嵐、15周年記念で“親に送ったプレゼント”が話題に

参照回数:270,467

【嵐/モデルプレス=12月4日】2日放送の「にしやがれ」(毎週日曜よる9時/日本テレビ系)でが15周年の際に家族に送ったプレゼントのエピソードが感動すると話題になっている。

両親に「ありがとう」の思いを込めたプレゼントとは…

この日ゲストとして出演した俳優の大泉洋が、所属する演劇ユニット「TEAM NACS」が東京旅行に5人お揃いの帽子をかぶって行ったという話から「我々がやったような思い出とかありますか?」とに質問した。

櫻井翔は「15周年の時にすごい身近なうちのスタッフに『もう15年もお世話になってるからってお礼の品作ろう』って話になった」と答え、5人の名前と、写真が入れられる記念品を作ったエピソードを紹介。「(さらに)『15年ありがとうって言ったら、それぞれの家族にもありがとうじゃね』みたいな話になって、(それぞれの親へ)5つ分作ろうかってなった」とそれぞれの両親に向けた記念品も作成したという話を明かし、大泉を「ずいぶんいい話をしてくれるじゃないか」と唸らせた。

嵐“珍道中旅”エピソードも

また放送では、メンバーで行った箱根旅行のエピソードも。相葉雅紀は「旅は1回行ったんですけど5人じゃなかったんですよ。翔ちゃんだけ仕事でいけなくて4人でね、箱根に温泉入りに行こうって」と箱根旅行の思い出を回顧。仕事のためその旅行に行けなかった櫻井は「(4人が)僕のために描いてくれた楽焼の皿は、(今も)僕が持っていますよ」と明かすと、大泉は「すごいね君たちは」と仲の良さに驚いた様子。さらに相葉は「まぁ、珍道中でしたよ」とし、松本がビデオカメラを家から持ってきたにも関わらず、旅の序盤である海老名インターチェンジですでにバッテリーが切れたというハプニングも語り、スタジオを笑わせた。

ネット上では「の絆凄いなぁ」「素敵なエピソード聞けて良かった」「最高の親孝行だろうな」「感動した」「NACSも仲良いな」「感謝を忘れない国民的アイドルって完璧!」といった声が上がり話題を集めた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 嵐、15周年記念で“親に送ったプレゼント”が話題に
今読んだ記事

嵐、15周年記念で“親に送ったプレゼント”が話題に

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事