EXILE USA、TETSUYAと“胸キュン”体験 エピソード明かす

【EXILE USA・EXILE TETSUYA/モデルプレス=12月4日】EXILE USAが4日、東京ドームで開催された日本の祭りナビゲーターを務めるイベント「ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味-」(2018年1月12日より開催)の記者発表会に、スペシャルプロデューサーの小倉智昭、ナビゲーターのEXILE TETSUYA、Dream Shizukaとともに出席した。
「ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味-」の会見に出席したEXILE USA、EXILE TETSUYA (C)モデルプレス
「ふるさと祭り東京2018-日本のまつり・故郷の味-」の会見に出席したEXILE USA、EXILE TETSUYA (C)モデルプレス

EXILE USA、TETSUYAと体験した「胸がキュンとする」祭りを紹介

EXILE USA (C)モデルプレス
EXILE USA (C)モデルプレス
発表会では、同イベントに参加する日本全国の祭りやグルメを紹介。気になる祭りを聞かれると、USAは秋田県の“西馬音内盆踊り”を挙げ「見たことはあるんですけど、参加したことがないので、気になりますね。みんな顔を隠して夜中まで踊る盆踊りなんですけど、踊ってみたいですね」とにっこり。

EXILE TETSUYA (C)モデルプレス
EXILE TETSUYA (C)モデルプレス
鳥取県の“鳥取しゃんしゃん祭り”を挙げたTETSUYAは、「映像で見たことはあるんですけど、笠を使ってしゃんしゃん鳴らすやつは、実際に行ってやってみたいですね」と打ち明けた。

EXILE USA (C)モデルプレス
EXILE USA (C)モデルプレス
またUSATETSUYAは、8月に岐阜県の“郡上おどり”を体験してきたという。感想を聞かれたUSAは、「情緒ある街並みの中で、踊り手の人たちが踊ると下駄がカランコロンと鳴り響いていて、胸がキュンとするお祭りなんですけど、今回も一生懸命振りを覚えて、免許皆伝をいただいてきました」と明かした。

今年からEXILE TETSUYA&Dream Shizukaも仲間入り

EXILE TETSUYA、Dream Shizuka、小倉智昭、EXILE USA (C)モデルプレス
EXILE TETSUYA、Dream Shizuka、小倉智昭、EXILE USA (C)モデルプレス
今回から、音楽ユニットDANCE EARTH PARTY全員で同イベントに参加することになったことについて、USAは「もともとは僕だけだったんですけど、あまりにも飲んで食べて踊って楽しそうなので、2人が嗅ぎつけてメンバーが増えちゃいました(笑)」茶目っ気たっぷりにコメント。

EXILE TETSUYA (C)モデルプレス
EXILE TETSUYA (C)モデルプレス
昨年に引き続き、今回も参加することになったTETSUYAは、「このイベントを楽しみに、1年間頑張ってきたんじゃないかなと自負しておりますが、それくらい楽しみなお祭りの季節がきたなと思っています。今年は(ふるさと祭りが)10周年ということで、しっかりと盛り上げられるように、頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

Dream Shizuka (C)モデルプレス
Dream Shizuka (C)モデルプレス
今回初参加となるShizukaは、「新年がスタートしてお2人がお仕事なんですけど、お仕事ではないくらい楽しんでいらっしゃっている姿を近くで見させていただいました。去年はパフォーマンスで参加させていただいたんですけど、10周年という記念すべきタイミングでこのような形で参加させていただけるということなので、少しでも皆さんに楽しさをお届けできるように、頑張っていきたいなと思います」と笑顔。

最後にUSAは、「2018年も心も体も元気で過ごせるように、美味しいものを食べて、笑って、歌って、踊って、みんなでハッピーな時間を過ごしたいなと思っています」と声を弾ませていた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - EXILE USA、TETSUYAと“胸キュン”体験 エピソード明かす
今読んだ記事

EXILE USA、TETSUYAと“胸キュン”体験 エピソード明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事