美山加恋 みやまかれん

「美山加恋」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「美山加恋」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「美山加恋」に関連するモデルプレス記事

美山加恋のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

美山加恋のプロフィール

美山 加恋(みやま かれん)
1996年12月12日
女優
東京都出身
Tプロジェクトを経てホリプロ所属。
右投げ左利き

略歴・人物
子役として2002年の舞台『てるてる坊主の照子さん』でデビュー。
2004年、草彅剛主演の『僕と彼女と彼女の生きる道』で小柳凛役を演じ、一躍「天才子役」として注目を集め、第40回ザテレビジョンドラマアカデミー賞にて助演女優賞と新人賞をダブル受賞。その後も数々のテレビドラマ、映画、舞台に出演し、2012年の『神様の観覧車』で舞台初主演、2016年の『「終わりのセラフ」The Musical』でミュージカル初出演。2016年の日本テレビ系『エンドライド』でアニメ声優にも初挑戦、「エンドライド」プロジェクトの生放送番組『美山加恋のエンドライブ!!』(AbemaTV)にて初MCにも挑戦する。
趣味は漫画、アニメ。
特技はお菓子作り、フラダンス、韓国語。ダンスが好きでフラダンスを3歳から習っており、ウエストがくびれている。韓国語は韓国ドラマ『IRIS-アイリス-』への出演を機に勉強を始めて、ハングルを読むことができ、また日常会話もできる。

テレビドラマ
ビッグマネー 浮世の沙汰は株しだい 第7話(2002年5月23日、フジテレビ)
しあわせのシッポ 第11話(2002年6月20日、TBS)
火曜サスペンス劇場 弁護士 高林鮎子31(2003年1月7日、日本テレビ) - 琴美 役
よい子の味方 新米保育士物語(2003年1月18日 - 3月15日、日本テレビ) - かれん 役
顔 第3話(2003年4月29日、フジテレビ)
新 夜逃げ屋本舗 第6話(2003年5月21日、日本テレビ)
Stand Up!! 第1・3話(2003年7月4日・18日、TBS) - 大和田千絵(幼少期) 役
ハコイリムスメ 第2話(2003年10月14日、関西テレビ) - 真理子 役
ぶどうの木 里親と子供たちの愛の物語(2003年11月7日、フジテレビ) - 荒木 役
あした天気になあれ。 第6話(2003年11月15日、日本テレビ) - まゆ 役
僕と彼女と彼女の生きる道(2004年1月6日 - 3月23日、関西テレビ) - 小柳凛 役
僕と彼女と彼女の生きる道スペシャル(2004年9月18日) - 大山凛 役
ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件の真実(2004年4月21日、TBS) - 宇野里美 役
電池が切れるまで(2004年4月22日 - 6月24日、テレビ朝日) - 沢渡真耶 役
女と愛とミステリー 八木沢警部補事件帖(2004年5月9日、テレビ東京) - 畑山千佳子 役
金曜エンタテイメント → 金曜プレステージ(フジテレビ)
ハマの静香は事件がお好き2(2004年6月11日) - 三村まゆみ(幼少期) 役
外科医 鳩村周五郎 - 川上つぐみ 役
外科医 鳩村周五郎 闇のカルテ 1 - 4(2004年11月19日 - 2008年3月28日)
外科医 鳩村周五郎 血塗られた挑戦状 1 - 3(2009年3月27日 - 2010年9月17日)
外科医 鳩村周五郎11~白樺高原への殺人招待状~(2013年2月22日)
小京都連続殺人事件×外科医 鳩村周五郎(2013年10月18日)
外科医 鳩村周五郎14(2016年6月24日)
ほんとにあった怖い話 '04 夏の特別編 「あの日の約束」(2004年9月7日、フジテレビ) - 主演・小島みちる 役
ほんとにあった怖い話 「先見の少女」(2005年2月21日) - 主演・斉藤彩香 役
世にも奇妙な物語 2004年 秋の特別編 「地獄は満員」(2004年9月20日、フジテレビ) - 少女 役
ホットマン2(2004年10月7日 - 12月23日、TBS) - 水澤いちご 役
水曜ミステリー9(テレビ東京)
多摩南署たたき上げ刑事 近松丙吉4(2004年10月13日) - 野村ちひろ 役
罪火(2014年12月10日) - 町村花歩 役
トリセツ クリスマス スペシャル 六本木ヒルズの恋(2004年12月23日、テレビ朝日)
和田アキ子特別企画 ドラマ ザ 介護番長(2005年4月7日、TBS) - 小森千草 役
七色のおばんざい(2005年6月20日 - 7月28日、NHK名古屋) - 藤田美穂 役
銭形平次2 第2話(2005年7月11日、テレビ朝日) - ゆき 役
危険なアネキ 第5・最終話(2005年11月14日・12月19日、フジテレビ) - 皆川麻実 役
女刑事みずき 京都洛西署物語 season1 第5話(2005年11月24日、テレビ朝日) - 広瀬優花 役
連続テレビ小説 純情きらり 第1話 - 第6話(2006年4月3日 - 4月10日、NHK) - 有森桜子(幼少期) 役
純情きらりスペシャル 桜子と達彦 愛の軌跡(2006年12月16日)
ちびまる子ちゃん(2006年4月18日、フジテレビ) - 穂波たまえ 役
ちびまる子ちゃん2(2006年10月31日)
がきんちょ リターン キッズ(2006年7月31日 - 9月29日、MBS) - 夏川もも(少女期・こもも) 役
マイ☆スィートホーム 夢の大吉 夢を売ります(2007年1月23日 、日本テレビ) - 夢野うらら 役
砂時計(2007年3月12日 - 6月1日、TBS) - 水瀬杏(少女期) 役
スリルな夜 子育ての天才(2007年4月13日 - 6月22日、フジテレビ) - 神谷美々 役
八州廻り桑山十兵衛 捕物控ぶらり旅 第5話(2007年6月12日、テレビ朝日) - 田宮千代 役
裸の大将 「長野編 放浪の虫が動き出したので」(2007年9月1日、フジテレビ) - 新橋寿々 役
モップガール(2007年10月12日 - 12月14日、テレビ朝日) - 長谷川桃子(少女期) 役
スワンの馬鹿! ~こづかい3万円の恋~(2007年10月16日 - 12月18日、関西テレビ) - 諏訪野理英 役
浅草ふくまる旅館2 第5話(2007年11月5日、TBS) - 長浜麻美 役
怨み屋本舗スペシャル 家族の闇 モンスターファミリー(2008年1月6日、テレビ東京) - 白川美咲 役
三十万人からの奇跡 二度目のハッピーバースディ(2008年3月26日、テレビ東京) - 川上由美 役
キャットストリート(2008年8月28日 - 10月2日、NHK) - 青山恵都(少女期) 役
わたしが子どもだったころ 第53回(2008年9月3日、NHK-BShi) - 点子 役
トミカヒーロー レスキューフォース 第35話(2008年11月29日、テレビ東京) - 亜矢 役
水曜シアター9 女かけこみ寺 刑事大石水穂2(2009年7月15日、テレビ東京) - 陽口ゆかり 役
派遣のオスカル 少女漫画に愛をこめて 第3話(2009年9月11日、NHK) - 森谷琴音 役
ROMES / 空港防御システム(2009年10月15日 - 12月10日、NHK) - 閑野流斐 役
IRIS-アイリス- 第3話・第6話 - 第8話(2010年5月5日・5月26日 - 6月9日、KBS) - ユキ 役
大魔神カノン 第16話 - 第17話・最終話(2010年7月23日 - 30日・10月1日、テレビ東京) - 余瀬くらら 役
美丘 君がいた日々 第6話(2010年8月14日、日本テレビ) - サヤカ 役
ギルティ 悪魔と契約した女 第2話 - 第3話(2010年10月19日 - 26日、関西テレビ) - 松永美咲 役
卒業ホームラン(2011年3月23日、テレビ東京) - 加藤典子 役 
故郷 娘の旅立ち(2011年7月5日、フジテレビ) - 佐伯静香 役
下町ロケット(2011年8月21日 - 9月18日、WOWOW) - 佃利菜 役
鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記 第1話 - 第9話(2012年1月5日 - 17日、東海テレビ) - 日向鈴子(少女期) 役
恋愛検定 第1話(2012年6月3日、NHK BSプレミアム) - 辻恵理子(中学生時代) 役
高校入試(2012年10月6日 - 12月29日 、フジテレビ) - 芝田麻美 役
鴨、京都へ行く。-老舗旅館の女将日記- 第3話(2013年4月23日、フジテレビ) - 大場弓香 役
ディスカバーデッド 第4話(2013年6月27日、フジテレビTWO) - 涼 役
山田くんと7人の魔女(2013年8月10日 - 9月28日、フジテレビ) - 大塚芽子 役
雲霧仁左衛門 第3話(2013年10月18日、NHK BSプレミアム) - おしの 役
独身貴族 第10話(2013年12月12日、フジテレビ)
珈琲屋の人々(2014年4月6日 - 5月4日、NHK BSプレミアム) - 笹木省子 役
ほっとけない魔女たち 第21話 - 第25話(2014年9月29日 - 10月3日、東海テレビ) - 早乙女美波 役
ラーメン大好き小泉さん(2015年6月27日 - 7月18日、フジテレビ) - 大澤悠 役
ラーメン大好き小泉さん2016新春SP(2016年1月4日)
ラーメン大好き小泉さん2016年末SP(2016年12月29日)
8.12日航ジャンボ機墜落事故 30年の真相(2015年8月12日、 TBSテレビ) - 川上慶子 役
新・牡丹と薔薇(2015年11月30日 - 2016年1月、東海テレビ) - 西山(小日向)眞澄 役
マザーズ2016 母たちの願い(2016年10月15日 、中京テレビ) - 河村美咲 役

映画
パピヨンの贈り物(2004年5月15日、東京テアトル) - エルザ(吹替) 役
劇場版 NARUTO 大活劇 雪姫忍法帖だってばよ(2004年8月21日、東宝) - 風花小雪(幼少期 / 声) 役
ぼくセザール 10歳半 1m39cm(2004年7月31日、アスミック・エース) - Sarah Delgado(吹替) 役
いま、会いにゆきます(2004年10月30日、東宝) - アヤ 役
ぱきゅら(2007年7月7日、吉本興業) - 森沢優子 役
おじさん公園のひみつ(2008年3月29日、CINECITTA') - 押田真由子 役
アイリス THE LAST(2011年1月8日、角川映画) - ユキ 役
ロック ~わんこの島~(2011年7月23日、東宝) - 宮部亜子 役
あやかし神楽(2011年9月16日、GPミュージアム) - 主演・神谷スズカ 役
ももへの手紙(2012年4月21日、角川映画) - 主演・宮浦もも(声) 役
埼玉家族 「ハカバノート」(2013年10月12日、松竹メディア事業部) - 飯塚雪乃 役
サクラサク(2014年4月5日、東映) - 大崎咲子 役
劇場版 零~ゼロ~(2014年9月26日、KADOKAWA) - 菊之辺イツキ 役
AKB ShortShorts project 9つの窓「回送電車」(2016年2月6日、キャンター) - 戸田ヒロコ 役
燐寸少女 マッチショウジョ(2016年5月28日、ホリプロ・スターキャット) - 田仲かの子 役
バニラボーイ トゥモロー・イズ・アナザー・デイ(2016年9月3日、クロックワークス) - 片桐いづみ 役
トリカゴ Bird Cage(2016年公開予定)
僕らのごはんは明日で待ってる(2017年1月7日、アスミック・エース) - 鈴原えみり 役

テレビアニメ
エンドライド(2016年4月3日 - 9月25日、日本テレビ) - アリシア 役

ゲーム
エンドライド-X fragments-(2016年11月24日、サイバーエージェント) - アリシア 役

バラエティ
もしもツアーズ(フジテレビ)
「都心に近い水族館大攻略ツアー」(2004年)
「父の日親孝行ツアー」(2005年)
「ちびまる子ちゃんと行く!横浜スイーツツアー」(2006年)
笑っていいとも!(フジテレビ)
「あなたの(知っているようで)知らない世界、質屋、子役」「絶対見たいサイエンス」(2004年)
「金12」(2006年)
「えらんでスージー」(2012年5月23日)
SMAP×SMAP(関西テレビ・フジテレビ)
粘土の王国(2004年)
おにいさんといっしょ(2006年4月)
もう一つの砂時計(2007年6月)- 水瀬杏 役
特別編『同学年』(2009年5月11日) 木村拓哉と対談
脳内エステ IQサプリ(2005年 - 2009年、フジテレビ) 7月にパネラー、8月から「名探偵加恋」として出題ビデオに登場
痛快TV スカッとジャパン (フジテレビ)
第23回「私は幼なじみのマネージャー」(2015年6月22日) - 浅田百合子 役
第46回「バイトリーダーの標的」(2016年2月8日)

WEB番組
美山加恋のエンドライブ!!(2016年4月28日 - 9月29日、AbemaTV)

CM
小林製薬「ブランコロン」(2004年)
ホクレン農業協同組合連合会「北海道ホクレン牛乳」(2004年)
日本航空「JAL ACTIVE北海道2004」(2004年)
映画ミトンDVD発売PR(2004年7月)街頭ビジョンにて
東京ひよ子「銘菓ひよ子」(2004年 - 2005年)
イオン「イオンフェスティバル」、「ジャスコ・ザ・バーゲン」(2004年 - 2006年)
東京メトロ「東京メトロ 4つの小さな物語 -1日乗車券編- 」(2005年)
プラテック「レジャーシート」「水缶BUB」(2005年 - 2006年)
アーバンコーポレイション「作品になる街づくり」(2005年)
山形市「山形市嶋土地区画整理組合」(2006年 - 2008年)
関西電力「原子力発電シリーズ」等(2006年 - 2008年)
尾崎商事「カンコー学生服・いつか私も」(2007年 - 2008年)
アイシン精機「みんな少年」「ママの気持ちになって」(2007年)
とんでん 「おいしさをココロから いくつもの理由編・バリアフリー編」(2007年)
サイバーガジェット「CYBER コードフリーク(DS/DS Lite用)編・アクセサリー編」等(2007年 - 2010年)
ビー・エム・エル「臨床検査編・電子カルテ編」(2008年)
瀬戸内ひろしま、宝しま(ももへの手紙タイアップCM)(2012年)
テイジン「クルマジャーントパンダ編」(2012年)ナレーション
日産ドラマinドラマ シーズン4「バカリくんと7人の美女」(2013年)- 大塚芽子 役
楽天モバイル×ラーメン大好き小泉さん(2015年)- 大澤悠 役
JAL企業広告ショートムービー「今ラインをこえて」(2015年)

広告
有楽土地・総合地所「エクスアン一橋学園」(2004年)
国民健康保険(2004年、内閣府)
平成16年度「秋の全国交通安全運動」(2004年、内閣府)
平成16年度「9月9日 救急の日」(2004年、消防庁)
平成17年度「危険物安全週間」(2005年、消防庁)
平成17年度「秋の全国火災予防運動」(2005年、消防庁)
総務省総合通信基盤局 電波法ポスター(2006年、総務省)
サイバーガジェット イメージガール (2007年 - 2010年)
レインボーマジック 2008年度レインボー大使(2007年 - 2008年)宝石の妖精インディアとして

ラジオドラマ
探偵ごっこ(2012年2月7日、Listen! WONDERGROUND) - 不思議な女子高生 役
青春アドベンチャー シブちゃん(2015年11月2日 - 11月13日、NHK-FM)- 美由紀 役
特集オーディオドラマ 青き風吹く(2016年1月2日、NHK-FM)
青春アドベンチャー エド魔女奇譚(2016年9月5日 - 9月16日、NHK-FM)

ラジオ
ゴールデンウィークスペシャル「読んで!聴いて!こどもの日」(2004年、文化放送)
辻よしなりのラジオグラフィティ(2005年、文化放送)ゲスト出演
Wellith LIFE IS BEAUTIFUL (2015年2月11日・2015年4月1日 - 9月30日、J-WAVE) - 高野光 役
坂上みきのエンタメgo!go!(2016年3月21日 - 3月25日、ラジオ日本)

舞台
てるてる坊主の照子さん(2002年、帝国劇場)
太陽に灼かれて(2011年7月24日 - 8月9日、天王洲銀河劇場、8月13日 刈谷市総合文化センター大ホール、8月19日 - 21日 兵庫県立芸術文化センター阪急中ホール) - ナージャ役
Hysteric.D.Band「神様の観覧車」(2012年6月6日 - 17日、青山円形劇場) - 主演・夏樹静香 役
3150万秒と、少し(2013年2月15日 - 24日、天王洲銀河劇場)
LAUSU vol.1「青年Kの矜持」(2014年5月14日 - 18日、俳優座劇場)
心霊探偵八雲 祈りの柩(2015年2月11日 - 22日、国立劇場小劇場、2月27日 - 3月1日、ABCホール) - 小沢晴香 役
「終わりのセラフ」The Musical(2016年2月4日 - 11日、AiiA 2.5 Theater Tokyo) - 三宮三葉 役
劇団TEAM-ODAC「小さな結婚式~いつか、いい風は吹く~」(2016年4月6日 - 10日、紀伊國屋ホール) - 主演・松木さくら 役
ROCK MUSICAL BLEACH ~もうひとつの地上~(2016年7月28日 - 8月7日、AiiA 2.5 Theater Tokyo、8月24日 - 8月28日、京都劇場) - 雛森桃 役

イベント
第17回 東京ガールズコレクション 2013 AUTUMN/WINTER(2013年8月31日、さいたまスーパーアリーナ)

ミュージックビデオ
&G「Wonderful Life」(2004年)
上戸彩「笑顔のままで」(2006年)

その他
FNS5000番組10万人総出演 がんばった大賞・2代目受賞(2004年、フジテレビ)
めざましテレビ「今日の占いカウントダウン!」(2004年、フジテレビ)
ロッテ「東京・丸ビルの生花店・花慶の一日店長」(2004年5月6日)
加恋ちゃんと行く酪農村体験ツアー(2004年7月30日、北海道文化放送)
『劇場版 NARUTO』舞台挨拶(2004年8月7日、東商ホール)
東武動物公園一日園長「キリンのリンちゃん命名式」(2004年11月21日)
イオンスペシャル2005(2005年8月16日、福岡ドーム)始球式に登場
第2回日中友好歌謡祭(2005年10月29日、NHK-BS2)初めて歌(ねずみは米が好き)を披露
『10歳のキモチ』刊行記念サイン本握手会(2007年3月25日、紀伊國屋書店玉川高島屋店)
ナルミヤ・インターナショナル 握手&撮影会イベント(2007年5月3日・7月21日、そごう横浜店・近鉄百貨店阿倍野店)
ブログ『☆加恋な1日☆』(2007年5月29日 - 2007年7月5日、ココログ)
ブログ『加恋な1日』(2007年7月6日 - 2007年9月24日、アメブロ)
ブログ『A hui hou』(2007年9月25日 -2014年9月25日 、アメブロオフィシャル)
映画「ぱきゅら」舞台挨拶(2007年10月20日、神保町花月)
レインボー大使就任式(2007年11月1日、恵比寿三越2階アトリウム)
ファースト写真集『Karen』&DVD『Cerbiatto』発売記念イベント(2007年12月15日・16日、福家書店銀座店・淀屋橋店)
『コードフリークtypeII』・写真集『Karen』・DVD『Cerbiatto』発売記念イベント(2007年12月22日、ソフマップ秋葉原)
上地雄輔の「笑っちまえ!!(・∀・)」(2008年1月16日、原宿・アメーバスタジオ)ゲスト出演
「レインボーマジック」第5シリーズ『ペットの妖精』発売記念イベント(2008年、横浜・名古屋・東京・広島・大阪・福岡)読み聞かせと握手会
3-Dシアター「水と緑のふるさと奥多摩」(2008年 - 、奥多摩水と緑のふれあい館) ミク 役
環境アニメ「かれんと不思議の森」(2008年、みどり東京・温暖化防止プロジェクト) かれんの声
セカンド写真集『puka』&DVD『no na kau a kau』発売記念イベント(2009年2月14日・15日、福家書店銀座店・淀屋橋店)
第17回地球環境映像祭『かれんと不思議の森』子どもアース・ビジョン賞受賞(2009年、アース・ビジョン)
ホームページ『加恋の部屋』(2009年12月12日 - 2010年7月16日、サイバーガジェット)
ドラマティック・ライブステージ『IRIS』(2010年、大阪・埼玉)イ・ビョンホンに花束プレゼント
舞台「太陽に灼かれて」トークショウ(2011年6月12日、テレビ朝日)
ツイッター開始(2011年7月)
『鈴子の恋』完成披露試写会・制作発表(2011年12月19日、東海テレビ)
『ももへの手紙』特別試写会&舞台挨拶(2012年3月4日、福島いわきアリオス小劇場)
『ももへの手紙』「父から娘への手紙」キャンペーン記者会見(2012年3月14日、広島県庁)
『ももへの手紙』プレミアム試写会&舞台挨拶(2012年3月14日、109シネマズ広島・広島バルト11)
『ももへの手紙』舞台挨拶付き上映会(2012年3月27日・28日、なんばパークスシネマ・109シネマズ名古屋)
『ももへの手紙』完成披露試写会(2012年4月10日、日本青年館)
『ももへの手紙』初日舞台挨拶(2012年4月21日、丸の内ルーブル)
舞台「3150万秒と、少し」公開討論会(2012年11月29日、目黒区の高校)
100KAIDAN その拾六「窓」(2013年1月5日、denofhorror)
『山田くんと7人の魔女』完成披露試写会&制服ファッションショー(2013年8月6日、フジテレビ本社)
『サクラサク』完成披露舞台挨拶(2014年3月27日、丸の内TOEI)
『サクラサク』初日舞台挨拶(2014年4月5日、丸の内TOEI)
ブログリニューアル(2014年9月26日 - 、アメブロオフィシャル)
『劇場版 零』舞台挨拶(2014年9月27日、TOHOシネマズ渋谷・イオンシネマ板橋)
マルタの冒険(2014年10月4日 - 2014年12月20日、キッズステーション)ナレーション 役
『ラーメン大好き小泉さん』WEB限定スピンオフドラマ「ラーメン意外と好きかも大澤さん」(2015年7月13日)- 大澤悠 役
AnimeJapan2016『エンドライド』放送直前!スペシャルステージ(2016年3月26日、東京ビッグサイト)
映画『燐寸少女 マッチショウジョ』先行上映イベント(2016年5月14・15日、ニッショーホール)
あだっちぃー・ねこむのアニソンLIVE vol.2(2016年6月24日、初台DOORS)「今日に恋色」May'n
『エンドライド』スペシャルイベント(2016年10月22日、TOKYOFMホール)
インスタグラム開始 (2016年12月12日)

写真集
美山加恋 ファースト写真集 Karen(2007年12月12日、ブレイン・ストーム)
美山加恋 セカンド写真集 puka(2009年2月14日、ブレイン・ストーム)

DVD
美山加恋 ファーストDVD Cerbiatto(2007年12月12日、ブレイン・ストーム)
美山加恋 セカンドDVD no na kau a kau(2009年2月14日、ブレイン・ストーム)
IRIS ナビゲートDVD(2009年11月27日、ポニーキャニオン)

シングル
ねずみは米がすき(2006年2月22日、スイート・ベイジル) - NHK『みんなのうた』(2006年2月 - 3月)
世界は僕らを待っている(2006年9月8日、ダブルウェイブ) - ぱれっと名義、テレビドラマ『がきんちょ~リターン・キッズ~』挿入歌

書籍
10歳のキモチ(2007年3月15日、アスコム)

受賞歴
第40回ザテレビジョン ドラマアカデミー賞 助演女優賞、新人賞(『僕と彼女と彼女の生きる道』)

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
美山加恋を「ウィキペディア」で参照する