山本裕典氏、事務所契約解除の理由が明かされる 現在の職業は“取締役”

参照回数:529,667

【山本裕典/モデルプレス=10月30日】元俳優の山本裕典氏が今年3月、所属事務所エヴァーグリーン・エンタテイメントにマネージメント契約を解除することを言い渡された件で、30日、契約解除の理由が明かされた。
山本裕典(C)モデルプレス
山本裕典(C)モデルプレス

山本裕典氏の解除理由は?

フジテレビ系の情報番組に「バイキング」に30日、同事務所の弁護士・佐藤大和氏が出演。

山本氏の解雇理由について、当初“契約内容に違反があった”とされていたが、佐藤氏は「演技には熱や本気度が必要。それが(同事務所の)社長が求めるレベルになかった。社長としてはもっともっと意識を高く持って欲しかった」と演技面の熱量が足りなかったことでの解除となったという。

MCの坂上忍は同事務所の契約解除の仕方について「温情があると思った」とし、佐藤氏も「なるべく波風立たないようにした」と、配慮があったことを振り返った。

また、番組では、山本氏の現在の状況についても取り上げており、山本氏は現在、東京で韓国料理店を任され企業の取締役に就任しているという。

山本裕典、契約解除

同事務所は3月21日、公式サイトで「この度、マネージメントをしておりました山本裕典が弊社とのマネージメント業務委託契約の内容に違反したため2017年3月21日付けで山本裕典とのマネージメント業務委託契約を終了することにいたしました」と発表。

デビュー以降の11年間、同事務所に所属していた山本。「多くの人たちを魅了する俳優にするべく一緒に精進し、苦楽を共にし、彼の俳優として生きる姿勢を支えてきました。そのため、このような結果は、非常に残念であり、私共の指導力不足を痛感しているところでもあります」と悲痛な思いをつづった。

さらに「今まで長年にわたり山本裕典を応援していただいたファンの皆様、支えていただいた関係者の皆様、ご期待に添うことができず、大変申し訳ございませんでした」と謝罪し、「これからは別々の道を歩む事になりますが、今後山本裕典がどのように歩を進めていくのか、温かく見守っていただけたら幸いです」と呼びかけていた。(modelpress編集部)

山本裕典、これまでの活動を振り返る<略歴>




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山本裕典氏、事務所契約解除の理由が明かされる 現在の職業は“取締役”
今読んだ記事

山本裕典氏、事務所契約解除の理由が明かされる 現在の職業は“…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事