“神ボディアナ”伊東紗冶子、極上バストに釘付け ハワイで美ボディ開放 

0
0
フリーアナウンサの伊東紗冶子が、初写真集「SAYAKO」を11月1日にリリースすることが決定。昨年8月に『週刊プレイボーイ』誌上で「初登場」「初表紙」「初水着」「初グラビア」という異例のデビューを飾った伊東の“神ボディ”が解禁される。
初写真集「SAYAKO」をリリースする伊東紗冶子(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
初写真集「SAYAKO」をリリースする伊東紗冶子(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ

“キャスター界No.1神ボディ”伊東紗冶子、待望の1st写真集

ミス近畿大学、ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト準グランプリという華々しい経歴を誇る彼女だが、その“初づくめ”のグラビアでは「キャスター界ナンバーワン」の呼び声高い見事なプロポーションが反響を呼び、ネットで大きな話題を呼んだ。

今作は写真集撮影の聖地ともいえるハワイ・オアフ島で撮影。ハワイの大自然の中で、被写体として最高級の素材を、一切の衒いも小細工もなしに真正面から撮り下ろした。

初々しさと癒やしを感じさせる多彩な表情。ハワイの風物にひけをとらない美しさと存在の破壊力。「キャスター」と「グラビア」、異なるフィールドで活動する“ハイブリッドモデル”の、水着写真集としては最初で最後になるであろう貴重な一冊に仕上がった。

「大満足」仕上がりに手応え

伊東紗冶子(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
伊東紗冶子(C)佐藤佑一/週刊プレイボーイ
伊東にとって初のハワイとなった今回のロケ。「海が大好きなので、ビーチでいろいろな水着を着て、たくさん写真を撮っていただけて大満足でした」と手応え十分で、「子供の頃から『イルカと泳ぐ』という夢があったので、水の中で本物のイルカと触れ合うことができたのはすごくいい思い出。その写真も使っていただけているということなので、ぜひ見つけてもらいたい」とアピールした。(modelpress編集部)

伊東紗冶子(いとう・さやこ)

1994年1月15日生まれ、大阪府出身。身長166cm。近畿大学文芸学部卒業。キャスター事務所セント・フォースが関西メディアで活躍する“金の卵”発掘を狙って設立した「セント・フォース関西」に所属。MBSラジオ『ザ・ヒットスタジオ』(毎週木曜25:00~)に出演中。
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - “神ボディアナ”伊東紗冶子、極上バストに釘付け ハワイで美ボディ開放 
今読んだ記事

“神ボディアナ”伊東紗冶子、極上バストに釘付け ハワイで美ボ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事