE OK ROCK、ASIAN KUNG-FU GENERATION、サカナクションなどをよく聴く。またK-POPの大ファンで、初めて行った2016年6月のGOT7のライブでは生で見られた感動から涙したという。フィルムカメラも趣味で、ふだんから持ち歩いている。唐田によると「私は好きな人しか撮らないし撮りたくないから自分もそう思ってもらえるような人で在りたいなぁとよく思います」という。

特技は書道。書道は小学2年から中学2年まで習っていて、文字に自信を持っている。
好きな食べ物はみそラーメン、にんにく臭いラーメン。苦手な食べ物はニンジン。
雑誌『mini』の新連載「それいけ!ラーメン部」で唐田は毎月東京のラーメン屋を訪ねている。第1回目は「くるまやラーメン」であった。
好きなスポーツはバドミントン。
憧れる女優は、榮倉奈々、二階堂ふみ。、広末涼子。松本穂香とは初めて会った時に意気投合した。高良健吾のファン。
好きな言葉は「やれなかった、やらなかった、どっちかな」(相田みつを)。
「声フェチ」を自称する。
2016年8月10日・17日放送の『ヒルナンデス!』の企画「夏の大挑戦!富士山にもう一度登りたい」にてつるの剛士、マイケル富岡とともに富士登山に挑み、初めての本格的な登山ながら悪天候の中登頂に成功した。
韓国語を勉強中で、2018年から韓国人の家庭教師の先生についてもらい、マンツーマンで習っている。韓国の事務所の人からは「カラちゃん」と呼ばれ、娘のように接してもらっている。
休みの日はホットヨガや、銭湯に行ったりしている。
事務所の先輩である山口紗弥加の勧めで、デビュー時から日記をつけている。

家族
三姉妹の末っ子。姉について唐田によると「上の姉は芸能人が大好きっていう人で、下の姉は逆に興味がなくて、妹が私ということすら隠したがるような人」という。2019年3月、自身のInstagramで「母子家庭育ちで、母は仕事であまり家に居なかったことや世話になった姉が結婚したこと」などを公表した。

■出演

テレビドラマ
恋仲 第1話(2015年7月20日、フジテレビ) - 白石くるみ 役
表参道高校合唱部! 第5話(2015年8月14日、TBS)
こえ恋(2016年7月 - 、テレビ東京) - 緑川玲那 役
メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断 第3話(2016年10月25日、関西テレビ) - 岡野朋美 役
流星放送局〜ふたご座流星群LIVE〜番組内連作ショートドラマ「ミュージシャンの妹」(2016年12月13日、BSジャパン)
世にも奇妙な物語 '17春の特別編「夢男」(2017年4月29日、フジテレビ) - ユカリ 役
貴族探偵 第7話(2017年5月29日、フジテレビ) - 都倉江梨子 役
ブランケット・キャッツ(2017年6月 - 8月、NHK総合) - 佐伯さくら 役
トドメの接吻(2018年1月 - 3月、日本テレビ) - 青田真凛 役
覚悟はいいかそこの女子。(2018年6月24日 - 7月23日、MBS・TBS系) - ヒロイン・三輪美苑 役
この世界の片隅に 第5話(2018年8月12日、TBS) - テル 役
デジタル・タトゥー(2019年5月18日 - 6月15日、NHK総合) - 岩井早紀 役
ショートドラマ 小夏日和(2019年7月7日 - 7月28日、関西テレビ) - 小夏 役
完全版ショートフィルム「小夏日和」(2019年9月30日、関西テレビ)
凪のお暇(2019年7月 - 9月、TBS) - 市川円 役
アスダル年代記 パート3(2019年9月7日 - 、韓国・tvN) - カリカ 役
病室で念仏を唱えないでください(2020年1月 -、TBS) - 小山内みゆき 役
金魚姫(2020年3月29日、NHK BSプレミアム) - 亜結 役

その他テレビ番組
沸騰ワード10(2015年12月4日、日本テレビ)
ヒルナンデス! 「夏の大挑戦!富士山にもう一度登りたい」(2016年8月10日、8月17日、日本テレビ)

WEBドラマ
ほんとはキミに好きって言いたい!(2017年2月7日配信、C CHANNEL) - 瑞希 役

CM
ソニー損害保険 自動車保険(2015年9月25日 - )
「授業参観」篇 /「早く知らせたい」篇(2015年9月25日 - )
「父の口癖」篇(2015年11月10日 - )
「公園のコーラス」篇(2016年2月18日 - )
「大講堂」篇、「研究室」篇(2016年7月23日 - )
「情報番組」篇、「えりかの特集コーナー」篇(2016年12月1日 - 2017年7月21日)
日本航空 企業 只今JALで移動中「3月の校庭」篇(2017年3月4日 - )
LGエレクトロニクス V30(韓国、2017年9月20日 - )
ABCマート 「CONVERSE ALL STAR LIGHT」(2018年4月12日 - )
JAYJUN(韓国、2018年7月 - )
任天堂 / Cygames「ドラガリアロスト」(2018年)
「会議室」篇 - 大泉洋と共演

ミュージックビデオ
少女時代「DIVINE(Story ver.)」(2014年9月29日WEB先行配信)
back number「ハッピーエンド」(2016年11月16日)
爆弾ジョニー「アクセル」(2017年10月28日)
ナオル(Brown Eyed Soul)「Emptiness In Memory」(韓国、2017年11月29日)
GOODWARP「Souvenir」(2017年12月25日)
tofubeats「RIVER」(2018年9月2日)
NELL「Let's Part」(韓国、2018年11月14日)
KIRINJI「Killer Tune Kills Me」(2019年6月5日)

雑誌
mini 「プチプラボーイッシュ道」(2016年9月号 - 、宝島社)
MORE(2017年8月号 - 、集英社) - 専属モデル(2018年2月号 - )
週刊少年サンデー(2016年42号、小学館)

イベント
GirlsAward
2017 SPRING/SUMMER(2017年5月3日)
2017 AUTUMN/WINTER(2017年9月16日)
東京ガールズコレクション
2017 AUTUMN/WINTER(2017年9月2日)
2018 SPRING/SUMMER(2018年3月31日)

■作品

F.I.L.M.(2017年9月30日、東京ニュース通信社、撮影:木村和平)ISBN 978-4-86336-691-6

■受賞歴

2018年
第42回山路ふみ子映画賞 山路ふみ子新人女優賞(『寝ても覚めても』)
第40回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞(『寝ても覚めても』)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

唐田えりかを「ウィキペディア」で参照する