斉藤由貴、4ヶ月ぶり公の場 不倫騒動について質問飛ぶ

8月に50代一般男性とのW不倫報道を認めた女優の斉藤由貴が23日、都内で行われた映画『リベンジgirl』初日舞台あいさつに、主演の桐谷美玲らとともに出席。約4ヶ月ぶりに公の場に登場した。
斉藤由貴 (C)モデルプレス
斉藤由貴 (C)モデルプレス

斉藤由貴、不倫騒動に質問飛ぶ 左薬指には結婚指輪

久々の登場とあり報道陣から多くのフラッシュを浴びた斉藤。「素敵な作品で現場も素敵な雰囲気でみなさんとご一緒できて幸せです」と挨拶した。

降壇時、「4ヶ月ぶりのお仕事はいかがですか?」「もう吹っ切れましたか?」など記者からの質問が飛ぶと、無言で会釈しその場を後にした。この日はグレーのドレスでシックにまとめ、左薬指には結婚指輪が付けられていた。

斉藤由貴 (C)モデルプレス
斉藤由貴 (C)モデルプレス
左薬指には結婚指輪/斉藤由貴 (C)モデルプレス
左薬指には結婚指輪/斉藤由貴 (C)モデルプレス
同作は、桐谷にとって2年ぶりとなる主演作。“ミス東大”“イケメン彼氏持ち”、性格以外はパーフェクトな“イタイ女”宝石美輝(桐谷)が、フラれた相手を見返すために女性初の総理大臣を目指すラブストーリー。

イベントにはほか、鈴木伸之、馬場ふみか、清原翔、竹内愛紗、三木康一郎監督が出席。(modelpress編集部)

(左から)三木康一郎監督、清原翔、斉藤由貴、桐谷美玲、鈴木伸之、馬場ふみか、竹内愛紗(C)モデルプレス
(左から)三木康一郎監督、清原翔、斉藤由貴、桐谷美玲、鈴木伸之、馬場ふみか、竹内愛紗(C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 斉藤由貴、4ヶ月ぶり公の場 不倫騒動について質問飛ぶ
今読んだ記事

斉藤由貴、4ヶ月ぶり公の場 不倫騒動について質問飛ぶ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事