乃木坂46齋藤飛鳥、CM単独初主演 毒舌キャラに豹変?

0
乃木坂46齋藤飛鳥が、2日より全国でオンエア開始となるチョコレートバーの新CM「毒舌アイドル」篇に出演。毒舌アイドルを演じている。
齋藤飛鳥がCM単独主演(提供写真)
齋藤飛鳥がCM単独主演(提供写真)
新CMは、普通の男子大学生たちが携帯型ゲームをして盛り上がっている時、その中の一人がお腹が減るあまり齋藤のような毒舌キャラに豹変してしまうというストーリー。乃木坂46のメンバーである齋藤が、毒舌キャラとしてCM単独初主演。友達がその小悪魔的な毒舌を言われておののくシーンは見どころの一つだ。

過去には沢尻エリカも出演 各国のセレブを起用し話題

同商品は、アメリカ、カナダ、中国、メキシコ、中東、イギリスなど、世界各国の有名セレブリティなどを起用したユニークな内容で話題を集めており、日本では過去に三田佳子、沢尻エリカ、内田裕也、t.A.T.u.、泉ピン子、亀田興毅が出演。またウェブ限定で30秒バージョンと撮影の舞台裏を紹介するメイキングムービーも公開されている。

一発OKと思わず笑みがこぼれたNGシーン

楽しい男同士のひとときに水を差す一言を発したあと、友達を見下すようなシーンでの小悪魔っぽい表情は、一発OK。CMの趣旨を理解した上でのキャラづくりに、現場では「今のいいね~!」と驚きの声が上がっていた。

男の子からチョコレートバーを受け取り、パッケージを破って食べるシーンは、CMではお決まりだが、なかなか上手くパッケージを受け取れず、落としてしまうといったNGも。メイキングでは、このNGシーンも収められており、自然と笑みがこぼれる齋藤に注目だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 乃木坂46齋藤飛鳥、CM単独初主演 毒舌キャラに豹変?
今読んだ記事

乃木坂46齋藤飛鳥、CM単独初主演 毒舌キャラに豹変?

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事