土屋太鳳、佐藤健とボクシング?「かっこよすぎる」「アクション映画みたい」と反響

0
女優の土屋太鳳が7日、自身のInstagramにて、俳優の佐藤健とボクシングのトレーニングをするような姿の写真を披露。反響が寄せられている。

ドレス姿でボクシング

土屋は映画『8年越しの花嫁 奇跡の実話』(12月16日公開)でW主演を務める佐藤と、同映画の完成披露試写会でのオフショット思われる写真を投稿。写真の土屋は、手のひらを前に出して構える佐藤に向かい、両手をグーにしてパンチを打つポーズを取っており、「よくインタビューなどで(同映画では)たける先輩はトレーナー、私はボクサーのようでした、という話をさせていただいてるのですが、まさに、その関係が分かりやすい写真があったので」と説明した。

「かっこよすぎる」と反響

佐藤健、土屋太鳳 (C)モデルプレス
佐藤健、土屋太鳳 (C)モデルプレス
同投稿で土屋は「今日は、ひさしぶりにAYAさんのところへ…!!!」と、クロスフィットトレーナーのAYAのジムを訪れたことも明かしており、「素敵な人っていうのは、生き方も素敵なんですよね」とAYAへの尊敬の念を露わに。

土屋太鳳、ストイックすぎるトレーニング&健康法に櫻井翔も驚き


スポーツ万能で、日々ストイックなトレーニングを行っていることなども明かしている土屋。この投稿にファンからは「さすが、ボクシングの構えも違いますね」「ドレスでボクシングとかかっこよすぎ!腕の筋肉凄い」「衣装とのギャップがまたいい!」「めっちゃ強そう!アクション映画みたい!」と反響が寄せられている。

佐藤健×土屋太鳳、奇跡の実話を実写化

土屋太鳳、佐藤健 (C)モデルプレス
土屋太鳳、佐藤健 (C)モデルプレス
YouTubeに投稿された動画をきっかけに、「奇跡の結婚式」「号泣する実話」として話題となり、2015年7月には「8年越しの花嫁 キミの目が覚めたなら」として書籍化もされた、あるカップルに起きた奇跡の実話を映画化した同作。

目を覚まさない恋人を献身的に支え続け、苦悩しながらもひたむきに彼女を思い続ける尚志(ひさし)を佐藤、病と闘う麻衣を土屋が演じる。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 土屋太鳳、佐藤健とボクシング?「かっこよすぎる」「アクション映画みたい」と反響
今読んだ記事

土屋太鳳、佐藤健とボクシング?「かっこよすぎる」「アクショ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事