元子役・美山加恋の“大人化”が話題「めちゃくちゃ美人になった」

元子役で女優の美山加恋が、自身のInstagramにて新たなヘアスタイルでイメチェンした姿を披露し注目を集めている。

草なぎ剛ドラマでブレイク

子役として舞台でデビューし、2004年1月期放送の草なぎ剛主演の連続ドラマ「僕と彼女と彼女の生きる道」(関西テレビ・フジテレビ系)の小柳凛役で天才子役としてブレイクした美山。その後も映画・舞台・ドラマと数多くの作品に出演し、子役から女優へと成長。2016年には日本テレビ「エンドライド」のアリシア役でアニメ声優に初挑戦するなど、活躍の場を広げている。

大人っぽくイメチェン ファンも驚き

同ドラマ当時は7歳だった美山だが、現在20歳となりすっかり大人の女性に変貌。2日の投稿では「ヘアチェンジっ。秋っぽくしてもらいました」とサイドの髪を耳にかけた爽やかなミディアムヘアを披露した。

「キレイになった」と話題の美山加恋、子役から女優への転換期<モデルプレスインタビュー>



ファンからは「大人っぽい!!!」「凄くイメージ変わりますね」「小さい時から見てるからすごく綺麗になっててびっくり」「めちゃくちゃ美人になった」「大人な感じ!とっても素敵」と、彼女の成長した姿に反響が寄せられている。(modelpress編集部)





【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元子役・美山加恋の“大人化”が話題「めちゃくちゃ美人になった」
今読んだ記事

元子役・美山加恋の“大人化”が話題「めちゃくちゃ美人になった」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事