篠崎愛、封印してきたカゲキショット披露 史上初の試みも

タレントの篠崎愛が3年ぶりの最新写真集『結晶』を11月2日にリリース。究極の写真集といえる今作では、最初で最後の“超SEXY”に挑戦した。
篠崎愛が最新写真集を発売(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)
篠崎愛が最新写真集を発売(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)
キュートなルックスとGカップのダイナマイトボディでグラビア界のトップに君臨し、最近はシンガーとしても活躍中の彼女。今作では、沖縄とハワイを舞台に、迫力の豊潤なボディを開放。これまで封印してきたカゲキなショットも披露している。

さらに、別エディションの韓国版写真集と台湾版写真集も刊行。日・韓・台3ヶ国で同時期にリリースするという史上初の試みとなる。

篠崎愛(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)
篠崎愛(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)

篠崎愛の集大成

グラビアの仕事に関して「私に出来ることはすべて出し尽くしたかも」と考えていたという篠崎だが、ファンの声を受け「私のグラビアを待ってくれてる人がいるんだって、あらためて気づかされ、とても嬉しく思いました」としみじみと明かした彼女。そんなタイミングで今作の話を受けたといい「私の原点であるグラビアで、今の私にできるMAXの写真集を作ろうと思ったんです」と決意した。

作品については「これまでNGだったダイタンなショットにも挑戦しています(笑)」と紹介。「この写真集でグラビアアイドルとしての篠崎愛の集大成を見ていただけたらと思っています」とアピールした。(modelpress編集部)

篠崎愛(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)
篠崎愛(撮影:西條彰仁/写真提供:講談社)

篠崎愛 コメント

10代からグラビアのお仕事をさせていただいていますが、実はこの1年ほど、「グラビアで私に出来ることはすべて出し尽くしたかも」「もうチャレンジすることはないかも」って、考えていたんです。「私より若い世代のコもどんどん出てきてるし、もうそろそろいいかな」って思ったりしてました(笑)。

最近は、歌など他のお仕事もしたり、いろんな事にチャレンジしていたんですが、たくさんの出会いの中で「愛ちゃんのグラビア、いつも見てるよ」「次はいつ出るの?」「グラビア楽しみにしてます」って言われることがけっこうあって。私のグラビアを待ってくれてる人がいるんだって、あらためて気づかされ、とても嬉しく思いました。

そんな時に編集の方から、「25歳の今だからこそできる写真集を作りませんか」というお話をいただいたんです。

私の原点であるグラビアで、今の私にできるMAXの写真集を作ろうと思ったんです。

ロケは今年の春に沖縄とハワイでしたんですが、これまでNGだったダイタンなショットにも挑戦しています(笑)。この写真集でグラビアアイドルとしての篠崎愛の集大成を見ていただけたらと思っています。

篠崎愛、最初で最後の大胆ショット 豊満バストの“たわわ感”にうっとり



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 篠崎愛、封印してきたカゲキショット披露 史上初の試みも
今読んだ記事

篠崎愛、封印してきたカゲキショット披露 史上初の試みも

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事