高橋ひかる、堀北真希・新垣結衣らに続く「高校サッカー応援マネージャー」就任

【高橋ひかる/モデルプレス=11月10日】女優の高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)が、「第96回大会全国高校サッカー選手権大会」(2017年12月30日~2018年1月8日)の応援マネージャーに抜擢され、先日行われた囲み取材で心境を語った。
高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV

目次

  1. 1. 高橋ひかるは13代目
  2. 2. 高橋ひかるが注目する選手は?
  3. 3. 高橋ひかる「感動して涙が出てきました」
  4. 4. 高橋ひかるの起用理由
  5. 5. 佐々木聡史プロデューサーコメント
  6. 6. 高橋ひかる(たかはし・ひかる)プロフィール
  7. 7. 「全国高校サッカー選手権大会」歴代応援マネージャー

高橋ひかるは13代目

高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV
選手たちの汗と涙や様々なドラマを、励まし、応援し、思いを伝える「応援マネージャー」は、第84回大会からスタート。初代の堀北真希をはじめ、新垣結衣、北乃きい、広瀬すず、永野芽郁など若手女優の登竜門として注目されており、高橋は13代目。

開口一番「とても光栄で嬉しく思います」と喜びを語った高橋は、高校サッカーの応援マネージャーが“憧れ”だったそうで「精一杯応援したいです」と気合十分。就任することを聞いた際の心境を聞かれると「率直にすごくビックリしました。自分が毎年『誰なのかな?』って思って見ていたことなので、まさか自分が選手を応援できる側になれると思ったことがなく、すごく嬉しかったです」とコメント。

現在活躍している歴代のマネージャーたちと肩を並べることについては、「すごく光栄です。ずっと憧れてきた方々と同じ役目を果たせることが嬉しい」としつつ、「今まで務めていた方に負けないように自分らしさを出しながら精一杯応援したいです」と意気込む高橋。「選手にインタビューすることも多いと思うので、川島海荷(5代目)さんのように選手から何か引き出せる能力を身につけたいと思います」とマネージャー経験を通じて成長したいことも打ち明けた。

高橋ひかるが注目する選手は?

高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
さらに、サッカーの思い出を尋ねられた高橋は「女性の先輩が、男性のチームの中に入って練習している姿を見に行ったことがあってカッコいいなって思いました」と紹介。

注目するサッカー選手には、「広い視野や正確さ、キックもテクニックもあってカッコいい」と大迫勇也選手の名前を挙げた。

高橋ひかる「感動して涙が出てきました」

高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
そして、応援する立場にある高橋が勇気づけられることを質問されると、「気分が落ち込んだり、大事なことの前だったり、今日みたいに緊張して落ち着かないときは、心が落ち着くので音楽を聞くようにしています」と高橋。「どのような歌手?」と問いには「色々な方の曲を聞きますが、元気が出るのは洋楽とか歌詞が分からないもので、何も考えずに聞いたりしています(笑)」と答え、報道陣を和ませた。

また、Little Glee Monsterが歌う今大会の応援歌『いつかこの涙が』には「選手に寄り添ってくれる歌」との思いを抱いたそう。「曲を聞いて泣くことはあまりないのですが、この曲は感動して涙が出てきました」と胸を打たれたことを明かした。

高橋ひかるの起用理由

高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV
そんな高橋の起用理由について、佐々木聡史プロデューサーは「『第14回全日本国民的美少女コンテスト』グランプリの肩書にふさわしい“スター性”と、スポーツなどで培われた挑戦心、負けず嫌いな心の強さから、さらに進化する“可能性”です」と説明。

高橋が、応援マネージャー恒例の“リフティングチャレンジ”で歴代2位の記録を出したことを明かし、それまでの努力や集中力を評価したうえで「素晴らしい成績にも、『超えたかった』と悔しさを隠さなかった高橋さん。サッカー未経験で14回を達成するパワーと、目標に向かう挑戦心、影の努力とひたむきな姿は、選手たちを後押しする最高の応援マネージャーになってくれると実感しました」と語った。

なお、高橋は、11月20日に行われる全国大会組み合わせ抽選会にも出席。12月30日の開会式では、48代表校による入場行進の先導を務める。(modelpress編集部)

佐々木聡史プロデューサーコメント

高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
歴代マネージャーの方々のご活躍により、毎年注目を浴びる全国高校サッカー選手権大会の「応援マネージャー」。13代目となる今大会は、映画・ドラマ・CMと幅広く活躍する、スポーツ大好きな「国民的美少女」高校1年生の高橋ひかるさんにお願いすることになりました。

起用理由は、「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリの肩書にふさわしい“スター性”と、スポーツなどで培われた挑戦心、負けず嫌いな心の強さから、さらに進化する“可能性”です。

今回、高橋さんには開幕直前特番や、試合当日の深夜に放送するハイライト番組「高校サッカー魂」を中心にご出演をお願いしています。

「応援マネージャーを本当にやってみたかったんです!」と話してくれた高橋さん。8万1031人の頂点「第14回全日本国民的美少女コンテスト」グランプリに輝いた逸材です。今回のマネージャー就任をお願いしたところ、自ら勉強したいと雨の中プライベートで地区大会を観戦に行ったそうです。サッカー史に残るバルセロナ対パリ・サンジェルマンの歴史的大逆転もVTRチェックするなど、「妥協したくない」という思いからマネージャーとして必要な知識を得ようと必死に準備しています。

ダンスやバレーボールなどの経験があるスポーツ少女ですが、サッカー経験はなし。恒例のリフティングチャレンジに向けては、歴代最高記録15回を超えるため、時には真っ暗な夜間にお母様が照らす明かりで練習してきたそうです。本番では、高橋さんのすさまじい集中力とトップアスリートのような眼差しに、我々スタッフもすさまじい緊張感に包まれました。結果、見事14回を達成。応援マネージャー史上2位の素晴らしい成績にも、「超えたかった」と悔しさを隠さなかった高橋さん。サッカー未経験で14回を達成するパワーと、目標に向かう挑戦心、影の努力とひたむきな姿は、選手たちを後押しする最高の応援マネージャーになってくれると実感しました。

夢は、「人々の心に様々な感情を与えられるような女優さんになること」。夢に向かう同世代の選手たちの思いを、試合会場で取材し、自分の言葉で視聴者の皆さんに届けてくれると思います。最高の武器である「笑顔」で、今大会を華やかに彩ります。

高橋ひかる(たかはし・ひかる)プロフィール

高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV
高橋ひかる(C)NTV
生年月日:2001年9月22日
出身地:滋賀県
血液型:O型
身長:165cm
趣味:ショッピング・ダンス・運動(バスケットボール)、バレーボール観戦
特技:ダンス
好きな食べ物:お肉(焼肉/カルビ・ステーキ)
好きな色:白・黒・ピンク・水色

2014年8月「第14回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリを受賞。翌年から数々のCM出演を果たし、2016年1月には「人生の約束」ではヒロイン役で映画初出演。2017年にはNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」でドラマデビューした。

「全国高校サッカー選手権大会」歴代応援マネージャー

高橋ひかる(C)モデルプレス
高橋ひかる(C)モデルプレス
初代:堀北真希
2代目:新垣結衣
3代目:北乃きい
4代目:逢沢りな
5代目:川島海荷
6代目:広瀬アリス
7代目:川口春奈
8代目:大野いと
9代目:松井愛莉
10代目:広瀬すず
11代目:永野芽郁
12代目:大友花恋
13代目:高橋ひかる

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高橋ひかる、堀北真希・新垣結衣らに続く「高校サッカー応援マネージャー」就任
今読んだ記事

高橋ひかる、堀北真希・新垣結衣らに続く「高校サッカー応援マ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事